処方薬

治頭瘡一方の効果・副作用

効能・効果

このくすりは漢方薬です。あなたの症状や体質に合わせて処方してあります。 湿疹などの各種症状を改善する漢方薬です。

MEDLEY

副作用

過敏症、発疹、発赤、そう痒、食欲不振、胃部不快感、悪心、腹痛、下痢

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

通常、成人1日7.5gを2〜3回に分割し、食前又は食間に経口投与する。なお、年齢、体重、症状により適宜増減する。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 何に効いたか分からなかった
    名無しさん
    飲む前は、吹き出物や皮膚の炎症や、かゆみがありました。 飲んだ後も、効いているのか、未だに思い返しても良く分かりませんでした。
    続きを読む
    なぜなら、他にも併用して、肌にグリチルリチン酸パックや、炎症止めの薬などを処方されて塗っていたからです。 ちなみに、この漢方薬は、3年は服用を続けていたかと思います。劇的な変化もなく、とりあえず処方されるので飲んでいた感じでした。 私は、ずっと治らない、と皮膚科で言われた脂漏性皮膚炎でした。 しかし、他の薬を処方されていた皮膚科よりは一番効き目がありました。でも、この漢方薬だけではやはり完治はしませんし、吹き出物も治らずでした。 味は、慣れない独特な臭みと苦さと甘さが織りまざった感じだったと思います。 思い出すだけでも嫌気の差すような、苦手な味でした。 これを毎日、食事前に飲むのですが、それを気にするのも少し面倒でした。 食事前に飲んだら飲んだで、おいしくないので、その後食欲が失せる感じもしました。 毎月漢方薬代が高くついたのもあり、続けた意味はあったのか謎です。 結局、漢方薬ではなく、肌断食や食事制限などで劇的に緩和しました。
    0
すべてのレビューを見る

関連する薬

アレルギール錠 アレルギール錠
別名:
別名:
皮膚のかゆみ、湿疹、じんましん、皮膚炎、かぶれ。鼻炎。
甘麦大棗湯 甘麦大棗湯
処方薬 甘麦大棗湯
別名: 甘麦大棗湯エキス
別名: 甘麦大棗湯エキス
このくすりは漢方薬です。あなたの症状や体質に合わせて処方してあります。 夜なきやひきつけなどを改善する漢方薬です。
オイラックスクリーム オイラックスクリーム
別名: クロタミトンクリーム
別名: クロタミトンクリーム
かゆみをおさえるお薬です。 皮膚に軽い熱感を与え、皮膚のかゆみをおさえる働きがあります。
防風通聖散 防風通聖散
処方薬 防風通聖散
主な適応: 便秘症の薬 別名: 防風通聖散エキス
別名: 防風通聖散エキス
このくすりは漢方薬です。あなたの症状や体質に合わせて処方してあります。 高血圧に伴う症状(動悸、肩こり、のぼせ)、肥満症、むくみ、便秘などの各種症状を改善する漢方薬です。
レスタミンコーワ糖衣錠 レスタミンコーワ糖衣錠
じん麻疹、湿疹、かぶれ、かゆみ、鼻炎。

タグ