処方薬

マクサルトの効果・副作用

効能・効果

脳の血管がひろがるのをおさえ、血管周囲の炎症をおさえる働きがあります。 片頭痛の痛みをやわらげるお薬です。

MEDLEY

副作用

傾眠、胸痛、倦怠感、脱力、冷感、動悸、悪心、嘔吐、下痢、口内乾燥、口渇

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

通常、成人にはリザトリプタンとして1回10mgを片頭痛の頭痛発現時に経口投与する。 なお、効果が不十分な場合には、追加投与することができるが、前回の投与から2時間以上あけること。 ただし、1日の総投与量を20mg以内とする。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 市販薬では対処しきれない頭痛にとてもよく効きました。
    名無しさん
    受診する前は片頭痛がおきると、吐き気と激痛で静かな暗い部屋で布団に潜り耐えるしかありませんでした。 もちろん市販の痛み止めは全然効きませんでした。 マクサルトを飲んでみてこんなに楽になる薬があるのか、もっと早く受診していればと思ったほどです。
    続きを読む
    飲み方は痛くなり始めたらすぐに飲むことがポイントです。 タイミングがずれると効かなくて、もう1錠時間を空けて飲むということもしばしばですが、たいてい効いてくれます。 私の場合は30分~1時間くらいでいつの間にか痛みが無くなっているという感じです。 水が無くても口に入れて溶かして飲める薬なので外出先で急に痛くなった時も本当に助かります。 副作用も特に今のところないので私にはとても合っている薬です。
    2
  • 突然襲ってくる頭痛に効果が抜群です
    名無しさん
    天候や気圧の変化で急に頭痛が襲ってくる時、痛みが出る前ならば市販の鎮痛剤で対処できますが、 痛みが酷くなってからだと効かないという時の為に、お守り変わりにと処方された薬ですが、 締め付けられるような頭痛や、脈を打つような酷い頭痛に本当によく効きます。
    続きを読む
    通常の頭痛薬では効かないという時の最後の砦なので、 効果が高い分、倦怠感や強い眠気などの副作用も起こりやすく、 日常的に服用できる薬ではありませんが、 ここぞという時に常備しておくと大変安心できます。 1回1錠を1日に2回までの使用と制限があることからも、薬の強さが分かります。 服用後、早い段階で頭痛が収まりますが、 やたらと口の中が乾いたり、同時に眠気も襲ってきますので、 休憩が取れないような仕事中や運転時などは避けた方がよいと考えています。
    2
  • いろんな偏頭痛薬を試したけどこれだけ
    名無しさん
    ゾーミックやイミグランでは、副作用が出すぎて動けなくなってしまい、偏頭痛の薬は諦めていたのですが、マクサルトだけは今のところ大丈夫です。私個人の場合、眠気と顎の違和感、寒気が副作用としてありますが、仕事に支障ない程度です。ロキソニンを何度飲んでも治まりきらない頭痛もスーッと引くようになくなります。お値段が高いのもジェネリックで解消されました。手放せない薬です。
    1
すべてのレビューを見る

関連する薬

ブルフェン ブルフェン
処方薬 ブルフェン
別名: イブプロフェン
別名: イブプロフェン
痛みや炎症の原因となる物質(プロスタグランジン)が作られるのをおさえる働きがあります。 炎症による痛みやはれをやわらげ、熱を下げるお薬です。
ボルタレン ボルタレン
処方薬 ボルタレン
主な適応: 関節リウマチの薬 別名: ジクロフェナクナトリウム
別名: ジクロフェナクナトリウム
痛みや炎症の原因となる物質(プロスタグランジン)が作られるのをおさえる働きがあります。 炎症による痛みやはれをやわらげ、熱を下げるお薬です。
デパケン デパケン
処方薬 デパケン
主な適応: 片頭痛の薬 別名: バルプロ酸ナトリウム
別名: バルプロ酸ナトリウム
けいれんなどの発作をおさえるお薬です。 脳の神経の過剰な興奮をおさえる働きがあります。 脳内の神経伝達物質(γ-アミノ酪酸)の神経伝達を促す働きにより、気分を安定させます。 おさえることのできない感情の高まりや行動をおさえるお薬です。 片頭痛の発症を防ぐお薬です。
デパケンR デパケンR
処方薬 デパケンR
別名: バルプロ酸ナトリウム徐放錠
別名: バルプロ酸ナトリウム徐放錠
けいれんなどの発作をおさえるお薬です。 脳の神経の過剰な興奮をおさえる働きがあります。 脳内の神経伝達物質(γ-アミノ酪酸)の神経伝達を促す働きにより、気分を安定させます。 おさえることのできない感情の高まりや行動をおさえるお薬です。 片頭痛の発症を防ぐお薬です。
レルパックス レルパックス
主な適応: 片頭痛の薬 別名: エレトリプタン臭化水素酸塩
別名: エレトリプタン臭化水素酸塩
脳の血管がひろがるのをおさえ、血管周囲の炎症をおさえる働きがあります。 片頭痛の痛みをやわらげるお薬です。

タグ