処方薬

フォリアミンの効果・副作用

効能・効果

生体の組織細胞の発育および機能を正常に保つのに必要で、 特に赤血球の正常な形成、成熟に関与するビタミン製剤です。 赤血球の正常な形成、成熟に関与するビタミン製剤です。

MEDLEY

副作用

過敏症、紅斑、そう痒感、全身倦怠、食欲不振、悪心、浮腫、体重減少

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

葉酸として、通常成人1日5〜20mg(錠の場合1〜4錠、散の場合0.05〜0.2g)、 小児1日5〜10mg(錠の場合1〜2錠、散の場合0.05〜0.1g)を2〜3回に分割経口投与する。 なお、年齢、症状により適宜増減する。 一般に消化管に吸収障害のある場合、あるいは症状が重篤な場合は注射を行う方がよい。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 葉酸サプリと一緒です。
    名無しさん
    フォリアミンは、葉酸を補い、貧血や口内炎の防止、妊娠時の葉酸補充でも使用されている医療用医薬品です。 自分は、服用している抗リウマチ薬メトトレキサートの副作用防止(肝機能障害)として、併用しています。 副作用に痒みや倦怠感などがあり、リウマチの薬を飲んだ後の倦怠感なのか、フォリアミンによる倦怠感なのか判別が難しい位、この薬を飲んだ後に体が重く感じます。
    続きを読む
    なぜかトイレも近くなり尿量も増えるので、体調の変化をはっきり自覚するためか、実はあまり好きではありません。 しかし、小粒の錠剤で呑みやすく安価、市販の葉酸サプリと比べると濃度が高く(サプリ数錠に対してフォリアミン5㎎1錠で済む)、葉酸が必要となる人ならしっかり的確に補給できるお薬です。
    0
すべてのレビューを見る

関連する薬

加味帰脾湯 加味帰脾湯
処方薬 加味帰脾湯
別名: 加味帰脾湯エキス
別名: 加味帰脾湯エキス
このくすりは漢方薬です。あなたの症状や体質に合わせて処方してあります。 貧血、不眠、精神不安などの各種症状を改善する漢方薬です。
当帰芍薬散エキス錠OM 当帰芍薬散エキス錠OM
体力虚弱で、冷え症で貧血の傾向があり疲労しやすく、ときに下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴えるものの次の諸症:月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、産前産後による障害あるいは流産による障害(貧血、疲労倦怠、めまい、むくみ)、めまい・立ちくらみ、頭重、肩こり、腰痛、足腰の冷え症、しもやけ、むくみ、しみ、耳鳴り。
十全大補湯 十全大補湯
市販薬 十全大補湯
別名:
別名:
病後の体力低下、疲労倦怠、食欲不振、ねあせ、手足の冷え、貧血。
涌出(エキス顆粒) 涌出(エキス顆粒)
体力虚弱で、冷え症で貧血の傾向があり疲労しやすく、ときに下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴えるものの次の諸症:月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、産前産後による障害あるいは流産による障害(貧血、疲労倦怠、めまい、むくみ)、めまい・立ちくらみ、頭重、肩こり、腰痛、足腰の冷え症、しもやけ、むくみ、しみ、耳鳴り。
ツムラ漢方当帰芍薬散料エキス顆粒 ツムラ漢方当帰芍薬散料エキス顆粒
体力虚弱で、冷え症で貧血の傾向があり疲労しやすく、ときに下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴えるものの次の諸症:月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、産前産後による障害あるいは流産による障害(貧血、疲労倦怠、めまい、むくみ)、めまい・立ちくらみ、頭重、肩こり、腰痛、足腰の冷え症、しもやけ、むくみ、しみ、耳鳴り。

タグ