市販薬

チクナイン錠の効果・副作用

効能・効果

体力中等度以上で、濃い鼻汁が出て、ときに熱感を伴うものの次の諸症:鼻づまり、慢性鼻炎、蓄膿症(副鼻腔炎)。

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

次の量を朝夕、食前又は食間に水又はお湯で服用してください。大人(15歳以上):1回5錠。1日2回服用。15歳未満:服用しないこと。<用法・用量に関連する注意>1.定められた用法・用量を厳守すること。2.吸湿しやすいため、服用のつどキャップをしっかりしめること。食間とは「食事と食事の間」を意味し、食後約2~3時間のことをいいます。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 蓄膿症に
    名無しさん
    季節の変わり目など、年に1〜2回くらい蓄膿症になります。 放っておくと頭まで痛くなり、いつまでも地味に痛いのが続いてしまいます。 。 何回も蓄膿症を経験していて病院までいくのもめんどくさいのでこの薬は便利です。
    続きを読む
    粉タイプもありますが味が口に合わなかった嫌だったので錠剤タイプにしました。 少し粒が大きようにも感じ、一回に4錠を1日2回飲むのでじゃっかんわずはわしいですが、蓄膿症になったもんなら仕方ない、一粒ずつ飲めば問題ないです。 1週間も飲み続ければ蓄膿症もスッとなおりますので、蓄膿症になった時はとても重宝しております。 眠くなる成分も入っていませんので仕事中や運転中も気にせず飲めます。 効き目はバッチリですのでまた蓄膿症になればこちらのチクナインにお世話なろうとおもっています。
    18
すべてのレビューを見る

関連する薬

新ジキニン顆粒 新ジキニン顆粒
別名:
別名:
かぜの諸症状(せき、発熱、頭痛、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、たん、悪寒(発熱によるさむけ)、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和。
リココデ顆粒-SⅡ リココデ顆粒-SⅡ
かぜの諸症状(鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、せき、たん、悪寒(発熱によるさむけ)、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和。
カゼソフトカプセル カゼソフトカプセル
かぜの諸症状(鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、せき、たん、悪寒、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和。
リココデSP錠 リココデSP錠
別名:
別名:
かぜの諸症状(鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、せき、たん、悪寒、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和。
パミコール「鼻炎」SR パミコール「鼻炎」SR
急性鼻炎、アレルギー性鼻炎又は副鼻腔炎による次の諸症状の緩和:くしゃみ、鼻水、鼻づまり、なみだ目、のどの痛み、頭が重い。

タグ