気になる症状をいつでも相談できる、患者同士のSNS「ビョウシル」をはじめました!
利用はこちら

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門家の指示に従ってください。

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

  • 食欲不振で吐き気が酷かったのですが食欲が出てきました。
    名無しさん
    私はある日突然心臓がドキドキして吐き気と食欲不振に襲われました。 ほとんど食べることができず赤ちゃんの市販の離乳食を食べていたので体重は10キロも減りました。 内科にいっても治らず心療内科をすすめられこの薬を飲みました。 心療内科ではこの薬は軽いものだけど飲めば食欲が出てくるからと言われ飲み始めてから二日後には徐々に食欲が出てきて、今でも飲んでいますが体重も元に戻り毎日美味しくご飯が食べられています。
    続きを読む
    先生は軽い薬だからいつやめても大丈夫だよと言われていました。 私はあまり薬を長く飲み続けるのは好きではないので最初は一日おきに薬を飲んで量を減らし大丈夫だったので薬をやめました。 そうしたら翌日からまた吐き気と食欲不振に陥り先生に診察してもらい薬は続けることにしました。 すると体調もよくなり食欲も出てきました。 私にとってはこの薬は体に合っているのだと思います。
    25
  • 安心して飲めるお薬です。
    名無しさん
    心配事があり、不安で眠れず食事がとれない時に心療内科の先生に処方していただき1日1回就寝前にのんでいます。もとは胃薬だからという事で安心して飲むことができました。直ぐに食欲がもどり、ゾワゾワする不安感も治り、伝えられていた副作用もないです。安心して飲めるお薬だとおもいます。
    24
  • 不安な気持ちが改善されます
    名無しさん
    この薬を飲むと、不安な気持ちで押しつぶされそうなときなどでも即効性があり、不安な気持ちはどうでもよくなるといった感じが得られます。 また胃腸の調子も整える効果があるそうで、食事がとてもおいしくなります。
    続きを読む
    飲み続けることで効果が出る薬とのことですが、私的には即効性があったと記憶しています。 不安な気持ちが軽減されることから、明るい性格にもなるような気がします。 これは、盛り上がるということではなく、落ち着いて明るくなるといった感じです。 ただ一つこの薬で困ったのは、胃腸の調子が良くなって、食事がおいしくなったからなのか、体重がとても増えました。 このドグマチールという薬は増量効果もあるようなので、あまり太りたくないという人は少し注意した方が良いかもしれません。
    18
  • 依存性がないため安心して飲めるうつの薬です。
    名無しさん
    精神的に落ち込み食べ物の味がしなくなったためメンタルクリニックにかかりました。 強い薬は依存性があると聞き怖かったため、弱い薬を希望したところ、こちらを処方されました。 元々は胃腸の薬なので安心とのことでした。
    続きを読む
    二週間ほどで気分の落ち込みが少し良くなり少し前向きに過ごせるようになりました。 その後は通院しながら徐々に量、回数を減らして3ヶ月ほど、投薬を続けました。 飲み始めてから効くまでは少し時間がかかりますが、軽度のうつなら飲み続けることで良くなると思います。 ただ、副作用として胸が張ったり母乳が出るときいていたのですが、本当に妊娠も出産もしていないのに母乳が出ました。それ以外は全く副作用もなく、飲みやすい薬だと思います。
    14
  • 気持ちを明るくしてくれる効果は、すごい!と思いました
    名無しさん
    数年前、時折ふいに起きる、原因不明の腰痛でいくつかの大学病院を渡り歩きましたが、原因がはっきりせず、そんな状況がしんどくて、心療内科にかかったことがあります。 その際に処方されたのがこちらのお薬でした。 1日1回、晩ごはんの後に服用するのですが、思わずドクターに「毎晩飲まなくてもいいですよね?」なんて確かめて笑われてしまいました。
    続きを読む
    毎晩、ワイン抜きで薬というのは、私にはあまりにも味気なく感じられたからです。 はっきりいえば、心療内科を受診するほどメンタル面はやられていなかったのかもしれませんが、私にとって、効果は絶大でした。 翌朝起きた時に感じるポジティブな気分は、これまでに経験したことがない感覚。 特に副作用らしきものも感じませんでした。 鬱に悩まれている方になると、私の数倍、服用するらしいですが…。 結局、この直後に3つ目の大学病院で腰痛の原因が判明し、ドクター(心療内科の)に事情を話して受診はストップ。 その後、整形外科への入院・手術・回復を経て現在に至っていますが、スルピリド錠「アメル」の名前は気持ちを明るくしてくれる薬として、私の脳みそにしっかり焼き付いています。
    13
  • 副作用が強かったです
    名無しさん
    35歳の頃、憂鬱な気分が続いていたので鬱病に違いないと思い、精神科を受診しました。 医師は「鬱病ではない」と言って、この薬を処方しました。 服用を始めた数日後、立ちくらみやめまいが頻繁に起こるようになりました。その後、両方の胸がはって、サイズが大きくなりました。
    続きを読む
    私はやせていて胸がないのがコンプレックスだったので、この副作用はうれしかったです。 ところがその後、妊娠していないのに乳汁のようなものが出てきてびっくりしました。さらに生理の出血が3週間以上止まらなくなり、怖くなって医師に電話で連絡し、服用を中止しました。 飲んでいた最中は、副作用が強すぎて薬の効果がわからなかったのですが、やめた直後に、まるで悟りを開いたかのような素晴らしい精神状態になりました。もちろんその状態は長続きしませんでした。 この薬の副作用は怖かったので、私はもう2度と飲みたくありません。 ちなみに同時期に、同じ薬を服用していた同年代の女性も、私と同様の副作用が出て(彼女のほうは生理が半年以上止まったそうです)、胸が大きくなったことは喜んでいました。そして悟りを開いたような感じになることは、なかったとのことでした。
    13
  • 食欲を増したい人向け
    名無しさん
    医師の間では万病薬と言われてる程、胃腸や精神に効果を及ぼす薬らしいです。 自分自身は食欲はあり、そこは問題無かったのですが これを飲み始めてみるみる意欲は出てきました。
    続きを読む
    同時に異常な食欲が出てき始め、半年で8kg以上太りました。 「必ず太りますからね」と忠告を受けてた通りになり 意欲はあるものの太って動くのが辛く仕事に支障が出てきたので他のに変えて貰いました。 著しい食欲減退で悩んでる人には非常に良い薬ですが、その目的以外の方は不利益の方が大きくなるかもです。
    12
  • おなかがすくだけで安定剤としての効果はよくわかりません。
    名無しさん
    私はうつ病を患っていて、うつ病との因果関係はよくわからないのですが、吐き気が強くあり、食事ができません。 消化器内科でも調べてもらいましたが、消化器の異常はなく、やはりストレスが原因とのことでした。 吐き気が強く、半年で20㎏程痩せてしまったので、精神科の先生が心配してこの薬を処方してくれました。 胃薬の効果もあり精神を安定させる効果もある、と説明されました。
    続きを読む
    事実、内服し始めたらおなかがすくようになったので食事はするようになったのですが、吐き気自体は治まっていなかったので、結局食べても吐くだけでした。 もともと内服していた薬で、比較的うつ症状の方は落ちつおていたので、安定剤としての効果のほどはよくわかりませんでした。 ただ、おなかがすくだけで吐き気は治まらないので、飲んでもかえって苦しいだけで、1週間ほど内服しましたが、すぐに中止にしてもらいました。
    11
  • 高プロラクチン血症
    ももさん
    効果があり、穏やかな気持ちになれましたが、高プロラクチン血症になってしまいました。 非常に残念です。。
    10
  • 少しだけ、気持ちが明るくなりました
    名無しさん
    レントゲンでもMRIでも異常がなく、原因不明の片側だけの腰痛で悩んでいた際に、サードオピニオンまで受けた整形外科で“見放され”たため、心に起因する痛みを疑って、心療内科を受診したことがありました。 ドクターにこれまでの経過を話したところ心療内科的には、私のように左腰だけが痛むという症状はあまり出ません、とのこと。 ただ、痛みを覚えた脳がなにかにつけて痛み信号を発するケースがある旨を説明され、処方されたのが「スルピリド」でした。
    続きを読む
    抑うつ的な気分や不安、緊張感を和らげてくれる薬だそうです。夕食後に服用するため、ワインをガマンしましたが、翌朝の目覚めが爽快だったことにまず驚きました。 以降、3日ほど服用しましたが、気分が明るくなる効果はてきめんでした。 ただ、肝心の腰痛には効果がなく、次回の受診の際、ドクターに断って、服用を辞めました。 でもあの効き目は…! しばらくお守りとしてポーチに入れておいたほどでした。
    10
  • 比較的、即効性は高いと思います
    名無しさん
    うつ状態で吐き気と食欲不振の時に処方された薬です。 気分を安定させる効果と胃に働きかける効果が期待できるということで服用を始めました。
    続きを読む
    飲み始めはそこまで実感はなかったのですが、三日目ぐらいから効果を実感できるようになりました。 少しづつ吐き気もなくなり、食欲も戻り始めましたので服用を辞めましたが、副作用もなくすっきりと辞める事ができました。 服用中に車の運転は厳禁と言われていたので、かなり強い眠気が来るのかな、と思っていたのですが自分の場合は眠気もめまい等もありませんでした。 もちろん、個人差があると思いますので、車の運転は控えてください(主治医の言いつけを守ってください)。 こちらのお薬は比較的歴史がある薬だということですので安全性は高いと思います。
    10
  • イライラは止まるけど、長期使用していると生理も止まります。
    名無しさん
    生理前のイライラが本当にすごくて、こちらのドグマチールを処方されました。 イライラを感じた時だけ、頓服として服用していました。 効果は飲んですぐに現れます。
    続きを読む
    イライラがすっと収まります。 そのため、生理でなくてもイライラした時にすぐ飲んでしまい、一カ月ほぼ毎日飲んでいた時は、生理が止まってしまって不安になりました。 ナノで、生理が止まってしまって以降は、本当にイライラしてどうしようもない時だけ飲むように、飲み方を改善しました。 すると生理がまた来ました。 ただ、毎日飲んでいたので、ちょっとのイライラの時は我慢しなければならなかったのは、最初はつらかったです。 1カ月くらいしたら、全然飲まなくても大丈夫になりました。
    9
  • 精神的に楽になりました。
    名無しさん
    仕事のストレスから今日も仕事と思うと毎朝強烈な吐き気に見舞われていました。 クリニックに行きカウンセリングをして処方されたのがスルピリド100でした。 この薬はうつ病や総合失調症の人によく処方されるもので、毎日夜に1錠飲むようになりました。
    続きを読む
    私は夜が眠れない不眠症も併発していたため、スルピリドを飲むことで自然に夜が眠れるようになり朝目を覚ますと爽やかな気分にさせてくれます。 よく寝れたと気分がいいので精神的にもいい状態で朝を迎えれます。 また心配していた副作用もなく私の中では薬を飲んで楽な気持ちになれるので本当に助かっています。 ただ睡眠安定剤のようなものも入っているので朝飲むのは仕事もあるので気をつけないといけません。
    8
  • 憂鬱な気持と胃の不調に効果がありました
    名無しさん
    仕事のことでストレスがたまっていました。 原因は、上司がこちらの言い分を聞かず、仕事の系統だった説明などが一切なく、手探りで仕事をしなければならず、仕事の方針を確認しただけで不機嫌になったりキレたり、私のこれまでの経験やキャリアを全否定されたので、出勤することができなくなりました。
    続きを読む
    心療内科で、「(ストレスで)胃の具合が悪く、二日に一食ぐらいしか食べられない」と言うと、スルピリドを処方してくれました。 消化管の運動を亢進し、不安や緊張を和らげる効果があるそうです。気分が憂鬱で辛いとき、胃の調子の悪いときに服用すると、少し良くなるような気がします。 胃の具合はほぼいつも良くないので、毎日服用しています。
    8
  • 胃薬としても安定剤としても活用できます。
    名無しさん
    メンタル面で辛くなって食欲が少なくなった時に、主治医と相談して処方してもらいました。 飲み始めて数日経った頃から、少しずつ食欲がマシになって、気分も多少落ち着いてきました。 副作用の事なのですが、自分の場合は、昼食後と夜ご飯の後に飲んでいましたが、血液検査でプロラクチンの数値が大きく上回ったので、昼食後に減らし様子見をしました。
    続きを読む
    女性の場合、ドグマチールで生理不順をおこしたり、卵巣機能が不全する恐れがあると医師から聞いたことがあるので、女性の方は処方してもらう時に医師とよく相談して出してもらうことをオススメします。 また、男性の場合でも乳房がふくらんできたり、乳汁が出てくると聞いたことがあるので、医師とよく相談したうえで処方してもらった方が無難です。
    7
  • 食欲も出て、意欲的になれます
    名無しさん
    落ち着きがなく、何事に対しても気力がわかずに、何となく落ち込んでいる時に処方してもらいました。 この薬を服用することによって、不安定だった気持ちが安定し、意欲的になれている気がします。 人によっては内容量に変動がある薬です。 私の場合、朝と晩の二回、1錠を半分にしてもらっています。
    続きを読む
    あまりにも量が多いと、口の動きが鈍くなったり、眠くてたまらなくなったりすることがあります。 このような症状が出てしまった場合には、すみやかに医師に相談することが大事です。 処方されている分量が少ないため、数年ほど服用しています。 一度、服用を中断しましたが、気持ちが安定しなかったため、再開しています。 徐々に量を減らしていける薬だと説明されていますので、しばらく様子をみた後、また医師の判断を待つことになるようです。
    6
  • 穏やかな薬
    名無しさん
    胃へ作用や精神系の作用が目的として使用されますが、私の場合は抑うつ状態軽減のために一番最初に飲み始めた薬です。 劇的に改善したとは言えないですが、飲んでたら多少はマシかな、という感じです。 私の場合、1日2錠に増量後しばらく飲んでいたら、副作用で母乳のような液体が出るようにはなり、服の胸部分がビショビショになる事がありました。
    続きを読む
    このように一部ホルモン乱れ(男性なら胸が張るとかで出そうです)が出る場合も時折ある薬なので、経過観察は必要ですね。 ちなみに母乳は少し時間はかかりますが、減量又は中止で無くなるので安心してください。 また女性は生理不順も出る可能性があります。 (ただし生理はストレスで止まる人もいるので、断言はしにくいみたいです…)
    6

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

関連する薬

ルボックス ルボックス
処方薬 ルボックス
主な適応: うつ病・うつ状態の薬 別名: フルボキサミンマレイン酸塩、デプロメール
別名: フルボキサミンマレイン酸塩、デプロメール
ゆううつな気持ちや、不安やイライラ、やる気がなくなるなどのこころの症状や、 食欲がなくなる、眠れないなどの体の症状を改善するお薬です。 人前での強い緊張や不安感、ふるえなどの症状を改善するお薬です。 脳内の神経伝達物質(セロトニン)の量を増やすことにより、ゆううつな気持ちや落ち込んでいる気分をやわらげる働きがあります。 日常に支障が出るほどの強い不安やこだわりなどの症状を改善するお薬です。
リスパダール内用液 リスパダール内用液
主な適応: 統合失調症の薬 別名: リスペリドン液
別名: リスペリドン液
強い不安や緊張感をやわらげ、心の病気で起きる幻覚、妄想などをおさえるお薬です。 不安や緊張などの精神の不安定な状態をおさえる働きがあります。 イライラしたり、かっとなりやすい症状を改善する働きがあります。 イライラしたり、かっとなりやすい症状を改善するお薬です。
ガスター ガスター
処方薬 ガスター
主な適応: 胃潰瘍の薬 別名: ファモチジン
別名: ファモチジン
胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃炎、逆流性食道炎などを治療するお薬です。 胃酸や胃液に含まれる消化酵素の分泌をおさえる働きがあります。 胃酸や胃液に含まれる消化酵素の分泌をおさえる働きや、出血をおさえる働きがあります。 潰瘍や胃炎などによる消化管の出血を治療するお薬です。
コントミン コントミン
処方薬 コントミン
主な適応: 統合失調症の薬 別名: クロルプロマジン塩酸塩
別名: クロルプロマジン塩酸塩
吐き気やしゃっくりを止めたり、また、痛み止めや寝つきをよくする薬の効果を高めるお薬です。 不安感やイライラする症状などを改善するお薬です。 脳内の神経伝達物質(ドパミンなど)の産生や放出を調整し、不安や緊張をやわらげる働きがあります。
トリプタノール トリプタノール
別名: アミトリプチリン塩酸塩
別名: アミトリプチリン塩酸塩
脳内の神経伝達物質の働きをよくし、ゆううつで落ち込んだ気分、意欲や行動の低下している状態を改善する働きがあります。 気分が晴々しないゆううつな気持ちをやわらげるお薬です。 神経の働きを活発にし、意欲を高めるお薬です。 夜間のおねしょを改善するお薬です。 膀胱を収縮させる物質(アセチルコリン)の働きをおさえ、 膀胱の容量を増やすとともに尿道の筋肉の収縮力を高めて尿がもれるのを防ぐ働きがあります。 末梢神経障害による痛みをやわらげるお薬です。

タグ