効能・効果

穏やかに脳に働いて、興奮をしずめ、緊張や不安などを取り除く働きがあります。 つっぱり、こわばり、こり、痛みなどの症状を改善するお薬です。 不安や緊張をやわらげるお薬です。 筋肉の緊張をやわらげ、筋肉のけいれんや痛みをやわらげる働きがあります。

MEDLEY

副作用

眠気、ふらつき、眩暈、歩行失調、頭痛、失禁、言語障害、頻脈、血圧低下、悪心、嘔吐

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

通常、成人には1回ジアゼパムとして2〜5mgを1日2〜4回経口投与する。ただし、外来患者は原則として1日量ジアゼパムとして15mg以内とする。 また、小児に用いる場合には、3歳以下は1日量ジアゼパムとして1〜5mgを、4〜12歳は1日量ジアゼパムとして2〜10mgを、それぞれ1〜3回に分割経口投与する。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 確かに効きます
    名無しさん
    頓服として服用しています。 気分が悪くなった時、吐き気でどうしようもない時に服用し、15分ほどすると効いてきてくれます。 また、強いストレスに晒されることが予め分かっているときは、事前に服用し、気分の悪化を防ぐのに使用しています。 ただ、服用後の運転は出来なくなるので、そこだけは注意ですね(汗)
    続きを読む
    8
  • 徐々に効いてくるお薬です
    名無しさん
    どちらかというと即効性よりも長期にわたり継続的に摂取することによって30分ぐらい経つと効いてくる薬です。 主な効き目は、不安感を和らげてくれたり過呼吸を抑えてくれたりする薬です。 最初に服薬するときは自分の体に合う薬かどうかお試しで1か月ぐらい慣れる期間が必要です。
    続きを読む
    主治医の先生と相談しながらミリグラムの調整をすると自分に合った薬になりだるさや眠気が緩和して使えるようになります。 不安感がとれる薬なので過度の緊張感などの症状が出たときは頓服として服薬出来て持ち運んで使用するのもおすすめします。 飲み続けると前向きに考えられるような心の余裕が出てくるので私にはとてもプラスになっていてあっているお薬だと思います。
    4
  • 不安を減らすお薬です、効果はあるが眠気も一緒にでます
    名無しさん
    先行き不安や責任感からの重荷を軽くするためのお薬として処方してもらいました。 このお薬を飲むと割とすぐにほっとした気持ちになるような気がします。 また効果時間も長いため、一回飲むとしばらくは不安に襲われることなく過ごすことができます。
    続きを読む
    ただ飲み始めの頃は仕事の合間に飲むと仕事中に眠気でふらふらすることがありました。 このお薬を飲む場合はあまり激しく動かない状況のほうがよいのではないかと思います。 長くお薬を飲んでいると少量では効果があるのかどうかわからなくなってきました。 体に薬がなれてくるとなかなか効果を感じるのは難しいのではないかと思います。 副作用や効果の出方については人それぞれですが、初めて飲む分には効果はあると思います。
    4
すべてのレビューを見る

関連する薬

ワイパックス ワイパックス
主な適応: 心身症の薬 別名: ロラゼパム
別名: ロラゼパム
穏やかに脳に働いて、興奮をしずめ、緊張や不安などを取り除く働きがあります。 不安や緊張をやわらげるお薬です。
メイラックス メイラックス
主な適応: 全般性不安障害の薬 別名: ロフラゼプ酸エチル
別名: ロフラゼプ酸エチル
穏やかに脳に働いて、興奮をしずめ、緊張や不安などを取り除く働きがあります。

タグ