処方薬

アデホスコーワの効果・副作用

効能・効果

目が疲れやすい、痛い、かすむなどの眼精疲労の症状をやわらげるお薬です。 各組織や筋肉の代謝を高め、脳や臓器の血管をひろげて血液の流れをよくする働きがあります。 頭部外傷の後遺症による頭痛やめまいなどの症状、心不全、慢性胃炎を治療するお薬です。

MEDLEY

副作用

悪心、食欲不振、胃腸障害、便秘傾向、口内炎、全身拍動感、そう痒感、頭痛、眠気、気分が落ち着かない、耳鳴

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

アデノシン三リン酸二ナトリウム水和物として、1回40~60mgを1日3回経口投与する なお、症状により適宜増減する

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 【耳鳴り】で処方
    名無しさん
    ~薬を飲む前の症状~ 常に耳鳴りがしていました。 耳鳴り改善の運動や、ツボ押しを行っても効かない状態でした。 ~薬を飲んだ後で変わったこと~
    続きを読む
    ある程度の時間で多少改善されます。 元々は、めまいを改善したり、頭部外傷後遺症を改善したり、目の疲れを取る薬なので、そこまでピンポイントな薬ではないようです。 ~薬の良かったところ ~ 顆粒で1グラムなので、持ち運びにも便利で飲みやすく、後発医薬品は存在しないところです。 ~薬の悪かったところ~ かゆみ、吐き気、口内炎が起こることがあるという点です。 ~どのくらいの時間で効果が効いたか~ 私の体感ですが、即効性はありません。 じわじわと効いてきます。 ~同じ症状で悩んでいる人におすすめできるか~
    13
  • 耳からくるめまいに効きます
    名無しさん
    私の場合は、内耳性めまいといって耳が原因のめまいに悩んでいた時に処方してもらいました。 薬は顆粒ですが、キメが細かい顆粒で少し飲みにくかったです。 水をたっぷり飲まないと、むせやすい薬かと思います。 しかも、1日3回、食後に飲まなければならなかったので、その点は少し苦痛でした。
    続きを読む
    ただ、効き目はちゃんと出てくる薬です。 飲んで2日目ぐらいから、緩やかに効いてきます。 また、治ってからも、寝起きでめまいが起きそうだなと感じた時に飲んでみたら、内耳性めまいを再発することはありませんでした。 そのため、治療薬として飲むのはもちろんですが、めまいがきそうな時に、早めに予防策として飲んでおくのもいいかもしれないと感じました。
    9
  • 耳管開放症
    名無しさん
    薬を飲み始めて4日経ちましたが、効果を感じません。 逆に悪化してる気もします。耳鳴りもしています。
    2
すべてのレビューを見る

関連する薬

ストロカイン ストロカイン
別名: オキセサゼイン
別名: オキセサゼイン
胃の痛み、吐き気、嘔吐、胃部不快感などの症状を改善するお薬です。 胃腸の粘膜の表面を麻痺させる働きや、胃酸の分泌をおさえ、胃腸の過度な運動をしずめる働きがあります。
ムコスタ ムコスタ
処方薬 ムコスタ
主な適応: 慢性胃炎の薬 別名: レバミピド
別名: レバミピド
胃の粘膜を保護し、潰瘍部分の修復を促す働きや、胃の血液の流れをよくする働きがあります。 胃炎や胃潰瘍を治療するお薬です。
プロ・バンサイン プロ・バンサイン
主な適応: 慢性胃炎の薬 別名: プロパンテリン臭化物
別名: プロパンテリン臭化物
お腹のけいれんや痛みをやわらげるお薬です。 消化管の筋肉のけいれんをおさえたり、胃酸の分泌をおさえる働きがあります。 無意識に尿をもらしたり、夜間のおねしょを改善するお薬です。 膀胱の過度の緊張をおさえ、膀胱の容量を増やす働きがあります。 異常に大量の汗をかく人の汗をおさえるお薬です。 発汗をおさえる働きがあります。 尿管や膀胱にできた結石による激しい痛みをおさえるお薬です。
メリスロン メリスロン
処方薬 メリスロン
別名: ベタヒスチンメシル酸塩
別名: ベタヒスチンメシル酸塩
めまいを治療するお薬です。 耳の中や脳の血液の流れをよくする働きがあります。
セファドール セファドール
別名: ジフェニドール塩酸塩
別名: ジフェニドール塩酸塩
めまいを治療するお薬です。 耳の中や脳の血液の流れをよくする働きがあります。

タグ