処方薬

アルサルミン内用液の効果・副作用

効能・効果

胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃炎を治療するお薬です。 胃腸の粘膜を保護する働きがあります。

MEDLEY

副作用

便秘、嘔気、口渇、悪心、発疹、蕁麻疹、過敏症、アナフィラキシー反応、アルミニウム脳症、アルミニウム骨症、貧血

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

通常、成⼈1回 10mL を1⽇3回経⼝投与する。 なお、年齢、症状により適宜増減する。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 胃が痛い時の応急処置に最適でした
    名無しさん
    胃が痛いとき、飲むと楽になる薬です。 胃の痛みはこの薬で治すものではないため、他の要因を探しそちらを対処する必要はあります。 しかし食事をするのが辛い、動くとしみるなど本当に困っているときに痛みを和らげてくれるので、よく胃痛がする人には処方してもらって損のない薬です。
    続きを読む
    飲み続けるとなると血液検査も大事になってくるので、決して長期間はおすすめできません。 それでも医師のもとでなら安心して飲める程度に副作用の強い薬ではなく、痛みが耐え難ければ処方してもらうと安心です。 苦味よりも甘さが際立つ、飲みやすい味です。 お薬が苦手な人でも、こちらの変わった形状にこれなら飲めるという方も多いです。 水なしでも飲めて、外出先でも助かります。
    0
すべてのレビューを見る

関連する薬

タケキャブ タケキャブ
処方薬 タケキャブ
主な適応: 胃潰瘍の薬 別名: ボノプラザンフマル酸塩
別名: ボノプラザンフマル酸塩
胃酸分泌の最終過程で働く酵素の働きをおさえ、強力に胃酸の分泌をおさえます。 逆流性食道炎に伴う痛みや胸やけなどの症状をやわらげるお薬です。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となるヘリコバクター・ピロリ菌の除菌を補助するお薬です。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍などを治療したり、再発をおさえるお薬です。
パリエット パリエット
処方薬 パリエット
別名: ラベプラゾールナトリウム
別名: ラベプラゾールナトリウム
胃酸の分泌をおさえ、胃粘膜の傷ついた部分を修復する働きがあります。 逆流性食道炎に伴う痛みや胸やけなどの症状をやわらげるお薬です。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となるヘリコバクター・ピロリ菌の除菌を補助するお薬です。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍などを治療したり、再発をおさえるお薬です。
ムコスタ ムコスタ
処方薬 ムコスタ
主な適応: 慢性胃炎の薬 別名: レバミピド
別名: レバミピド
胃の粘膜を保護し、潰瘍部分の修復を促す働きや、胃の血液の流れをよくする働きがあります。 胃炎や胃潰瘍を治療するお薬です。
マグミット マグミット
処方薬 マグミット
主な適応: 便秘症の薬 別名: 酸化マグネシウム
別名: 酸化マグネシウム
胃酸を中和し、胃粘膜を保護します。また、便をやわらかくするお薬です。 胃酸を中和して胃粘膜を保護する働きがあります。 腸内に水分を引き寄せ、便をやわらかくする働きがあります。 尿路結石の発生を予防するお薬です。 腸内でシュウ酸の吸収をおさえたり、尿中でシュウ酸カルシウムができるのを防ぐ働きがあります。
アルロイドG アルロイドG
別名: アルギン酸ナトリウム
別名: アルギン酸ナトリウム
胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃炎、逆流性食道炎などを治療するお薬です。 荒れた胃の粘膜を保護する働きがあります。

タグ