処方薬

リフレックスの効果・副作用

効能・効果

ゆううつな気持ちや、不安やイライラ、やる気がなくなるなどのこころの症状や、食欲がなくなる、眠れないなどの体の症状を改善するお薬です。 脳内の神経伝達物質(ノルアドレナリンやセロトニン)の量を増やすことにより、ゆううつな気持ちや落ち込んでいる気分をやわらげる働きがあります。

MEDLEY

副作用

AST上昇、ALT上昇、体重増加、倦怠感、傾眠、浮動性めまい、頭痛、便秘、口渇、γ-GTP上昇、紅斑

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

通常、成人にはミルタザピンとして1日15mgを初期用量とし、15~30mgを1日1回就寝前に経口投与する。なお、年齢、症状に応じ1日45mgを超えない範囲で適宜増減するが、増量は1週間以上の間隔をあけて1日用量として15mgずつ行うこと。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 寝つきもよく継続して寝られるようになります
    名無しさん
    うつ病による不眠症状のため1年飲み続けていました。 飲む前は一切寝られない・朝方まで寝付けない・寝ても短時間で起きてしまうといった睡眠障害がありましたが 飲み始めたその日からぐっすり眠れるようになりました。 寝つきはいい日もあれば悪い日もありましたが、一回寝てしまえば中途覚醒もなく8時間は寝ていました。
    続きを読む
    副作用は特にありませんでした。 不眠症状にくわえ、脳内の神経伝達の改善も作用に含まれているため憂鬱な気分が和らぎつつ 不安感なく寝付くことが出来たように感じます。 1回寝ると長時間寝てしまうため、次の日朝が早いと起きられないときがありましたが 起きてしまえば昼間の眠気も特になく、とにかく回復のため長時間睡眠をとらないといけない時に 役立つ薬だと思います。 1日でも飲み忘れてしまうと頭の中がしびれるような離脱症状が出てきますが 最後は徐々に減薬していき離脱症状・依存症状もなく辞めることが出来ました。
    50
  • 不眠症状は改善しますが・・・やや注意点が!
    名無しさん
    若干のうつ症状を患っていた際に心療内科にて処方して頂きました。 仕事上でのトラブルから不眠症状を患っており、先生に相談をした次第です。 服用するとかなりしっかりと睡眠がとれるようになりました。 特に不安から眠れない状況は改善され、
    続きを読む
    睡眠障害はなくなりました。 おおよそ服用から1時間ほどでゆっくりと眠気が来るようになり、横になっているといつの間にか寝ているような状態です。 注意点としては薬の力だけで睡眠をとろうとしないことです。 処方してくださった先生からもご指摘頂きましたが、適度な運動や日光を浴びること、湯船につかって体を温めるなど薬以外でも努力することが必要です。 まったく寝れない状況、例えば食事直後やスマホを見続けるなど、健康な状態であっても眠気を遠ざけるような行為直後に服用すると全身の倦怠感やしびれなど不快感が現れます。 少なからず薬にだけ頼るような飲み方はしないことをお勧めします。
    38
  • 睡眠薬としての効果を期待して処方されました。
    名無しさん
    医師を悩ませるほどの私の不眠。 そんな医師が考えに考えを重ねて処方してくれたのがリフレックスです。 軽いうつも持っていたため、抗うつ剤と睡眠導入の効果を期待して処方してくれて、頂いて帰りました。
    続きを読む
    それまでは、かなりの数・量の睡眠薬を飲んでいましたが、このリフレックスを貰ってからは、リフレックス+ドラールという薬で落ち着いて、睡眠も安定してきました。 比較的新しく開発された薬で、起きたときの辛さも少なく、早起きが出来るようになりました。 NaSSAというそれまでとは違った形でセロトニンを増やす効能があるので、落ち着いた気分で過ごせるようになり、その後の社会復帰へと繋がっていきました。 効果のわりに副作用が少ない、比較的安全な薬だと思います。
    37
すべてのレビューを見る

関連する薬

ドグマチール ドグマチール
主な適応: 胃潰瘍の薬 別名: スルピリド
別名: スルピリド
胃潰瘍や十二指腸潰瘍などを治療するお薬です。 胃腸の血液の流れを増やし、粘膜を修復するとともに胃腸の運動をよくする働きがあります。 強い不安や緊張感をやわらげ、心の病気で起きる幻覚、妄想などをおさえるお薬です。 不安や緊張などの精神の不安定な状態をおさえる働きがあります。
パキシルCR パキシルCR
処方薬 パキシルCR
主な適応: うつ病・うつ状態の薬 別名: パロキセチン塩酸塩水和物
別名: パロキセチン塩酸塩水和物
ゆううつな気持ちや、不安やイライラ、やる気がなくなるなどのこころの症状や、食欲がなくなる、眠れないなどの体の症状を改善するお薬です。 脳内の神経伝達物質(セロトニン)の量を増やすことにより、ゆううつな気持ちや落ち込んでいる気分をやわらげる働きがあります。
ノリトレン ノリトレン
処方薬 ノリトレン
主な適応: うつ病・うつ状態の薬 別名: ノルトリプチリン塩酸塩
別名: ノルトリプチリン塩酸塩
脳内の神経伝達物質の働きをよくし、ゆううつで落ち込んだ気分、意欲や行動の低下している状態を改善する働きがあります。 気分が晴々しないゆううつな気持ちをやわらげるお薬です。 神経の働きを活発にし、意欲を高めるお薬です。
トリンテリックス トリンテリックス
主な適応: うつ病・うつ状態の薬 別名: ボルチオキセチン臭化水素酸塩錠
別名: ボルチオキセチン臭化水素酸塩錠
ゆううつな気持ちや、不安やイライラ、やる気がなくなるなどのこころの症状や、食欲がなくなる、眠れないなどの体の症状を改善するお薬です。 脳内の神経伝達物質(セロトニン)の量を増やしたり働きを調整し、ゆううつな気持ちや落ち込んでいる気分をやわらげる働きがあります。
トフラニール トフラニール
主な適応: うつ病・うつ状態の薬 別名: イミプラミン塩酸塩錠
別名: イミプラミン塩酸塩錠
脳内の神経伝達物質の働きをよくし、ゆううつで落ち込んだ気分、意欲や行動の低下している状態を改善する働きがあります。 気分が晴々しないゆううつな気持ちをやわらげるお薬です。 無意識に尿をもらしたり、夜間のおねしょを改善するお薬です。 神経の働きを活発にし、意欲を高めるお薬です。 膀胱を収縮させる物質(アセチルコリン)の働きをおさえ、膀胱の容量を増やすとともに尿道の筋肉の収縮力を高めて尿がもれるのを防ぐ働きがあります。

タグ