市販薬

エアミットサットFの効果・副作用

効能・効果

乗物酔いによるめまい・吐き気・頭痛の予防及び緩和。

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

乗物酔いの予防には乗車船30分から1時間前に、次記の1回服用量をかむか、口中で溶かして服用します。なお、症状発現時に追加服用する場合には同量を4時間以上の間隔をおいて服用してください。11歳以上:1回2錠。5~10歳:1回1錠。1日2回服用を限度とします。5歳未満:服用しないでください。<用法・用量に関連する注意>1.定められた用法・用量を厳守してください。2.小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。3.錠剤の取り出し方添付文書図のように錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して、裏面のアルミ箔を破り、取り出してお飲みください。(誤ってそのまま飲み込んだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながります。)本剤は壊れやすいため、爪を立てずに指の腹で押して、PTPシートから取り出してください。また、PTPシートから取り出す際、アルミ箔が丸く切り取られることがありますので、切り取られたときには、一緒に飲まないようにご注意ください。4.本剤は、割れたり欠けたりすることがありますが、効果に変わりはありません。割れたり欠けたりした分も含めてお飲みください。また、取り出した錠剤は早めにお飲みください。5.本剤は、水で飲んでも差し支えありません。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

すべてのレビューを見る

関連する薬

アネロン「ニスキャップ」 アネロン「ニスキャップ」
乗物酔いによるはきけ・めまい・頭痛の予防及び緩和。
エアミット エアミット
市販薬 エアミット
別名:
別名:
乗物酔いによるめまい・吐き気・頭痛の予防及び緩和。
ヒヤ乗り物酔いどめフィルム ヒヤ乗り物酔いどめフィルム
乗物酔いによるめまい・吐き気・頭痛の予防及び緩和。
アーター錠 アーター錠
市販薬 アーター錠
別名:
別名:
乗物酔いによるめまい・吐き気・頭痛の予防及び緩和。
トラベロップQQG トラベロップQQG
別名:
別名:
乗物酔いによるめまい・吐き気・頭痛の予防及び緩和。

タグ