処方薬

フラジール内服錠の効果・副作用

効能・効果

病気(感染症)の原因となる菌を殺すお薬です。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となるヘリコバクター・ピロリ菌の感染を治療するお薬です。 細菌を殺す働きがあります。 原虫の増殖をおさえる働きがあります。 病気(感染症)の原因となる原虫を殺すお薬です。

MEDLEY

副作用

下痢、過敏症、発疹、舌苔、食欲不振、胃不快感、味覚異常、AST上昇、ALT上昇、総ビリルビン上昇、Al-P上昇

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

〈トリコモナス症(腟トリコモナスによる感染症)〉 通常、成人にはメトロニダゾールとして、1クールとして、1回250mgを1日2回、10日間経口投与する。 〈嫌気性菌感染症〉 通常、成人にはメトロニダゾールとして1回500mgを1日3回又は4回経口投与する。 〈感染性腸炎〉 通常、成人にはメトロニダゾールとして1回250mgを1日4回又は1回500mgを1日3回、10~14日間経口投与する。 〈細菌性腟症〉 通常、成人にはメトロニダゾールとして、1回250mgを1日3回又は1回500mgを1日2回7日間経口投与する。 〈ヘリコバクター・ピロリ感染症〉 アモキシシリン水和物、クラリスロマイシン及びプロトンポンプインヒビター併用によるヘリコバクター・ピロリの除菌治療が不成功の場合 通常、成人にはメトロニダゾールとして1回250mg、アモキシシリン水和物として1回750mg(力価)及びプロトンポンプインヒビターの3剤を同時に1日2回、7日間経口投与する。 〈アメーバ赤痢〉 通常、成人にはメトロニダゾールとして1回500mgを1日3回10日間経口投与する。 なお、症状に応じて1回750mgを1日3回経口投与する。 〈ランブル鞭毛虫感染症〉 通常、成人にはメトロニダゾールとして1回250mgを1日3回5~7日間経口投与する。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 強い薬なため注意が必要
    名無しさん
    おりものの様子が少しおかしかったため、病院へ行くとこちらの薬を処方されました。 生理中も含めて服用して大丈夫、とのこと。 二週間朝晩の食後に飲み続けるように言われただけで特に注意事項は言われませんでした。
    続きを読む
    そのため、私の不注意ではあるのですが夕食にてワインを二杯飲むと猛烈な吐き気に襲われました。 夜はずっと吐き気がすごくて夜中ずっと吐いていました。 全てを吐ききり、翌朝には気分も回復していました。 のちに調べてみるとアルコールとの組み合わせはよくない、とのことでした。 とても苦しい夜を過ごしました。 しかし、薬はきちんと効いていたのかおりものはすっかり元に戻り完治しました。 薬を服用しているときには気を付けないといけないな、と実感しました。
    3
  • おりものの臭いが消えました!
    名無しさん
    おりものの臭いが服を着ていてもわかるほどになり、今まではそんなことがなかったので心配で受診しました。 おりものの検査をして、細菌性腟炎と診断されました。 クロマイ腟錠を最初に使いましたが一瞬良くなるだけですぐもとに戻ってしまいその次に出されたお薬です。
    続きを読む
    こちらは内服薬で、7日間飲み続け次第ににおいも気にならなくなりました。 今は無臭になったので、この薬の効果にはとても驚きました。 腟錠よりも内服薬の方が私には合っていたようです。 婦人科はなかなか病院に行きづらいなど少し抵抗がありますが、放置しているのは逆に良くないので気になり出したら早めに受診した方がいいと思います! 悩んでいたのが嘘のように良くなります。 疲れていたり免疫力が落ちているとなりやすいらしいので、これからは体調を整えることに意識したいです。
    1
すべてのレビューを見る

関連する薬

クラリス クラリス
処方薬 クラリス
別名: クラリスロマイシン
別名: クラリスロマイシン
病気(感染症)の原因となる菌を殺すお薬です。 マクロライド系の抗生物質です。細菌のタンパク質の合成を阻害して細菌の増殖をおさえる働きがあります。 マイコバクテリウム・アビウムコンプレックス(MAC)症を含む非結核性抗酸菌症を治療するお薬です。 非結核性抗酸菌症の原因となる細菌の増殖をおさえる働きがあります。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となるヘリコバクター・ピロリ菌の感染を治療するお薬です。 抗生物質です。胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となるヘリコバクター・ピロリ菌を除菌します。
パリエット パリエット
処方薬 パリエット
別名: ラベプラゾールナトリウム
別名: ラベプラゾールナトリウム
胃酸の分泌をおさえ、胃粘膜の傷ついた部分を修復する働きがあります。 逆流性食道炎に伴う痛みや胸やけなどの症状をやわらげるお薬です。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となるヘリコバクター・ピロリ菌の除菌を補助するお薬です。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍などを治療したり、再発をおさえるお薬です。
ビブラマイシン ビブラマイシン
別名: ドキシサイクリン塩酸塩水和物
別名: ドキシサイクリン塩酸塩水和物
病気(感染症)の原因となる菌を殺すお薬です。 テトラサイクリン系の抗生物質です。細菌のタンパク質の合成を阻害して細菌の増殖をおさえる働きがあります。
クラビット クラビット
処方薬 クラビット
別名: レボフロキサシン水和物
別名: レボフロキサシン水和物
結核菌の発育、増殖をおさえる働きがあります。 肺結核やその他の結核を治療するお薬です。 病気(感染症)の原因となる菌を殺すお薬です。 ニューキノロン系の抗菌剤です。細菌のDNAが増えるのをおさえて菌を殺す働きがあります。
ルリッド ルリッド
処方薬 ルリッド
別名: ロキシスロマイシン
別名: ロキシスロマイシン
病気(感染症)の原因となる菌を殺すお薬です。 マクロライド系の抗生物質です。細菌のタンパク質の合成を阻害して細菌の増殖をおさえる働きがあります。

タグ