処方薬

ブスコパンの効果・副作用

効能・効果

お腹のけいれんや痛みをやわらげるお薬です。 消化管の筋肉のけいれんをおさえたり、胃酸の分泌をおさえる働きがあります。 子宮の筋肉のけいれんをおさえる働きがあります。 月経困難症などの痛みやけいれんをおさえるお薬です。 消化管、尿路の筋肉のけいれんや過度の緊張をおさえ、痛みをおさえる働きがあります。 尿管や膀胱にできた結石による激しい痛みをおさえるお薬です。

MEDLEY

副作用

口渇、便秘、心悸亢進、鼓腸、眼調節障害、腹部膨満感、排尿障害、頭痛、頭重感、発疹、散瞳

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

通常成人には1回1〜2錠(ブチルスコポラミン臭化物として10〜20mg)を1日3〜5回経口投与する。 なお、年齢、症状により適宜増減する。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 急な便意を止める効果があります
    名無しさん
    私は潰瘍性大腸炎及び過敏性腸症候群罹患者でもしものときの頓服としてこの薬をもらっていますがとても重宝します。 他の薬で潰瘍性大腸炎が治まったとしても普通に社会人として生活をすると、 どうしても急がなければならないスケジュールの時などになかなかトイレに行く時間がなかったりしますが、
    続きを読む
    そんなときに安心して服用できるのがブスコパンという薬です。 具体的な効能としては極めて単純で、一時的にお腹の調子を整え下痢を抑えます。 副作用としては飲みすぎると便秘になってしまうということですが私は未だにその副作用にあったことはありません。 会社に行くのに少しだけいつもより時間が遅れてしまいトイレに行く余裕がなかった朝などに服用することで気持ちも安定するとても良い薬です。
    5
  • 不快なお腹の痛みがすぐとれます
    名無しさん
    私は時々キリキリとした腹痛が起こることがあります。 そのまま普通に過ごしていることが困難なぐらい痛みがします。 このような時には私はブスコパンという薬を服用しています。 ブスコパンを服用すると10分から数十分程度でおなかの痛みが取れます。
    続きを読む
    旅行先でも今までそのような症状が起こったことがあるのでこの薬は手放せない薬となっています。 旅行先にこれを持っていくと安心ですし、自然とそのような症状は起こっていません。 精神的な影響なのでしょうか。これまで副作用だと感じたような症状も起こったことはありません。 この薬を処方してくれる先生もそんなに問題になるようなことはないと言っているので安心して使用することができています。
    4
  • 副作用が強く出ました
    名無しさん
    おなかが痛いときに飲む頓服でしたが、副作用が強いようです。 私は体質に合わなかったのか、飲んで数時間後に嘔吐してしまいました。
    続きを読む
    ブスコパンの副作用を検索したところ、嘔吐はアナフィラキシー様症状の初期かもしれない、まれな副作用だったみたいです。 水を飲んで吐く、を数回繰り返したら収まりました。 こういう時、水分補給は特に重要だと思います。 正直、もともと吐き気があったせいでしょと思っていましたが、ブスコパンを注射で打ったときにも吐いたので、ブスコパンが合わないと再確認しました. 説明書には、物が見えにくくなったり目がかすんだりすることがあるので、車の運転をしないよう書いてありました。 この薬は消化管の運動を抑えることで腹痛を抑える薬だそうです。 元々腸の動きがあまりよくない私にとっては毒だったのかもしれません。
    3
すべてのレビューを見る

関連する薬

六君子湯 六君子湯
処方薬 六君子湯
主な適応: 食欲不振の薬 別名: 六君子湯エキス
別名: 六君子湯エキス
このくすりは漢方薬です。あなたの症状や体質に合わせて処方してあります。 疲労感や冷えなどをやわらげ、胃炎、胃の働きの低下、消化不良、食欲不振、胃痛、嘔吐などの各種症状を改善する漢方薬です。
ヤーズ配合錠 ヤーズ配合錠
別名: ドロスピレノン・エチニルエストラジオール ベータデクス
別名: ドロスピレノン・エチニルエストラジオール ベータデクス
女性(黄体・卵胞)ホルモン剤です。不足している女性ホルモンを補充し、ホルモンバランスを整える働きがあります。 月経困難症の痛みなどの症状をやわらげるお薬です。
ジェミーナ配合 ジェミーナ配合
主な適応: 生理痛の薬 別名: レボノルゲストレル・エチニルエストラジオール
別名: レボノルゲストレル・エチニルエストラジオール
女性(黄体・卵胞)ホルモン剤です。不足している女性ホルモンを補充し、ホルモンバランスを整える働きがあります。 月経困難症の痛みなどの症状をやわらげるお薬です。
デュファストン デュファストン
主な適応: PMSの薬 別名: ジドロゲステロン
別名: ジドロゲステロン
女性(黄体)ホルモン剤です。不足している女性ホルモンを補充し、ホルモンバランスを整える働きがあります。 月経異常、月経困難症、子宮の不正出血、子宮内膜症、不妊症、切迫・習慣性流早産などを治療するお薬です。 妊娠中の子宮の筋肉をやわらげ、妊娠を維持するのによい状態を作る働きがあります。 排卵を誘発し、また、子宮粘膜に働いて、受精卵が着床しやすいようにする働きがあります。
プラノバール配合錠 プラノバール配合錠
主な適応: 生理不順の薬 別名: ノルゲストレル・エチニルエストラジオール錠
別名: ノルゲストレル・エチニルエストラジオール錠
月経異常、月経困難症、子宮の不正出血、子宮内膜症、卵巣機能不全などを治療するお薬です。 女性(黄体・卵胞)ホルモン剤です。不足している女性ホルモンを補充し、ホルモンバランスを整える働きがあります。

タグ