市販薬

キュウメタシンパップHの効果・副作用

効能・効果

腰痛、関節痛、腱鞘炎(手の痛み・手首の痛み)、肘の痛み(テニス肘等)、筋肉痛、打撲、捻挫、肩こりによる肩の痛み。

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

1日2回を限度として患部に貼付してください。<使用法に関連する注意>1.使用法を厳守してください。2.11歳以上の小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。3.11歳未満の小児に使用させないでください。4.貼った患部をコタツや電気毛布等で温めないでください。5.皮膚の弱い人は、使用前に腕の内側の皮膚の弱い箇所に、1~2cm角の小片を目安として半日以上貼り、発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等の症状が起きないことを確かめてから使用してください。6.連続して2週間以上使用しないでください。7.本剤は、痛みやはれ等の原因になっている病気を治療するのではなく、痛みやはれ等の症状のみを治療する薬剤ですので、症状がある場合だけ使用してください。8.汗をかいたり、患部がぬれている時は、よく拭き取ってから使用してください。<その他の注意>本剤は添加物として、温感を与えるトウガラシエキスが配合されていますので、次のことに注意してください。打撲、捻挫の場合には、はれや熱がひいてから使用してください。本剤を使用後、汗をかくと刺激を感じることがあります。本剤に触れた手で、目の周囲、口唇、鼻孔、その他の粘膜に触らないでください。本剤を貼ったまま、あるいははがした直後に入浴すると刺激を感じることがありますので、少なくとも入浴の1時間前にはがしてください。また、入浴後は、30分程してから使用してください。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

すべてのレビューを見る

関連する薬

コムレケアヨコヨコ コムレケアヨコヨコ
筋肉痛、捻挫、関節痛、腰痛、腱鞘炎(手の痛み・手首の痛み・足首の痛みと手の腫れ・手首の腫れ・足首の腫れ)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、肩こりに伴う肩の痛み。
葛根湯エキス錠〔大峰〕 葛根湯エキス錠〔大峰〕
体力中等度以上のものの次の諸症:感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手の痛みや肩の痛み。
錠剤葛根湯 錠剤葛根湯
市販薬 錠剤葛根湯
別名:
別名:
体力中等度以上のものの次の諸症:感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手の痛みや肩の痛み。
バンテリンコーワゲルα バンテリンコーワゲルα
筋肉痛、関節痛、肩こりに伴う肩の痛み、腰痛、腱鞘炎(手の痛み・手首の痛み)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、捻挫。
五積散料エキス〔細粒〕17 五積散料エキス〔細粒〕17
体力中等度又はやや虚弱で、冷えがあるものの次の諸症:胃腸炎、腰痛、神経痛、関節痛、月経痛、頭痛、更年期障害、感冒。

タグ