処方薬

チウラジールの効果・副作用

効能・効果

過剰な甲状腺ホルモンの生成をおさえ、過剰な新陳代謝をおさえる働きがあります。 過剰な甲状腺ホルモンによる症状(首がはれる、目が出る、脈拍数が増えるなど)をやわらげるお薬です。

MEDLEY

副作用

頭痛、浮腫、過敏症、AST上昇、ALT上昇、脱毛、皮膚色素沈着、皮膚そう痒感、悪心、嘔吐、下痢

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

 プロピルチオウラシルとして,通常,成人に対しては初期量1日300mg(6錠)を3〜4回に分割経口投与する.症状が重症のときは1日400〜600mg(8〜12錠)を使用する.機能亢進症状がほぼ消失したなら1〜4週間ごとに漸減し,維持量1日50〜100mg(1〜2錠)を1〜2回に分割経口投与する. 通常,小児に対しては初期量5歳以上〜10歳未満では1日100〜200mg(2〜4錠),10歳以上〜15歳未満では,1日200〜300mg(4〜6錠)を2〜4回に分割経口投与する.機能亢進症状がほぼ消失したなら,1〜4週間ごとに漸減し,維持量1日50〜100mg(1〜2錠)を1〜2回に分割経口投与する. 通常,妊婦に対しては,初期量1日150〜300mg(3〜6錠)を3〜4回に分割経口投与する.機能亢進症状がほぼ消失したなら,1〜4週間ごとに漸減し,維持量1日50〜100mg(1〜2錠)を1〜2回に分割経口投与する.正常妊娠時の甲状腺機能検査値を低下しないよう,2週間ごとに検査し,必要最低限量を投与する. なお,年齢,症状により適宜増減する.

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 甲状腺の数値が安定しダルさが無くなりました
    名無しさん
    甲状腺ホルモンが過剰に作られるのことを抑制し、甲状腺機能の亢進を抑えます。 処方される以前は、頻脈、手の震え、食欲増進、全身のだるさ等がありました。 また首の張りもあり見た目で太いのが分かります。 朝に1粒飲むことで徐々に症状が緩和されていきました。
    続きを読む
    首の太さもスッキリしました。 経過は3か月に1度の血液検査で数値を測定します。 甲状腺の項目はTSH、FT3,FT4の3つあり、薬を飲むようになってから1年後に数値が基準値以内におさまるようになりました。 数値が落ち着いてきてから投薬治療を止め、血液検査は継続となりました。 ここで数値が基準より上がってしまう方もいるそうです。 そうなるとまた投薬治療が再開となりますが、幸い薬との相性がよく、数値も安定していたので完治となりました。
    0
  • 初期段階では効きましたが、副作用が酷く持続的にはあまり効果がありませんでした。
    名無しさん
    治療開始直後は効果がありましたが、最初だけであまり効果が見込めませんでした。 またそれ以上に副作用がかなり出ました。 食後の気持ち悪さや軽い吐き気を催すことが度々ありました。
    続きを読む
    初期段階ですぐではありませんが、飲み続けていると抜け毛が酷くなり長い髪ですとお風呂などで髪を洗うと目に見えて多いなと思うほどに抜けました。 アレルギー反応も起こり、最初は細かい湿疹が足の一部に出ましたが、だんだん虫刺されのようなかゆみを伴うものが腕や上半身に何カ所も出来ました。 特にひどかったのが全身のむくみと全身の体のつりです。 顔がパンパンになり、腕や足などもむっちりして服もだけでなく靴のサイズも合わなくなりました。 また体のつりですが、特に足が多く、少し無理して伸ばしたりストレッチをしようとすると土踏まずや太ももの裏がつりかなりの痛みを伴いました。 数時間立ったまま作業をしたときは痛すぎて膝が曲げられなくなり、トイレや座ることも困難なことがありました。
    0
すべてのレビューを見る

関連する薬

メルカゾール メルカゾール
別名: チアマゾール錠
別名: チアマゾール錠
過剰な甲状腺ホルモンの生成をおさえ、過剰な新陳代謝をおさえる働きがあります。 過剰な甲状腺ホルモンによる症状(首がはれる、目が出る、脈拍数が増えるなど)をやわらげるお薬です。
ヨウ化カリウム ヨウ化カリウム
別名: ヨウ化カリウム
別名: ヨウ化カリウム
気管支炎や喘息に伴う痰のきれをよくするお薬です。 気管支粘液の分泌を促し、粘液の粘度を下げる働きがあります。 梅毒の症状を改善するお薬です。 ヨウ素を補うことにより、甲状腺に放射性ヨウ素が取り込まれるのを軽減する働きがあります。 放射性ヨウ素による甲状腺障害の治療や予防をするお薬です。 甲状腺の働きを改善するお薬です。 ヨウ素の不足を補い体の基礎代謝を高めたり、逆に過剰な甲状腺ホルモンの作用をおさえ、過剰な新陳代謝をおさえる働きがあります。.

タグ