市販薬

コンドロイチンZS錠《瓶》の効果・副作用

効能・効果

関節痛、神経痛、腰痛、五十肩、神経性難聴、音響外傷性難聴、疲労回復。

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

1回2錠、1日3回服用してください。<用法・用量に関連する注意>1.定められた用法・用量を守ってください。2.小児には服用させないでください。3.服用時に錠剤をそのまま口中に入れると、口中に付着することがあります。多めの水又はぬるま湯と一緒に服用してください。4.食前・食後、いずれの服用でもかまいません。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

すべてのレビューを見る

関連する薬

セクターローション セクターローション
別名: ケトプロフェン
別名: ケトプロフェン
痛みや炎症の原因となる物質(プロスタグランジン)が作られるのをおさえる働きがあります。 関節痛、筋肉痛などを治療するお薬です。
フェイタスZゲル フェイタスZゲル
別名:
別名:
腰痛、筋肉痛、肩こりに伴う肩の痛み、関節痛、腱鞘炎(手の痛み・手首の痛み)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、ねんざ。
八味地黄丸 八味地黄丸
市販薬 八味地黄丸
別名:
別名:
体力中等度以下で、疲れやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少又は多尿でときに口渇があるものの次の諸症:下肢痛、腰痛、しびれ、高齢者のかすみ目、かゆみ、排尿困難、残尿感、夜間尿、頻尿、むくみ、高血圧に伴う随伴症状(肩こり、頭重、耳鳴り)の改善、軽い尿漏れ。
フェイタス フェイタス
市販薬 フェイタス
別名:
別名:
関節痛、筋肉痛、腰痛、腱鞘炎(手の痛み・手首の痛み・足首の痛みと手の腫れ・手首の腫れ・足首の腫れ)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、捻挫、肩こりに伴う肩の痛み。
オムニードパッププラス オムニードパッププラス
腰痛、筋肉痛、肩こりに伴う肩の痛み、関節痛、腱鞘炎(手の痛み・手首の痛み)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、捻挫。

タグ