市販薬

ウレパールプラスクリームの効果・副作用

効能・効果

かゆみを伴う乾燥性皮膚(老人の乾皮症・成人の乾皮症、小児の乾燥性皮膚)。

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

1日1~数回、適量を患部に塗布します。<用法・用量に関連する注意>1.目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には眼科医の診療を受けてください。2.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。3.本剤は外用にのみ使用してください。4.患部やその周辺の汚れを落としてから使用してください。5.定められた用法・用量を守ってください。6.化粧品ではないので、効能・効果で定められた患部のみに使用し、基礎化粧等の目的で顔面には使用しないでください。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

すべてのレビューを見る

関連する薬

ヘパソフトプラス ヘパソフトプラス
かゆみを伴う乾燥性皮ふ(老人の乾皮症・成人の乾皮症、小児の乾燥性皮ふ)。
アットノンEX アットノンEX
別名:
別名:
きず・やけどのあとの皮ふのしこり・皮ふのつっぱり(顔面を除く)、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手指の荒れ、手足のひび・手足のあかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、打身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛。
アットノンc アットノンc
別名:
別名:
きず・やけどのあとの皮ふのしこり・皮ふのつっぱり(顔面を除く)、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手指の荒れ、手足のひび・手足のあかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、打身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛。
ウレパールプラスローション10 ウレパールプラスローション10
かゆみを伴う乾燥性皮膚(老人の乾皮症・成人の乾皮症、小児の乾燥性皮膚)。
エフクリーム20 エフクリーム20
別名:
別名:
手指のあれ、老人の乾皮症、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、さめ肌。

タグ