気になる症状をいつでも相談できる、患者同士のSNS「ビョウシル」をはじめました!
利用はこちら
処方薬

ミグシスのレビュー(口コミ・体験談)

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門家の指示に従ってください。

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

  • 1ヵ月ほど飲み続けてやっと効果あり
    名無しさん
    片頭痛の予防薬として飲み続けて3ヵ月くらいになりますが最初の1ヵ月ほどは何の効果も実感できずに何度か「辞めようかな」と思いながら続けていました。 用量は5mgを1回2錠ずつ1日2回を続けており、1ヵ月ほど経ったくらいから徐々に偏頭痛の発生頻度が少なくなったかなという緩やかな効果の様に思います。 副作用は特段なにも感じることなく、行動制限や接種に注意する飲食物もなく「続ける」ということができれば、試してみる価値のある薬だと思います。
    続きを読む
    私の服用しているものは、錠剤のパッケージ裏(錠剤を取り出すところ)が紙製なので取り出すときに少々、手こずりました。 また、一旦症状が落ち着いた(効果を実感した)あとは医師と相談の上になるとは思いますが薬の量や頻度を減らすことができるようです。 私は4ヵ月目から朝だけの服用になりましたが効能はそのまま持続して片頭痛の発症は抑えられている様に感じます。
    14
  • 長期間飲んで効果が分かるタイプの薬です
    名無しさん
    偏頭痛持ちの私は、頭痛クリニックでまずアミトリプチリン(トリプタノール)という薬を処方されました。 頭痛の回数は月に15回以上あったのですが、月に10回くらいに減りました。 もう少し頭痛の回数を減らそうと2番目に処方されたのがこのミグシスです。
    続きを読む
    このお薬はカルシウム拮抗薬で、偏頭痛の頻度を下げてくれる薬のひとつになります。 私は初めひと月くらいは頑張って飲んでたのですが、効果が全然認められなかったので勝手に1度休薬してしまいました。 が、どうしても頭痛に耐えられず、暫くしてまたしぶしぶ飲み始めました。 数ヶ月たったとき、ふと頭痛ダイアリーを見てみると、月の頭痛の回数が6回ほどに減っていました。 ミグシスはアミトリプチリンのように目立った副作用や苦みもなく、飲みやすい薬だと思います。 私のように途中で効かないからと言って勝手に休薬するのではなく、長い目で頑張って飲んでみると効果が出てくると思います。
    11
  • 偏頭痛が起きる回数が減りました
    名無しさん
    偏頭痛をやわらげる薬ですが、私は、偏頭痛が起きるのをおさえる薬として、かかりつけの内科にて処方されました。 毎日朝晩1錠ずつの服用です。 即効性のある薬ではありませんが、毎日飲み続けることで、偏頭痛の起きる回数が減っていきます。 効き目穏やかな薬で、偏頭痛が全く起きなくなるということはありませんが、毎日服用しても副作用は全くありません。
    続きを読む
    眠気などが現れることがあるようですが、私には全く現れません。 また、頭痛薬と併用しても問題ありません。 飲まなかった頃は、毎日ひどい偏頭痛が起きて辛かったのですが、現在は起きる回数がとても減り、本当に喜んでいます。 偏頭痛もちの私には、なくてはならない薬です。 偏頭痛に悩まされているすべての方達にお勧めします。
    8
  • 片頭痛がでる回数が減りました。
    名無しさん
    半年ほど片頭痛が続き、頭痛薬を飲んでもあまり効果がありませんでしたので、 片頭痛を予防するミグシスを処方されました。 頭が痛くなったら、頭痛薬を試しつつ、予防薬も継続して飲むという感じです。 薬価が1錠どの程度かわかりませんが、薬価の低い後発品はありません。
    続きを読む
    この薬は即効性がないようなので、気長に飲み続ける必要があります。 私の場合は、3週間ほどで頭痛を感じる回数が減り、効果が出てきたと感じました。 薬を飲み始めてからしばらく、立ち上がる際に、めまい・ふらつきを感じることがありました。 副作用のひとつのようですが、ひどい症状がでるわけではないので、 動作をする時に気を付ければ問題ありません。 片頭痛のつらさに比べれば、このぐらいの副作用は許容範囲かと思います。
    7
  • 片頭痛の発作の回数が減りました。
    名無しさん
    片頭痛の起きる頻度を減らすために予防薬として処方されました。 ミグシスの前はセレニカという薬を5年程飲んでいましたが効果が分かりませんでした。 試しに飲んだり休んだりしても何も変わらず先生に頼んで処方していただきました。
    続きを読む
    私の場合は1ヶ月ほどで明らかに痛くなる頻度が少なくなり、発作用のマクサルトを飲む回数も減りました。 だいたい月に7~8回あった発作が3~5回くらいになりました。 脳血管の過剰な収縮を抑える効果があるためか、痛みの頻度のみならず発作も軽くなったような気がします。 片頭痛は日常生活に支障を来すほどのつらい痛みなので、頻度が減るのは本当に助かります。 私には合っている薬だと実感できたし、効果がある薬に出会うまで試してみることも必要なんだと思いました。
    6
  • 小学校の時からある偏頭痛が
    jmdkさん
    昔から偏頭痛に悩み痛み止めを常に持ち歩き飴のように飲んでました。 病院に行き出したのは35歳をすぎてからでそれまでは市販の痛み止めをのんでました でもその薬が急に効かなくなって痛みが治らなくなってしまって初めて脳神経外科に行って偏頭痛専用の薬を出してもらいました。数日間痛み止めを飲んでも効かなかった痛みがその薬を飲んだ途端一気に良くなったので通院するようになって ミグシスに出会いました。処方されるまでは月に数回は偏頭痛が起きて偏頭痛の薬を飲んで治るってな感じでしたが、ミグシスを飲んでからは数ヶ月頭痛が無いとかになりました
    続きを読む
    2

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

関連する薬

マクサルト マクサルト
処方薬 マクサルト
別名: リザトリプタン安息香酸塩
別名: リザトリプタン安息香酸塩
脳の血管がひろがるのをおさえ、血管周囲の炎症をおさえる働きがあります。 片頭痛の痛みをやわらげるお薬です。
SG配合顆粒 SG配合顆粒
処方薬 SG配合顆粒
別名: ピラゾロン系解熱鎮痛消炎配合剤
別名: ピラゾロン系解熱鎮痛消炎配合剤
熱を下げたり痛みをやわらげたりするお薬です。 皮膚の血管をひろげて熱を放散させる働きや、痛みの感受性を低下させる働きがあります。
ボルタレン ボルタレン
処方薬 ボルタレン
主な適応: 関節リウマチの薬 別名: ジクロフェナクナトリウム
別名: ジクロフェナクナトリウム
痛みや炎症の原因となる物質(プロスタグランジン)が作られるのをおさえる働きがあります。 炎症による痛みやはれをやわらげ、熱を下げるお薬です。
デパケンR デパケンR
処方薬 デパケンR
別名: バルプロ酸ナトリウム徐放錠
別名: バルプロ酸ナトリウム徐放錠
けいれんなどの発作をおさえるお薬です。 脳の神経の過剰な興奮をおさえる働きがあります。 脳内の神経伝達物質(γ-アミノ酪酸)の神経伝達を促す働きにより、気分を安定させます。 おさえることのできない感情の高まりや行動をおさえるお薬です。 片頭痛の発症を防ぐお薬です。
ゾーミッグ ゾーミッグ
処方薬 ゾーミッグ
別名: ゾルミトリプタン錠
別名: ゾルミトリプタン錠
脳の血管がひろがるのをおさえ、血管周囲の炎症をおさえる働きがあります。 片頭痛の痛みをやわらげるお薬です。

タグ