処方薬

トミロンの効果・副作用

効能・効果

セフェム系の抗生物質です。細菌の細胞壁の合成を阻害して細菌の増殖をおさえる働きがあります。 病気(感染症)の原因となる菌を殺すお薬です。

MEDLEY

副作用

下痢、発疹、胃部不快感、AST上昇、ALT上昇、軟便、悪心、嘔吐、食欲不振、過敏症、紅斑

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

1.咽頭・喉頭炎、扁桃炎(扁桃周囲炎、扁桃周囲膿瘍を含む)、急性気管支炎、膀胱炎、腎盂腎炎、バルトリン腺炎、子宮内感染、子宮付属器炎の場合:セフテラム ピボキシルとして1日150~300mg(力価)を3回に分割して食後経口投与する 2.肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、尿道炎、中耳炎、副鼻腔炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎の場合:セフテラム ピボキシルとして1日300~600mg(力価)を3回に分割して食後経口投与する なお、年齢及び症状に応じて適宜増減する

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • この薬があれば抜歯後も安心です。
    名無しさん
    親知らずの抜歯後に化膿止めとして3日分処方された抗生物質で必ず飲み切ってくださいと言われたので食後に飲み続けました。 小さな錠剤で味もほとんどないので発疹や下痢、軟便などの副作用が出るかもと薬の処方時に言われていましたがそのような副作用が出ることも全くなかったです。 親知らずの抜歯後だけではなく様々な症状で処方される薬のようですが飲んでも眠くなったり身体がむくんだりすることもなく一日3食の食事後に3日間服用するだけで
    続きを読む
    抜歯後の痛みもかなり引き患部が化膿することや晴れることもなかったのでとても助かりました。 抜歯後の消毒に行った時に患部に多少の痛みがあると先生に伝えましたがもうトミロンを処方してくれることはなかったのでかなり強めの薬なのでしょうが癖がなく飲みやすく効果抜群だったので抜歯などを次もすることがあればトミロンを処方してもらいたいです。
    0
すべてのレビューを見る

関連する薬

スオード スオード
処方薬 スオード
別名: プルリフロキサシン錠
別名: プルリフロキサシン錠
病気(感染症)の原因となる菌を殺すお薬です。 ニューキノロン系の抗菌剤です。細菌のDNAが増えるのをおさえて菌を殺す働きがあります。
クラリス クラリス
処方薬 クラリス
別名: クラリスロマイシン
別名: クラリスロマイシン
病気(感染症)の原因となる菌を殺すお薬です。 マクロライド系の抗生物質です。細菌のタンパク質の合成を阻害して細菌の増殖をおさえる働きがあります。 マイコバクテリウム・アビウムコンプレックス(MAC)症を含む非結核性抗酸菌症を治療するお薬です。 非結核性抗酸菌症の原因となる細菌の増殖をおさえる働きがあります。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となるヘリコバクター・ピロリ菌の感染を治療するお薬です。 抗生物質です。胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となるヘリコバクター・ピロリ菌を除菌します。
オゼックス オゼックス
処方薬 オゼックス
別名: トスフロキサシントシル酸塩水和物
別名: トスフロキサシントシル酸塩水和物
病気(感染症)の原因となる菌を殺すお薬です。 ニューキノロン系の抗菌剤です。細菌のDNAが増えるのをおさえて菌を殺す働きがあります。
セフゾン セフゾン
処方薬 セフゾン
別名: セフジニル
別名: セフジニル
セフェム系の抗生物質です。細菌の細胞壁の合成を阻害して細菌の増殖をおさえる働きがあります。 病気(感染症)の原因となる菌を殺すお薬です。
メイアクト メイアクト
処方薬 メイアクト
別名: セフジトレンピボキシル
別名: セフジトレンピボキシル
セフェム系の抗生物質です。細菌の細胞壁の合成を阻害して細菌の増殖をおさえる働きがあります。 病気(感染症)の原因となる菌を殺すお薬です。

タグ