効能・効果

このくすりは漢方薬です。あなたの症状や体質に合わせて処方してあります。 神経の高ぶりなどをやわらげ、不安、不眠、夜なきなどの各種症状を改善する漢方薬です。

MEDLEY

副作用

肝機能異常、食欲不振、胃部不快感、悪心、下痢、傾眠、倦怠感、過敏症、発疹、発赤、そう痒

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

通常、成人1日7.5gを2〜3回に分割し、食前又は食間に経口投与する。なお、年齢、体重、症状により適宜増減する。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 気分低下とイライラを繰り返していたのがジワジワと改善
    名無しさん
    クラシエ抑肝散を現在も服用中で、気分が安定して問題なく睡眠も取れているので皆様にもお勧めしたいと思いレビューします。 現在内科に通っているのですが、一番最初の原因は子供に手を上げてしまったのが原因です。 明らかに気分のムラがああり、不安症状とイライラ気分低下が見られたのでこのままでは社会生活に支障をきたすと思い、病院を受診しました。 いわゆる抗精神病薬や安定剤といったものは癖になってしまい一生抜け出れなくなるのではないかと思い、先生に相談したところ漢方薬を出してくれました。
    続きを読む
    最初は半信半疑で毎日飲んでいたのですが、1ヶ月経たないうちに気分が安定してきたし、色んなことでイライラしなくなりました。 本来1日2回服用らしいのですが、自分は現在朝一回しか飲んでいません。 先生からも調子良ければ頓服で飲んでも構わないと言われました。 漢方薬は効果がないものと認識していましたが自分にはバッチリ効果が出たので最高の薬です。
    22
  • イライラが減りました
    名無しさん
    家族が入院することになり、自分自身の体調が不安定な時に不安なことが重なり、イライラを抑えるのが難しい時がありました。通院した際に先生に相談すると、この漢方薬が処方されました。 イライラは日中にもありますが、特に夕方になるとひどくなりました。 気力がなくなり何も手に付かなかったり、イライラで家族に対して攻撃的なことを言ったりと、自分でも止めることができませんでした。しかし、この漢方薬を飲むようになってからは、少し気分が落ち着いてきました。
    続きを読む
    夕方になると寂しい気持ちになっていましたが、心が穏やかに過ごせるようになり、夜も眠れるようになりました。 効き目は1週間ほどで体感できました。 漢方薬なので飲みにくいですが、気持ちが落ち着くので飲むようにしています。
    13
  • 即効性はないが効果は持続します
    名無しさん
    仕事の忙しさや日々の生活のストレスから、心身のバランスを崩しがちになりました。 気分が高まる症状が出始めたので、精神科を受診しました。 そこで処方されたのが抑肝散エキスという漢方で、精神的な安定に効果があります。
    続きを読む
    朝昼晩の3回を食前に服用しますが、苦味もなくすんなり飲むことができます。 服用を始めてすぐに症状が改善されることはないですが、おおむね半月ぐらいで変化に気づきます。 それまでのイライラによる気分の高まりが緩和され、穏やかで落ち着いた気持ちになれます。 漢方の特性から即効性はありませんが、効果は安定して持続される印象です。 また、副作用の心配もほとんどないので、長期間にわたって服用しても害になりません。
    10
すべてのレビューを見る

関連する薬

補中益気湯 補中益気湯
処方薬 補中益気湯
別名: 補中益気湯エキス
別名: 補中益気湯エキス
このくすりは漢方薬です。あなたの症状や体質に合わせて処方してあります。 疲労倦怠感などをやわらげ、病後の体力の低下、食欲不振、胃下垂、かぜ、脱肛、子宮下垂などの各種症状を改善する漢方薬です。
抑肝散加陳皮半夏エキス錠クラシエ 抑肝散加陳皮半夏エキス錠クラシエ
体力中等度をめやすとして、やや消化器が弱く、神経がたかぶり、怒りやすい、イライラなどがあるものの次の諸症:神経症、不眠症、小児夜泣き、小児疳症(神経過敏)、更年期障害、血の道症、歯ぎしり。
JPS桂枝加竜骨牡蛎湯エキス錠N JPS桂枝加竜骨牡蛎湯エキス錠N
体力中等度以下で、疲れやすく、神経過敏で、興奮しやすいものの次の諸症:神経質、不眠症、小児夜泣き、夜尿症、眼精疲労、神経症。
アンミナイト アンミナイト
別名:
別名:
一時的な不眠の次の症状の緩和:寝つきが悪い、眠りが浅い。
順成(エキス顆粒) 順成(エキス顆粒)
体力中等度以下で、疲れやすく、神経過敏で、興奮しやすいものの次の諸症:神経質、不眠症、小児夜泣き、夜尿症、眼精疲労、神経症。

タグ