気になる症状をいつでも相談できる、患者同士のSNS「ビョウシル」をはじめました!
利用はこちら

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門家の指示に従ってください。

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

  • かゆみがすぐに治まる!妊娠中でも使用できました。
    名無しさん
    妊娠初期に手湿疹が出たときに処方されました。 両手の指の間に水膨れのような湿疹ができ、強いかゆみで眠ることもできませんでした。 妊娠中なので下手に薬を使うこともできず我慢していましたが、検診の際に産婦人科の先生に相談してみると
    続きを読む
    「じゃあステロイド出しとくね」とあっさりと処方されました。 妊娠中にステロイドは使えないという話を聞いたことがあったのですが、 先生によると、「飲用する場合はさすがによくないけど塗布する場合は全身に広がらないから基本的には使用しても大丈夫」 とのことで安心して使えました。 リンデロンVGのステロイドは中程度の強さですが、眠れないほどの強いかゆみも塗ってすぐに治まりました。 たまにかゆみがぶり返すこともありましたが、我慢できないほどではなく、辛い手湿疹も10日程度で完治しました。
    1
  • 即効性あります!ただし皮膚の状態に注意しましょう
    名無しさん
    わきの下、耳の中の皮膚のただれに対して朝晩の2回塗布します。 塗った瞬間に痒みがおさまりました。 そのまま一晩眠ると嘘のように皮膚は綺麗になっていました。 ホルモンバランスによって皮膚の状態が過敏になって荒れるたびに塗布しています。
    続きを読む
    ステロイドが入っているので長期にわたって頻繁に塗布するのはNG. 症状の出たときにのみ塗布するようにしてください。 ステロイドが配合されているものは常時塗布していると皮膚が弱体化してしまう可能性がありますので要注意です。 また、ステロイドが配合された塗布薬はニキビに塗ってしまうとニキビが悪化してしまいます。 皮膚に現れた症状は湿疹なのかニキビなのかを判断して軟膏を塗布するようにしてください。 こちらのお薬は、ややステロイドが強めの部類になります。
    0
  • 赤みがひいていく!
    名無しさん
    薬を飲んで全身に蕁麻疹が出たときに、処方された塗り薬で、首から下、足首まで蕁麻疹がでたので、洋服から出る手首や首もとをメインに使用しました。 薬疹の診断を受けたので、飲み薬はもちろん、何かをするのがこわかったのですが、こちらの塗り薬は、塗ったときにスース―するとか、ちくちくピりつくとか、そういったことが一切なくて、安心して使用できました。
    続きを読む
    かゆみよりは、赤いぶつぶつとまだらな赤みがありましたが、薬を塗りはじめて、3~4日ほどで赤みがひいてきました。 塗ってすぐに効く!という即効性があるわけではないですが、1日2回、朝着替えるときと夜入浴後に使用して、徐々に効果がでてきた感じです。 塗り薬なので、さらっとしているというよりは、しっとりのびる感じです。 キツいにおいもないので、私は使いやすかったです。 合う合わないが
    0
  • 優秀な皮膚炎治療薬
    名無しさん
    細菌が繁殖した皮膚の消毒用の軟膏とステロイドと組み合わせた皮膚炎の治療薬です。 以前、親指に酷い炎症が起きてマウスを持てばベタベタした体液がマウスにつき、ちり紙で拭うとドロドロした膿んだ体液を垂れ流すという謎の病気になったことがあったのですが この軟膏を塗って2週間くらいで指が綺麗になったという経験があります。
    続きを読む
    もうすっかり良くなったのでもう使っていないのですが使っていなかったら今でも指の炎症に困っていたのだと思います、そういう意味では本当に良い薬だったのではないかと思いました。 だらだらと同じ薬を慢性的に使ってなかなか治らないということもよく聞きますがしっかり治ったこの軟膏は本当に良い薬だと思いました。
    0
  • アトピー性皮膚炎にはこのお薬
    名無しさん
    私自身が小児からのアトピー性皮膚炎のため、このお薬を処方していただいています。 普段は全身に保湿としてヒルドイドローションをまんべんなく塗っているだけですが、 冬場などの乾燥するシーズンには膝の裏や肘の内側などにアトピー症状が出てしまい痒いため、このお薬を局所的に塗っています。
    続きを読む
    ステロイド外用薬の強さのランクでは強いということで、痒いところに一日2?3回くらい塗っていると、三日くらいで良くなっていきます。 ステロイド剤というと離脱の怖さをよく聞きますが、医師からの指示をしっかり守って、自己判断で中止しないことが大切だと思います。 私自身は長年このお薬に頼っていますが、そのようなことはなくこのお薬とお付き合い出来ています。
    0
  • アトピーへの効果あり
    名無しさん
    アレルギーもちの49歳です。子供のころからアトピーに悩まされており、様々な薬を試しています。 子供のころ、周りではステロイド剤への抵抗が強く、非ステロイド剤を塗っていました。10年ほど前にリンデロンVGを処方され、使用してからは症状が落ち着きました。 この軟膏は、少し強めのステロイド剤で抗生剤も配合されています。このため、掻きつぶしてジュクジュクしている部分に塗ると、感染も抑えられて治りが早いような気がします。
    続きを読む
    ただ、かゆみを抑えることは苦手のようですので、私は市販のかゆみ止め(メンソレータムAD)を併用しています。 寝る前に使用しても、就寝中に掻いてしまうこともないので具合がいいです。人によっては尿素がしみることもありますので要注意ですが。
    0

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

関連する薬

ヒルドイド ヒルドイド
処方薬 ヒルドイド
主な適応: 皮膚炎の薬 別名: ヘパリン類似物質
別名: ヘパリン類似物質
外傷(打撲、捻挫など)後のはれや血腫、腱鞘炎、筋肉痛、関節炎などを治療するお薬です。 血行障害による痛みや炎症をやわらげるお薬です。 保湿効果があり、皮膚の乾燥を防ぐ働きがあります。 傷跡の肉のもりあがりの治療や予防、皮膚のかさつきやしもやけなどの治療をするお薬です。 血流量を増やして、痛みや炎症をおさえる働きがあります。
トランサミン トランサミン
別名: トラネキサム酸散
別名: トラネキサム酸散
血液を固めないように働くプラスミンの働きをおさえ、出血をおさえる働きを助けます。 血液を固めないように働くプラスミンの働きをおさえることで、アレルギーや炎症もおさえる働きがあります。 口内炎における口内痛および口内粘膜アフタを治療するお薬です。 出血をおさえる働きを助けるお薬です。また、湿疹やじんま疹、口内炎などを治療するお薬です。 炎症をおさえたり、じんま疹、湿疹などのアレルギー症状をおさえる働きがあります。
クラリチン クラリチン
処方薬 クラリチン
別名: ロラタジン
別名: ロラタジン
かゆみをおさえるお薬です。 くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を改善するお薬です。 アレルギー症状を引き起こす物質(ヒスタミンなど)の体内での産生や放出をおさえ、また、その物質の働きをおさえます。
ラミシールクリーム ラミシールクリーム
別名: テルビナフィン塩酸塩クリーム
別名: テルビナフィン塩酸塩クリーム
水虫やカンジダ症などを治療するお薬です。 真菌(カビ)を殺す働きがあります。
アルメタ アルメタ
処方薬 アルメタ
別名: アルクロメタゾンプロピオン酸エステル
別名: アルクロメタゾンプロピオン酸エステル
湿疹やじんま疹、皮膚炎などを治療するお薬です。 ステロイド剤の働きにより、皮膚の炎症をおさえ、はれ、痛み、かゆみなどをやわらげる働きがあります。

タグ