市販薬

タイガーバームの効果・副作用

効能・効果

肩のこり、腰痛、筋肉痛、筋肉疲労、うちみ、ねんざ、神経痛、関節痛、リウマチ。

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

1日数回適量を患部に塗布又は塗擦する。<用法・用量に関する注意>1.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。2.目に入らないように注意してください。万一目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。3.外用にのみ使用してください。4.皮膚の弱い人は、使用前に腕の内側の皮膚の弱い箇所に、少量を塗り半日以上たっても発疹・発赤、かゆみ、かぶれなどの症状が起きないことを確かめてから使用してください。5.用法・用量を厳守してください。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

すべてのレビューを見る

関連する薬

ジキニン顆粒A ジキニン顆粒A
別名:
別名:
かぜの諸症状(頭痛、発熱、のどの痛み、くしゃみ、関節の痛み、筋肉の痛み、悪寒(発熱によるさむけ)、鼻水、鼻づまり、せき、たん)の緩和。
メルパスID0.5% メルパスID0.5%
別名:
別名:
腰痛、関節痛、肩こりに伴う肩の痛み、筋肉痛、腱鞘炎(手の痛み・手首の痛み)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、捻挫。
ザーネメディカルスプレー ザーネメディカルスプレー
手指の荒れ、乾皮症、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、手足のひび・手足のあかぎれ、きず・やけどのあとの皮ふのしこり・皮ふのつっぱり(顔面を除く)、打身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛。
ヒストミン葛根湯液 ヒストミン葛根湯液
体力中等度以上のものの次の諸症:感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手の痛みや肩の痛み。
サロンパスEX温感 サロンパスEX温感
肩こりに伴う肩の痛み、腰痛、関節痛、筋肉痛、腱鞘炎(手の痛み・手首の痛み)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、ねんざ。

タグ