市販薬

ズバリ(頭歯利)の効果・副作用

効能・効果

頭痛・歯痛・神経痛・月経痛(生理痛)・抜歯後の疼痛・咽喉痛・耳痛・関節痛・腰痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛。悪寒・発熱時の解熱。

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

次の用量をなるべく空腹時をさけて服用してください。また、服用間隔は6時間以上おいてください。15歳以上:1回1包。7歳以上15歳未満:1回1/2包。1日2回服用を限度とする。7歳未満:服用しないでください。<用法・用量に関連する注意>1.小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。2.定められた用法・用量を厳守してください。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 色々な痛みに聞く万能薬
    名無しさん
    小さい頃から配置薬としてこの薬に頼ってきました。 歯痛もするしなんだか関節も痛い…そういう時にこの薬がとても役に立ちます。 頭痛薬だけでも沢山の種類があり、何を飲めばいいのか分からないと思う方が多いと思います。
    続きを読む
    また、部位の痛みごとに薬を買い溜めるとなると、出費が増えお財布にも厳しいですよね。 ズバリは腰痛や筋肉痛にも効果があるので、これひとつで様々な痛みの助けをしてくれます。 特に副作用も出たことがありません。 痛くなり初めに飲むと酷くなる前に抑えることが出来ますし、痛みがピークの時に飲んでも1時間もすれば痛みが和らぎ落ち着いてきます。 私は頭痛の時によく服用しますが、薬を飲んで横になるとあっという間に楽になります。 ただ毎日服用するとなると、効果が薄まっているような、体が慣れて効きにくくなっているのかな?と思うので、服用期間は長すぎない方がいいと思いました。
    1
すべてのレビューを見る

関連する薬

ゴゴンゾール ゴゴンゾール
別名:
別名:
ハエ成虫、ハエ幼虫(ウジ)、蚊成虫、蚊幼虫(ボウフラ)、ゴキブリ(油虫)、ノミ、トコジラミ(ナンキンムシ)、イエダニの防除。
新サロンパスBE内服液 新サロンパスBE内服液
次の諸症状の緩和:神経痛、筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)、手足のしびれ、便秘、眼精疲労。脚気。「但し、これらの症状について、1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師にご相談ください。」次の場合のビタミンB1の補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時。
ビタアルトEXエース ビタアルトEXエース
次の諸症状の緩和:神経痛、筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)、手足のしびれ、眼精疲労。「但し、これらの症状について、1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。」次の場合のビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンB12の補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時。
ハクビホワイトC ハクビホワイトC
別名:
別名:
次の諸症状の緩和:しみ、そばかす、次の諸症状の緩和:日やけ・かぶれによる色素沈着。次の場合の出血予防:歯ぐきからの出血、鼻出血。「但し、これらの症状について、1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師、薬剤師又は歯科医師に相談すること。」次の場合のビタミンCの補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期。
ユンケル1・6・12液 ユンケル1・6・12液
次の諸症状の緩和:神経痛、筋肉痛・関節痛(肩痛・腰痛・肘痛・膝痛、肩こり、五十肩など)、手足のしびれ、眼精疲労(慢性的な目の疲れ及びそれに伴う目のかすみ・目の奥の痛み)。「但し、これらの症状について、1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師に相談すること。」次の場合のビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンB12の補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時。

タグ