気になる症状をいつでも相談できる、患者同士のSNS「ビョウシル」をはじめました!
利用はこちら

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門家の指示に従ってください。

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

  • 万能選手のカロナール。
    名無しさん
    カロナールは、風邪をひいたり熱が出た時などに、頓服薬として処方されます。 一回に2錠です。 基本的に、熱が38.5℃以上の時に、8時間以上間隔をあけて飲みます。 間隔をあけないと、熱が下がりすぎることがあります。
    続きを読む
    ただ、熱がそれ以下でも、頭痛がひどい時は飲んでいいそうです。 私は、だいたい一回か2回で、てきめんに効きます。 ただ、4.5回飲んでも下がらない時は、もう一度病院で診てもらったほうがいいかと思います。 この薬は、基本は解熱鎮痛薬ですが、生理痛や腰痛、あとは歯痛などにも効くようです。 私は、生理痛がひどい時に飲んだらしっかり効きました。 処方されたカロナールが残ったら、捨てずにとっておくと、いざという時に頼りになります。 (使用期限には注意して下さい)
    3
  • 妊婦・子供に処方される解熱剤
    名無しさん
    効果が強い薬ではありませんが、症状悪化を防ぐ為に飲むと良いと思います。 妊娠8カ月で、コロナウィルスに対するワクチンを打った後の副作用である 発熱に対して、妊婦でも飲める解熱剤として医者から処方されました。
    続きを読む
    2歳の子供がいますが、赤ちゃんの頃から風邪をひき病院へ行くと カロナールを処方されます。 大人用の解熱剤より効果は弱いかもしれませんが、 熱が飲む前以上に上がる事はなく、 身体に何か副作用が起きる事もなく飲めました。 妊婦や子供に処方される薬ではありますが、 妊娠中の身体の事や小さな子供の身体の事なので、 医者に診てもらってから飲んだ方が安心だと思います。 カロナールは妊婦や子供によく処方される薬で、 沢山の治験があると思うので、 このような解熱剤がある事は有難いです。
    1
  • 「この薬のおかげで風邪も二日で治りました。」
    名無しさん
    とても強いお薬なので、軽い風邪の時はあまり使用しないほうがいいと感じました。 飲んでからの即効性はとてもよく、眠れないほどの体の痛みや39度台の熱が出た方などにおすすめです。 他の風邪薬と併用して使用することができますし、病院で処方薬を書いてもらえば手に入るのでとても便利だと感じました。
    続きを読む
    副作用がないわけではないですが、極力抑えて製造されたお薬なので安心して服用できると思います。 ですが、アレルギーなどもあるので心配な時はお医者さんに相談するのが一番だと思います。 妊娠中の方や授乳中の方は使用できません。 また、今回のコロナワクチンの副作用の対策としてカロナール(解熱鎮痛剤)が使われていることから、世間一般でも親しみのある薬だと思います。
    1
  • 安定の解熱鎮痛剤
    名無しさん
    風邪で発熱時の解熱剤や偏頭痛の時の痛み止めとして処方されました。 同様の症状で受診した際はどこの病院でも処方される薬なのでそれだけ安心で使いやすい薬なのだと思います。 実際服用した際も特段副作用などは出現しませんでした。 だいたい1回2錠を服用される指示でした。
    続きを読む
    6-8時間間隔を空ければ再度服用できるそうです。 もう少し間隔が短く使えるとさらに便利になるのですが、こればかりは安全のためには仕方ないですね。 体感的に飲めば30分くらいで効果が出てくる気がします。 個人差はあるでしょうが。 薬価も安いので少し多めに処方して頂けると常備薬としても助かると思います。 風邪を引いた際も病院に受診する都合がつかなければ、服用すれば効い目があるので非常にありがたいです。 実際それで風邪がいつのまにか良くなってたりすることもしばしばです。
    1
  • 私の場合は副作用きつすぎました
    ぶたこさん
     37.9度の発熱でPCR検査したら陰性だったので、ごく一般的な「とんぷく」として処方されました。  発熱した当初はただ少し寒気がするだけで日常生活には何の支障もなかったのに、カロナールを飲み始めた途端、胸部から頭に至る無数の箇所に神経痛が発生。それはもう痛いのなんのって、この痛さのせいで布団に横になっていてもまったく眠れない。冗談抜きで、「針地獄」っていうのはこういうのを言うんだろうなと本気で思いました。  最初は医者が処方した薬のせいだとは夢にも思わなかったので、1日は飲み続けましたが、どうしても神経痛が消えないので「もしかしてカロナールのせい?」と思い立ち、セデスに変えてみました。そしたら、飲んで15分で上半身の神経痛がすべて嘘みたいに消えた。  最初からいつも飲み慣れてるセデスにしときゃよかった、と大いに反省しました。
    続きを読む
    0
  • 産後の腱鞘炎を緩和
    名無しさん
    産後授乳や赤ちゃんの抱っこで慣れないこと続きだったため、右手が腫れる程の腱鞘炎になり箸を持つことも出来なくなってしまいました。 少し動かすだけでも痛みがあり、赤ちゃんのお世話をしなくてはいけないながらも難しい状況となり受診をして腱鞘炎の中でもドゲルバン病ということが分かりました。 授乳中でも飲めるものとして炎症を消すようにカロナールを1日3回服用しました。 カロナールは効果は緩やかということで、1日1日徐々に手が動くようになりましたが、おおよそ2週間程すると回復してたのは止まり痛みが少し残る状況から良くはならなくなってしまいました。
    続きを読む
    それ以降はカロナールの服用はやめて手のストレッチや赤ちゃんのお世話など工夫して行うことを意識しました。
    0
  • 抜歯後の痛みから疼痛までよく聞く
    名無しさん
    親知らずを抜歯しました。 麻酔が切れる前に飲んでも大丈夫ですよっていうので、抜歯後すぐに服用。 麻酔が切れてもなんとなく違和感はあるけど、痛くはない。 薬の効果が切れ始めるとズキズキ痛くなってくるので、所定の時間をおいて服用。
    続きを読む
    薬が効くまで10~20分くらい。 また痛みを忘れることができました。 親知らずの抜歯で痛いのは3日くらいはほぼ服用。 そこからは疼痛というムズムズするのが続きます。 かゆいような痛いような、でも気になって仕事が手に付かない。 そんな時もこの薬を服用。 こんなに効くなら躊躇せずに飲めば良かったのにと言うくらいよく効きます。 連日飲んで大丈夫かと一瞬不安になりますが、歯医者で処方されたし、安心して飲みました。
    0
  • 軽い頭痛によく効くお薬です
    名無しさん
    自律神経失調症で倒れ、検査入院したときに頭痛があったのでカロナールを処方されました。 この時は自律神経が乱れていたので、頭痛とめまい、またそれによる吐き気がありました。 酷い時は薬が切れてもずっと痛いのですが、この時の痛みは軽かったのでカロナールを1回飲むだけで痛みは治まりました。 頭痛がなくなったあとそのまま寝てしまったので、どのくらいで効果が感じられたのかはっきり覚えていませんが、服用してすぐに効いたと思います。
    続きを読む
    ただ酷い頭痛にはカロナールはあまり効きません。 もともと偏頭痛持ちでしたが、偏頭痛にはカロナールが全く効かずロキソニンを処方されていました。 ちょっとした頭痛を感じた時に、カロナールはピッタリだと思います。
    0
  • ちゃんと効く、弱めの解熱鎮痛剤
    名無しさん
    アセトアミノフェンを主成分とした解熱鎮痛剤で、痛み止めとしては効き目がやさしい部類に入る物だそうです。 帯状疱疹を発症した時の痛み止めとして、胃薬とともに処方されました。 もともと薬が効きやすい体質で、市販されている解熱鎮痛剤(バファ●ンやロキソ●ン)では副作用が出ることが多くありました。 医師に相談したところ、この薬なら大丈夫だろうということで勧めてもらいました。
    続きを読む
    飲むと30分くらいで効果がでてきて、4-5時間続きます。 痛みや熱がハッキリひいてくるので、効果が出てくるときや薄れる時が体感でよくわかります。 効果が出ている時は眠気もなく、日常生活を問題なく過ごすことができます。 私は1日3回飲んでいましたが、効果は朝のほうが夜よりはっきり出ていたと思います。 夜の場合は効果があまり出ないこともありました。 効き目がやさしい薬ですが、長期間飲むと胃や消化器官が荒れることがあるので注意が必要です。 私も最初は胃薬ナシだったのですが、少し飲んでいたら食欲が落ちてしまい、次から胃薬を一緒に出してもらうようにしました。 弱い薬ですが体調を見ながら使うといいと思います。
    0
  • 効果は抜群!即効性があります。
    名無しさん
    急な発熱の際に飲みました。 以前発熱した際はこの薬を持っておらず、自然に下がるのを待つばかりでした。 今回はカロナールを服用し発熱した際にすぐ飲んだためそこまで 熱があがらず、熱が高くなった際に現れる節々の痛みなどの症状もなく、比較的軽い症状で過ごすことができとても効果を実感しました。
    続きを読む
    熱が出た日の夜と翌日の朝に服用すると熱が上がらなかったので熱が出た際にはすぐに飲むことをお勧めします。 また私はこの薬を飲む際は少しでも何か食べてから服用するようにしていました。 即効性があるため胃への負担も多少あるかなとおもうので、食後に服用するか胃薬と飲むようにしています。 薬局では解熱にロキソニンンもおすすめされましたが、やはり病院で処方されたカロナールの方が効果を感じたのでおすすめです。
    0
  • 市販の鎮痛剤よりは優しいです
    名無しさん
    片頭痛もちで、よく頭が痛くなるので、処方してもらいました。 病院で処方してもらう前は、市販の鎮痛剤を使用していました。 市販のものは胃が弱い私には強く、胃痛が若干出ることもありました。
    続きを読む
    処方してもいただいてから、胃痛もなく痛みが軽減されよい毎日を過ごせています。 市販の鎮痛剤より優しいので、安心して使用することができます。 一つ難点なのは、錠剤を1.5~5錠飲まなければいけないことです。 (主成分300~1000㎎ですが、処方された薬、主治医に確認してください。 ) 錠剤をのむことが苦手なので1錠で済むと飲みやすく、いやいやながら飲まなくていいので、 もっと痛みが緩和されてきたら、主治医と相談して服薬のの際の薬の数を減らしてもいいか 相談してみます。 本当に安心して、もめるお薬です。
    0
  • 効き目もよく、副作用もありません。
    名無しさん
    熱が37.5度以上あったときに処方される解熱剤です。 発熱時に1日3回、3日くらい服用すればだいたい熱が下がります。 熱が下がれば服用をやめても問題ありません。 また副作用もほとんどありません。
    続きを読む
    市販の薬は色々な成分や医薬品添加物が入っているので、発熱のみでしたら、市販の総合風邪薬よりもカロナールを服用した方が、副作用もなく、安全だと思います。 カロナールを処方する医師はかなり多いと思います。 他の解熱剤だと眠気や胃が荒れたりと副作用が強いので、私は発熱時に病院に行った際にはカロナールを希望して、処方してもらうことが多いです。 どんな薬が自分の体質に合うか、把握することも患者としては、重要だと思っています。 カロナールは自分に合っている薬です。
    0
  • 妊娠中や授乳中も安心!スッと楽になります。
    名無しさん
    妊娠中に38℃の発熱と頭痛があり、アセトアミノフェンを処方されました。 このご時世ですから病院の受診できず、PCR検査のみの対応の中不安でいっぱいでした。 (PCR検査は陰性でした)こちらの薬を飲んだら解熱しとても楽に過ごせました。 妊娠中に薬を使用することはとても不安だと思いますが、その後無事元気な赤ちゃんを出産しております。
    続きを読む
    また、妊娠中だけではなく産後のマイナートラブルでもこの薬にはお世話になりました。 授乳中でも安心して使えます。 産後は頭痛と腰痛、関節痛に悩まされていますが、現在もこちらの薬を飲んで症状が楽になりとっても助かっています。 一つだけ不満があるとすれば、私の場合は寝た後に指や膝が痛むことが多いのですが、その症状には効きづらいなあと感じました。 ですが、総合的にとても安心で効き目もある薬だなと思います。
    0
  • 効果は抜群ですが、一時的です…
    名無しさん
    私がこの薬を飲むキッカケになったことはだいぶ前から身体全身にチクチクした痛みが年に数回ふとした時に襲われ、その時は1日で治ったり、気にしていなければそのうちに治ることが多かったのですが、ある日身体全身ではなく右足の足首から下と限定されて痛みがあり夜も痛みで目が覚めるなど今までにはないようなことが起こったのでチクチクした痛みを抑えるために初めて痛み止めを飲み、そうしたら一時的には治るのですが、薬の効果が切れた後はまた痛み出しの繰り返しでした。 もうその痛みは消えているので普通に日常生活を送っていますが、私のようなチクチクした痛みではなくても頭が痛いなどでも一時的に痛みを抑えたいという方には良いかもしれませんが、切れたら飲み切れたら飲みの繰り返しなのでそれが平気という方にオススメします。
    0
  • 緩やかな効き目ですが、妊娠中授乳中にも安心して服用できます
    名無しさん
    妊娠中、授乳中に頭痛薬としてかかりつけの産婦人科で処方してもらいました。 妊娠中や授乳中は思うように睡眠がとれず、またストレスや肩こりなどから頭痛になりやすいのですが、自己判断で市販の薬を飲むことができずに辛かったので、医師に相談し多めに処方してもらいました。 効き目は緩やかで即効性がある感じはしませんが、デリケートな時期にも心配せずに飲める薬があるというのはかなりの安心感になりました。 出産後、乳腺炎になりかけて胸の痛みがひどかったときにも服用しました。
    続きを読む
    痛みが完全に無くなることはありませんでしたが、ゆるやかにやわらいでいき、かなり楽になりました。 薬は少し大きめで若干飲みにくいです。 錠剤を飲み込むのが苦手な方は多めの水で飲むといいと思います。
    0
  • 解熱の効き目は早いです
    名無しさん
    発熱と頭痛があった時にカロナールを処方されました。 朝から37.5度の発熱と頭痛があったため、飲むと30分ほどで熱が下がりました。 効き目は大体6時間くらいのようで、一時下がっていた発熱が39度まで上がり、再度飲むとやはり30~40分ほどで微熱程度まで下がりましたので、即効性のある薬だと思います。
    続きを読む
    ただ、発熱のためあまり食欲がなく、ほとんど食べないまま薬を飲んだので夜寝るころには胃が痛くなりました。 あまり胃が強くない方はしっかり食べてから薬を飲むか、胃薬と一緒に飲んだ方がいいかと思われます。 また、頭痛に対しての効き目は若干弱いと感じました。 私は普段頭が痛いときは『ロキソニン』以外は中々効きにくい体質で、痛みがスッキリなくなるというよりは、解熱とともに頭痛が弱まったかな?といった効き具合でした。
    0
  • 即効性を感じました。
    名無しさん
    胃腸炎のような症状で発熱・吐き気・下痢の症状で苦しんでいた際に、コロナ禍でもあるので念のため病院へ受診をしました。 熱で頭もボヤボヤしていてだるさが凄かったのですが、帰宅し薬を飲んですぐ寝たのですが、起きたら微熱まで下がっており その後次の日には完全に熱は下がりだるさも無く回復することが出来ました。 親が医療従事者ということもあり、昔から「カロナール」の名前を聞いていて飲み慣れていたこと、他にも解熱剤の中でもよく聞く薬なので安心して飲めたことと、飲んで寝て起きたらすぐに熱が下がったことが凄く助かりました。
    続きを読む
    副作用も全くなく正直悪かった点が思いつきません。 とにかくこの薬のおかげでだいぶ楽になり今後も発熱の際には飲みたいと思うと思います。
    0
  • 薬疹の心配がなく飲めました
    名無しさん
    子どものころからアレルギー体質があります。 市販の風邪薬や頭痛薬で薬疹が出た経験から、いわゆる「痛み止め」は怖くて飲めず、よほどのことがない限り、薬は飲まない生活をしていました。 ところがだんだん年齢が上がり、いわゆる更年期になると、今までほぼなかった頭痛の症状が出てきました。 幸い、長時間続くものではありませんでしたが、ひどくなるとまばたきも響くようで何もできません。
    続きを読む
    「さすがに困ったな」と思い、アレルギーで受診している皮膚科の先生に相談し「カロナール」を処方してもらいました。 「どのくらい我慢したら薬を飲んでいいですか?」と聞いたところ「痛くなりそうだったら飲んでいいですよ」とのことだったので飲んでみることにしました。 頭痛薬ってすばらしい。 あれほどつらかった症状がうそのようになくなり、家事や仕事もできるようになりました。 常陽するわけではないし、頻度も低いですが、頓服としてもらったカロナールはお守りがわりに持っています。
    0
  • お腹に優しい痛み止めで腹痛時にも飲めます!
    名無しさん
    腹痛で夜眠れなかった症状を話して処方していただきました。 先発薬を希望しましたが、ジェネリック医薬品しかないとのことでしたのでジェネリック医薬品を処方してもらいました。 普通の痛み止めとして普段はロキソニンを飲んでいますが、ロキソニンなどは胃を荒らしてしまう可能性があるとのことで病院の先生に相談したところ、このお薬を処方してもらいました。 腹痛で眠れませんでしたが、飲むと30分くらいで痛みがおさまりました。
    続きを読む
    痛み止めは飲みすぎると効果が薄れてくるので、飲み過ぎには注意しています。 痛くなってから少し時間が経っても効くのでおすすめです。 またお腹に優しいので、腹痛時に安心して飲めるので胃をよく荒らす方はおすすめです。
    0
  • 早めに飲むと効果が大きく感じます!
    名無しさん
    もともと頭痛持ちのため、必ずカバンやポーチに入れて持ち歩いています。 頭痛だけでなく、歯痛などの際にも服薬しています。 ロキソニンよりも胃への負担など副作用が少なく、その分効果が穏やかだと言われていますが、個人的には早めに服薬すればロキソニンと大差なく効きが早いように感じられます。 ただし、激しい頭痛など症状が酷くなってから服用するとやはり効果が出るまでにしばらく時間がかかり、なかなか頭痛が治りません。
    続きを読む
    なので、すでに痛みなどの症状が強い方にはこの薬は向かないかも知れません。 個人的には妊婦さんや子どもでも使用できるお薬で今まで副作用も出たことがないので、痛いときは無理に痛みを我慢せずに早めにこのお薬を飲んじゃいます。
    0

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

関連する薬

呉茱萸湯 呉茱萸湯
処方薬 呉茱萸湯
別名: 呉茱萸湯エキス
別名: 呉茱萸湯エキス
このくすりは漢方薬です。あなたの症状や体質に合わせて処方してあります。 冷えをやわらげ、頭痛や吐き気などの各種症状を改善する漢方薬です。
芍薬甘草湯 芍薬甘草湯
処方薬 芍薬甘草湯
主な適応: 腹痛の薬 別名: 芍薬甘草湯エキス
別名: 芍薬甘草湯エキス
このくすりは漢方薬です。あなたの症状や体質に合わせて処方してあります。 急激に起こる筋肉のけいれんを伴う痛み、筋肉痛、関節痛、胃痛、腹痛などの症状を改善する漢方薬です。
セレコックス セレコックス
別名: セレコキシブ
別名: セレコキシブ
痛みや炎症の原因となる物質(プロスタグランジン)が作られるのをおさえる働きがあります。 炎症による痛みやはれをやわらげるお薬です。
カコナール葛根湯顆粒<満量処方> カコナール葛根湯顆粒<満量処方>
体力中等度以上のものの次の諸症:感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手の痛みや肩の痛み。
疎経活血湯エキス錠クラシエ 疎経活血湯エキス錠クラシエ
体力中等度で、痛みがあり、ときにしびれがあるものの次の諸症:関節痛、神経痛、腰痛、筋肉痛。

タグ