市販薬

バファリンルナの効果・副作用

効能・効果

1.月経痛(生理痛)・腰痛・頭痛・肩こり痛・筋肉痛・関節痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・歯痛・抜歯後の疼痛・神経痛・耳痛・外傷痛・咽喉痛の鎮痛。2.悪寒・発熱時の解熱。

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

なるべく空腹時をさけて服用してください。服用間隔は4時間以上おいてください。成人(15歳以上):1回2錠。1日3回服用を限度とする。15歳未満:服用しないこと。<用法・用量に関連する注意>1.用法・用量を厳守してください。2.錠剤の取り出し方添付文書図のように錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して裏面のアルミ箔を破り、取り出してお飲みください。(誤ってそのまま飲み込んだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながります。)

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 頭痛に悩んでいるが、優しい成分の薬を使いたいとき
    名無しさん
    コロナワクチンを打つために鎮痛薬を購入しました。 アセトアミノフェンが含まれているものが欲しくて、薬局に行ったところ、この薬がありました。 ワクチンを打った時は熱がそこまで上がらなかったので、時々起こる頭痛のために使用することとしました。 今まではロキソニンを飲んでいたのですが、ロキソニンは購入するのに薬剤師さんがいることでしか買えなかったり、いろいろ制限もあるので、いつも買うとき面倒な思いをしていましたが、これは普通に鎮痛剤のコーナーに置いてあり、普通に買えました。
    続きを読む
    しかも、私の場合はロキソニンより効き目が早く、いつのまにか頭痛がなくなっていました。 なんといっても成分が比較的優しい成分なのと、胃にやさしく眠くなることもないそうなので、仕事の日などもおすすめだと思います。
    0
  • 毎日カバンに入れています
    名無しさん
    生理痛が酷く、痛み止めは何種類か試しました。 そのなかで一番手が出しやすい値段で、眠くなりにくいこと、胃に優しいことが決め手でした。 片頭痛持ちでもあるので毎日ポーチに入れています。 急な痛みに対応できるので日常に欠かせない薬となっています。
    続きを読む
    胃が弱く、他の薬では胃痛をひきおこしがちでしたがこちらの薬では起きませんでした。 効き始めが早いのも嬉しいです。 仕事中の痛みに耐えられないとき、飲んで30分以内には痛みか和らいでくれます。 サプリメントや他の薬を服用していますが、医者に飲み合わせを注意されたこともないので安心して使用できています。 生理痛頭痛薬はたくさんあるので、迷いがちですがやはり身体に少しでも負担が少なく、即効性があるものが良いと思います。 まずは色々試すことが大事だと思いますが、バファリンルナも一度試してみることをおすすめします。
    0
  • 効き目は抜群でした。しかし、同じ薬を飲み続けると効きが悪くなります。
    名無しさん
    高校時代は、生理痛は一切ありませんでした。 しかし、部活を引退してから生理痛が酷くなり…薬を頼る日々となってしまいました。 飲んでから、数時間後に痛みが解消され苦しんでいたのが嘘だったかのように解消されました。 あの解消された瞬間は、天国でした。
    続きを読む
    やること全てに、明るい光が灯りとても楽しくなり、周囲からは「どうしたの??大丈夫??」っと心配されるほどいきなりテンションの上がったことも何度かありました。 しかし、学校にいる時に生理痛に苦しめられたことも何度もあり…薬をのでしまっている為授業中に睡魔が襲ってきてしまうことも何度もありました。 バファリンルナを飲み続けているうちに、効果が薄れて来ていることに気付きました。
    0
すべてのレビューを見る

関連する薬

ハイアップ内服液 ハイアップ内服液
発熱性消耗性疾患・病中病後・食欲不振・肉体疲労・栄養障害・妊娠授乳期などの場合の栄養補給。滋養強壮。虚弱体質。
新グロンビターEX 新グロンビターEX
滋養強壮。虚弱体質。肉体疲労・病中病後・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給。
若甦Eカプセル 若甦Eカプセル
別名:
別名:
更年期における次の諸症状の緩和:肩のこり・首すじのこり、冷え、手足のしびれ、のぼせ。末梢血行障害による次の諸症状の緩和:肩のこり・首すじのこり、手足のしびれ・手足の冷え、しもやけ。月経不順。「但し、これらの症状について、1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師に相談してください。」次の場合のビタミンEの補給:老年期。
ユンケル1・6・12液 ユンケル1・6・12液
次の諸症状の緩和:神経痛、筋肉痛・関節痛(肩痛・腰痛・肘痛・膝痛、肩こり、五十肩など)、手足のしびれ、眼精疲労(慢性的な目の疲れ及びそれに伴う目のかすみ・目の奥の痛み)。「但し、これらの症状について、1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師に相談すること。」次の場合のビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンB12の補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時。
イスクラ冠元顆粒 イスクラ冠元顆粒
中年以降又は高血圧傾向のあるものの次の諸症:頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸。

タグ