効能・効果

ゆううつな気持ちや、不安やイライラ、やる気がなくなるなどのこころの症状や、 食欲がなくなる、眠れないなどの体の症状を改善するお薬です。 人前での強い緊張や不安感、ふるえなどの症状を改善するお薬です。 脳内の神経伝達物質(セロトニン)の量を増やすことにより、ゆううつな気持ちや落ち込んでいる気分をやわらげる働きがあります。 日常に支障が出るほどの強い不安やこだわりなどの症状を改善するお薬です。

MEDLEY

副作用

嘔気、眠気、悪心、口渇、便秘、CK上昇、AST上昇、ALT上昇、γ-GTP上昇、倦怠感、めまい

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

〈うつ病・うつ状態、強迫性障害、社会不安障害〉 通常、成人には、フルボキサミンマレイン酸塩として、1日50mgを初期用量とし、 1日150mgまで増量し、1日2回に分割して経口投与する。なお、年齢・症状に応じて適宜増減する。 〈強迫性障害〉 通常、8歳以上の小児には、フルボキサミンマレイン酸塩として、1日1回25mgの就寝前経口投与から開始する。 その後1週間以上の間隔をあけて1日50mgを1日2回朝及び就寝前に経口投与する。 年齢・症状に応じて1日150mgを超えない範囲で適宜増減するが、 増量は1週間以上の間隔をあけて1日用量として25mgずつ行うこと。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • うつ症状が改善されました
    名無しさん
    ルボックスは強い薬ではありませんが、軽度や初期のうつには効果的だと感じます。 私は特に朝の体調が悪く、何事もする気になれず億劫で仕方なかったのですが、ルボックスを飲むとだんだん症状が和らいで、気持ちが楽になったり意欲がわいてきたりするのを感じました。 10年間近く飲み続けていましたが、通常より喉が渇きやすいくらいで、他には特に副作用などは起こりませんでした。
    続きを読む
    日中に眠くなることもなく、体重の変化などもありません。 私は自律神経失調症やパニック障害の気もあり、色々な薬を試しましたが、ルボックスが一番合っていたように思います。 現在では薬を飲まずに生活できるようになったので、辛い時期をルボックスに支えてもらえて乗り越えたのだと思います。
    8
  • 速攻性はありませんが、穏やかに効いてきました
    名無しさん
    父親が亡くなり、眠れない、食欲不振、不安感などが起きてうつ状態になりました。 最初はパキシルを処方されたのですが、頭痛や胃部不快感などの副作用が出たため、 ルボックスに変更に。 効果が表れるのに2週間位かかりましたが、私には合っていたようです。
    続きを読む
    不安感や気分を穏やかに持ち上げてくれる薬のようなので、うつ状態が重い人には向かないかもしれません。 この薬を飲んだおかげで、気分の落ち込みが軽減し食欲も戻り、日々の生活がラクに過ごせるようになりました。 数か月飲んで症状が落ち着いてきたら徐々に減薬をして、私の場合は漢方の加味逍遥散に切り替えましたが、離脱症状もあまりなかったと思います。 うつ状態に悩んでいる方は、まずは心療内科などに行って医師によく話を聞いてもらい、上手に薬を使われるのがいいと思います。
    6
  • 気づかないうちにジワジワと効果が広がっていきます。
    名無しさん
    長年、強迫性障害に苦しんだため服用しています。 以前飲んでいた薬は即効性があり、効き目も抜群だったのですが眠気などの副作用がひどくて、現在の薬に切り替えました。 この薬であれば毎日副作用に影響されず、気兼ねなく飲んでいけます。
    続きを読む
    症状が落ち着いた状態に慣れていけば、副要領も減らしていけるので少しづつでも病気を改善していきたい方には一番いい薬なのではないかと思っています。 ただ一番ネックなのがお酒との付き合い方です。 薬を飲んだ後にお酒を飲むと酔いのまわりがすごいので、そこは一番気をつけなければいけません。 なので夜お酒飲む予定が比較的に多い私は朝と昼に薬を飲んでいます。 以前は昼と夜だったのですが、それではなかなか難しい部分がありました。 自分なりの一番の副要領だったり、飲む時間だったりを見つけられれば毎日負担にならずに付き合っていける薬だと思います。
    6
すべてのレビューを見る

関連する薬

ドリエル ドリエル
市販薬 ドリエル
別名:
別名:
一時的な不眠の次の症状の緩和:寝つきが悪い、眠りが浅い。
アナフラニール アナフラニール
主な適応: うつ病・うつ状態の薬 別名: クロミプラミン塩酸塩
別名: クロミプラミン塩酸塩
脳内の神経伝達物質の働きをよくし、ゆううつで落ち込んだ気分、意欲や行動の低下している状態を改善する働きがあります。 気分が晴々しないゆううつな気持ちをやわらげるお薬です。 無意識に尿をもらしたり、夜間のおねしょを改善するお薬です。 神経の働きを活発にし、意欲を高めるお薬です。 突然体の力が抜けるなどの症状が起こるのをおさえるお薬です。 膀胱を収縮させる物質(アセチルコリン)の働きをおさえ、膀胱の容量を増やすとともに尿道の筋肉の収縮力を高めて尿がもれるのを防ぐ働きがあります。
イフェクサー イフェクサー
主な適応: うつ病・うつ状態の薬 別名: ベンラファキシン塩酸塩
別名: ベンラファキシン塩酸塩
ゆううつな気持ちや、不安やイライラ、やる気がなくなるなどのこころの症状や、食欲がなくなる、眠れないなどの体の症状を改善するお薬です。 脳内の神経伝達物質(ノルアドレナリンやセロトニン)の量を増やすことにより、ゆううつな気持ちや落ち込んでいる気分をやわらげる働きがあります。
リポスミン リポスミン
市販薬 リポスミン
別名:
別名:
一時的な不眠の次の症状の緩和:寝つきが悪い、眠りが浅い。
グ・スリーP グ・スリーP
別名:
別名:
一時的な不眠の次の症状の緩和:寝つきが悪い、眠りが浅い。

タグ