市販薬

メタシンパスLの効果・副作用

効能・効果

腰痛、関節痛、打撲、捻挫、筋肉痛、腱鞘炎(手の痛み・手首の痛み)、肘の痛み(テニス肘など)、肩こりに伴う肩の痛み。

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

1日4回を限度として患部に適量塗布する。<用法・用量に関連する注意事項>1.目に入らないよう注意すること。万一目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗い、症状の重い場合には眼科医の診療を受けること。2.11歳未満の小児に使用させないこと。3.11歳以上の小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。4.外用のみに使用し内服しないこと。5.塗布部位をラップフィルムなどの通気性の悪いもので覆わないこと。6.1週間あたり50mLを超えて使用しないこと。7.皮ふの特に弱い方は、同じところに続けて塗布しないこと。8.同じ部位に他の外用剤との併用は避けること。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

すべてのレビューを見る

関連する薬

キュウメタシンパップZ キュウメタシンパップZ
肩こりに伴う肩の痛み、腰痛、筋肉痛、関節痛、腱鞘炎(手の痛み・手首の痛み)、肘の痛み(テニス肘等)、打撲、捻挫。
葛根湯カプレット「コタロー」 葛根湯カプレット「コタロー」
体力中等度以上のものの次の諸症:感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手の痛みや肩の痛み。
ヒロレス当帰芍薬散錠 ヒロレス当帰芍薬散錠
体力虚弱で、冷え症で貧血の傾向があり疲労しやすく、ときに下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴えるものの次の諸症:月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、産前産後による障害あるいは流産による障害(貧血、疲労倦怠、めまい、むくみ)、めまい・立ちくらみ、頭重、肩こり、腰痛、足腰の冷え症、しもやけ、むくみ、しみ、耳鳴り。
JPS葛根湯エキス錠N JPS葛根湯エキス錠N
体力中等度以上のものの次の諸症:感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手の痛みや肩の痛み。
バンテリンコーワ液EX《W》 バンテリンコーワ液EX《W》
筋肉痛、肩こりに伴う肩の痛み、腰痛、関節痛、腱鞘炎(手の痛み・手首の痛み)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、捻挫。

タグ