市販薬

クレアラシルS3の効果・副作用

効能・効果

ニキビ。

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

1日数回、適量を患部及びその周辺の皮フに塗布する。<用法・用量に関連する注意>1.使用に先立って少量をひじの内側に塗り、一晩そのままにしておいてください。翌朝、塗布部位に過敏症状(発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、乾燥、刺激感等)が現れた場合には使用をしないこと。尚、前記の方法はあくまでも目安とし、皮フに異常が現れた場合は、すぐに使用を中止し医師に相談すること。そのまま使用を続けると症状の悪化のおそれがあります。2.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。3.目に入らないように注意すること。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗うこと。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けること。4.外用にのみ使用すること。5.本剤が、衣服や寝具などに付着しないように注意すること。6.本剤塗布後、患部をこすったり掻いたりしないこと。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

すべてのレビューを見る

関連する薬

アンナザルベ・エース アンナザルベ・エース
にきび。
ナイシトールZa ナイシトールZa
別名:
別名:
体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症:肥満症、高血圧に伴う動悸・高血圧に伴う肩こり・高血圧に伴うのぼせ・高血圧に伴うむくみ・高血圧に伴う便秘や肥満に伴う動悸・肥満に伴う肩こり・肥満に伴うのぼせ・肥満に伴うむくみ・肥満に伴う便秘、蓄膿症(副鼻腔炎)、湿疹・皮ふ炎、ふきでもの(にきび)。
桂枝茯苓丸エキス錠OM 桂枝茯苓丸エキス錠OM
比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどを訴えるものの次の諸症:月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、血の道症、肩こり、めまい、頭重、打ち身(打撲症)、しもやけ、しみ、湿疹・皮膚炎、にきび。
エバユースにきび薬 エバユースにきび薬
にきび、吹き出物。

タグ