処方薬

アマージの効果・副作用

効能・効果

脳の血管がひろがるのをおさえ、血管周囲の炎症をおさえる働きがあります。 片頭痛の痛みをやわらげるお薬です。

MEDLEY

副作用

脳の血管がひろがるのをおさえ、血管周囲の炎症をおさえる働きがあります。 片頭痛の痛みをやわらげるお薬です。

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

脳の血管がひろがるのをおさえ、血管周囲の炎症をおさえる働きがあります。 片頭痛の痛みをやわらげるお薬です。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 痛くなる前に飲めば効き目は抜群です
    名無しさん
    学生時代バイト中急にひどい頭痛と吐き気に襲われ、それが偏頭痛とわかり、この薬を処方されましたが、あまり効果を感じられず、その後3日くらいは体調が悪いままでした。 その後も何度か偏頭痛になることがあり、なんか頭痛いかも!と思ったときにはもう遅くて、薬を飲んでも頭が割れそうなくらい痛くて、吐き気もあって、何日も具合が悪いままなのがとても辛かったです。 でも、偏頭痛が起こる前の初期症状(目の前がチカチカする)に気づいてからは、チカチカした時点で薬を飲めばほとんど頭も痛くならず、とても効き目がありました。 この薬は一粒少し高いので、飲むのに躊躇がありましたが、それに気が付いてからは、偏頭痛になりそう!と思った時点で飲むようにしています。
    続きを読む
    1
  • 片頭痛に効果抜群のお薬。
    名無しさん
    片頭痛の症状を和らげるお薬です。 いくつか片頭痛のお薬を試しましたが、個人的には一番効き目が良かったです。 吐き気がするほど痛い時でも、服用すると割と早い時間で効果が現れました。
    続きを読む
    予防的な服用には使えないので、あくまで症状が現れた時に服用してください。 一番効果が良かったアマージから乗り換えたのは、当時にジェネリックが存在しなかったからです。 アマージは3割負担でも300円弱もしたので、金銭的な負担が大きかったです。 そのため、ジェネリックがある別の安価なお薬に乗り換えましたが、やはりアマージが一番だったように思います。 最近ではアマージのジェネリックも登場したと聞きましたので、次回に病院に行った際にはそちらで処方してもらえるように相談する予定です。
    1
  • トリプタンではいちばん相性がよかったです
    芝と苑の管理人さん
    思えば小学生のころから頭痛に悩まされてきました。 母方遺伝といわれますが、たしかに、母もひどい頭痛もちでした。 心療内科で診てもらいましたが受診のたびにえらく高くとられましたので、片頭痛と診断されてからは内科に移り、2か月ごとに処方箋をもらっています(処方箋料は400円ちょっと)。 トリプタンはすべて試しましたが、私にはアマージがいちばん副作用が少なかったです。
    続きを読む
    くわえて、予防薬のミグシスを併せて飲んでいますが、これを飲むようになったら片頭痛勃発が飛躍的に激減しました。 心の持ちようもあるのかもしれませんが、トリプタンは高価なので、このような治療というか対症療法もおすすめします。
    0
すべてのレビューを見る

関連する薬

マクサルト マクサルト
処方薬 マクサルト
別名: リザトリプタン安息香酸塩
別名: リザトリプタン安息香酸塩
脳の血管がひろがるのをおさえ、血管周囲の炎症をおさえる働きがあります。 片頭痛の痛みをやわらげるお薬です。
SG配合顆粒 SG配合顆粒
処方薬 SG配合顆粒
別名: ピラゾロン系解熱鎮痛消炎配合剤
別名: ピラゾロン系解熱鎮痛消炎配合剤
熱を下げたり痛みをやわらげたりするお薬です。 皮膚の血管をひろげて熱を放散させる働きや、痛みの感受性を低下させる働きがあります。
ボルタレン ボルタレン
処方薬 ボルタレン
主な適応: 関節リウマチの薬 別名: ジクロフェナクナトリウム
別名: ジクロフェナクナトリウム
痛みや炎症の原因となる物質(プロスタグランジン)が作られるのをおさえる働きがあります。 炎症による痛みやはれをやわらげ、熱を下げるお薬です。
デパケン デパケン
処方薬 デパケン
主な適応: 片頭痛の薬 別名: バルプロ酸ナトリウム
別名: バルプロ酸ナトリウム
けいれんなどの発作をおさえるお薬です。 脳の神経の過剰な興奮をおさえる働きがあります。 脳内の神経伝達物質(γ-アミノ酪酸)の神経伝達を促す働きにより、気分を安定させます。 おさえることのできない感情の高まりや行動をおさえるお薬です。 片頭痛の発症を防ぐお薬です。
レルパックス レルパックス
主な適応: 片頭痛の薬 別名: エレトリプタン臭化水素酸塩
別名: エレトリプタン臭化水素酸塩
脳の血管がひろがるのをおさえ、血管周囲の炎症をおさえる働きがあります。 片頭痛の痛みをやわらげるお薬です。

タグ