市販薬

ナザールスプレー《ラベンダー》のレビュー(口コミ・体験談)

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門家の指示に従ってください。

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

  • 花粉症の時期は手放せません
    名無しさん
    花粉症がひどく、3月から6月ごろまで鼻づまりが続きます。 特に夜間の寝ているときがひどく、すぐに目が覚めるくらいです。 耳鼻科でも点鼻薬はもらえますが、その薬は私の場合、あまり効き目がないように感じます。 ドラッグストアーで手軽に買える「ナザール」を試したところ、体質に合っていたのか詰まっていた鼻がスーッと通ります。
    続きを読む
    最初は青いふたの普通タイプを使用していましたが、紫のふたのラベンダーを試してみたところ、リラックス感のある香りで、青いふたの「ナザール」よりも薬っぽさが抑えられていて、気持ち的にも上がります。 容器も薄型の形状で、小さなバッグのポケットにもすんなり収まり、携帯にも便利です。 リビング、寝室、外出バッグと使用するシーンに分けて、同時に3個使うほど、気に入っています。
    1
  • 鼻閉が一発改善!ですが長期使用はNG!
    名無しさん
    もともと花粉症の症状が酷く、中でも鼻閉感には常に悩まされていました。 ドラッグストアでひと際目を引くこの商品、気になって購入し使用してみました。 左右の鼻に1プッシュづつ使用すると、さっきまで完全に閉塞していた鼻の通りがすぐに改善し、スースーと通るようになりました。 こんなに効果てきめんなのには正直驚きました。
    続きを読む
    使用感としても、特に刺激が強いということはありません。 花粉症シーズンは手放せない薬となり、使用後4、5時間でまた鼻が詰まってくる度、繰り返し使用していました。 しかし、使い続けて3年ほど経った頃、なんとなく効きが悪くなり、耳鼻咽喉科に受診したところ、医師より薬剤性鼻炎になっていると言われました。 市販の点鼻薬に多く含まれるナファゾリン塩酸塩という成分は、依存性があり使い続けるとリバウンドを起こして、さらに鼻炎を悪化させるそうです。 たしかに私もナザールスプレーを使用するようになって、ちょっと鼻が詰まるとすぐに頼るようになっており、外出時も就寝時も手元にがないと不安になるほどでした。 今は耳鼻咽喉科で処方された薬で症状は軽快しています。 ナザールスプレーはあくまでも一時的な使用が良いようです。
    0

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

関連する薬

ピコラックス ピコラックス
別名:
別名:
便秘。便秘に伴う次の諸症状の緩和:吹出物、肌あれ、のぼせ、頭重、腹部膨満、腸内異常発酵、食欲不振(食欲減退)、痔。
クラリチン クラリチン
処方薬 クラリチン
別名: ロラタジン
別名: ロラタジン
かゆみをおさえるお薬です。 くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を改善するお薬です。 アレルギー症状を引き起こす物質(ヒスタミンなど)の体内での産生や放出をおさえ、また、その物質の働きをおさえます。
セレスタミン セレスタミン
主な適応: アレルギー性鼻炎の薬 別名: ベタメタゾン・d-クロルフェニラミンマレイン酸塩
別名: ベタメタゾン・d-クロルフェニラミンマレイン酸塩
炎症やアレルギーをおさえる働きがあります。 鼻水、くしゃみなどの鼻炎症状や、湿疹などのかゆみをおさえるお薬です。
新コンタック600プラス 新コンタック600プラス
急性鼻炎、アレルギー性鼻炎又は副鼻腔炎による次の諸症状の緩和:くしゃみ、鼻みず、鼻づまり、なみだ目、のどの痛み、頭が重い。
アレロック アレロック
処方薬 アレロック
主な適応: アレルギー性鼻炎の薬 別名: オロパタジン塩酸塩
別名: オロパタジン塩酸塩
かゆみをおさえるお薬です。 くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を改善するお薬です。 アレルギー症状を引き起こす物質(ヒスタミンなど)の体内での産生や放出をおさえ、また、その物質の働きをおさえます。

タグ