効能・効果

体力中等度以上のものの次の諸症:感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手の痛みや肩の痛み。

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

次の量を朝夕、食前又は食間によく振ってから服用してください。成人(15歳以上):1回1本。1日2回服用。15歳未満:服用しないでください。食間とは食事と食事の間で、前の食事から2~3時間後のことです。<用法・用量に関連する注意>1.用法・用量を厳守してください。2.本剤は1回1本飲みきりです。3.本剤は本質的に沈殿を含んでいます。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 微熱や悪寒などの風邪の初期症状によく効きます
    名無しさん
    風邪のひきはじめの症状があらわれた時にいつも飲んでいます。 だるくて微熱がある時や、悪寒や頭痛を感じ始めた時にこの薬を飲むと効果的です。 数時間後には症状が軽減されて、風邪を悪化させることなく早めに治せるので助かっています。
    続きを読む
    風邪薬にありがちな眠くなる成分は含まれておらず、特に副作用もないので、仕事中や運転中でも服用できるので便利です。 服用時に漢方薬特有の味やニオイが気になる方は、はちみつジンジャーフレーバーのほうを選ぶと飲みやすいかと思います。 葛根湯は長い歴史のある薬なので安心感もあり、家族も風邪の初期症状が出た時には服用しています。 価格はやや高めですが、効き目が確かで、風邪を悪化させて病院に行く心配がなくなります。 おかげさまで我が家では常備薬に欠かせない薬になっています。
    0
すべてのレビューを見る

関連する薬

リココデSP錠 リココデSP錠
別名:
別名:
かぜの諸症状(鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、せき、たん、悪寒、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和。
アットノン アットノン
市販薬 アットノン
別名:
別名:
きず・やけどのあとの皮ふのしこり・皮ふのつっぱり(顔面を除く)、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手指の荒れ、手足のひび・手足のあかぎれ、乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、しもやけ(ただれを除く)、打身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛。
アネトンアルメディ鼻炎錠 アネトンアルメディ鼻炎錠
急性鼻炎、アレルギー性鼻炎又は副鼻腔炎による次の諸症状の緩和:くしゃみ、鼻みず、鼻づまり、なみだ目、のどの痛み、頭が重い。
プレコール持続性カプセル プレコール持続性カプセル
かぜの諸症状(のどの痛み、発熱、鼻水、鼻づまり、せき、たん、悪寒、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み、くしゃみ)の緩和。
モーラスパップ モーラスパップ
別名: ケトプロフェン
別名: ケトプロフェン
痛みや炎症の原因となる物質(プロスタグランジン)が作られるのをおさえる働きがあります。 関節痛、筋肉痛などを治療するお薬です。

タグ