気になる症状をいつでも相談できる、患者同士のSNS「ビョウシル」をはじめました!
利用はこちら

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門家の指示に従ってください。

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

  • 短時間の抗不安薬!万能薬…だが今では医師が処方したくない薬にもランクイン!
    名無しさん
    私は医療機関で働いており、元々頸椎椎間板ヘルニアの疾患があります。 頸椎椎間板ヘルニアにデパス?と思う方も多いかと思いますが、整形外科では「頚椎症」や「肩こり」などでも処方されておりました。 私もヘルニアの症状から肩こりが強く処方されたのが始まりでした。
    続きを読む
    しかし、この薬は依存性が強く自分自身で離脱していくのは難しいと言われています。 私も実際にこの薬がなくなりかけると「不安」になり、外出する際自宅に忘れた場合はどんなに遠くても取りに帰るほど依存しています。 整形外科の先生からは精神科若しくは心療内科に行き徐々にやめていかなければ、急にやめると副作用が出現する可能性があると言われています。 薬自体は長時間持続するものではなく短時間(4時間程度)しか持続しません。 主に就寝前に飲んでいる方が多いのではないかと思いますが、私は1日3回服用しています。 離脱しようとは思っていますが、なかなか出来ないのが今の現状です。 また、依存性がそれだけ強いために今では医師が処方したくない薬のランキングにも入っているほどです。 今、服用されている方は主治医と相談し違う薬へとシフトすることをお勧めします。
    12
  • 「気分が楽になったような気がします」
    名無しさん
    仕事の忙しさがマックスを通り越したある日突然食欲がなくなりました。 仕事柄肩こりも酷く途方に暮れていたところ顧客からこの薬を教えて貰いました。 服用して凄く気が楽になり、ストレスや肩こりも緩和されました。 食欲も戻りました。
    続きを読む
    デパスの良い所はとっかかりが凄く優しい効き目だと思いました。 でもそれが所謂精神安定剤が加速していく入り口だったような気がします。 それからあまり効かなくなりもっと強い効き目の薬を体が求める様になりました。 デパスを服用している人は意外に多く、これを睡眠導入剤にする人もいるそうです。 しかしながら常用性も高くある程度の知識を持って服用した方が良いと思います。 デパスを私と同じ症状の人におすすめできるか否かは正直半々です。 依存性が高いのでデパスなしで眠れる、食べれる様になった場合きっちり止められる覚悟がある人にはおすすめです。
    11
  • 効き目はぼちぼちですが、依存性があるようです。
    名無しさん
    精神科や心療内科で「最近調子が悪い」というと頓服で処方される事が多い薬かなと思います。 いわゆる安定剤です。 飲むと少しほわっとする感じになります。 不安感と緊張感が少し薄らぐ感じがします。
    続きを読む
    私の場合は、不眠症もあるので就寝前にも飲むように指示されています。 睡眠薬と一緒に飲んでいますが、睡眠薬単体で飲んだ時と エチゾラムを一緒に飲んだ時の差は正直わかりません。 睡眠薬や安定剤を飲んでも、眠れない時は眠れないし 逆に、飲まなくても眠れる時もあります(泥酔とかですね) ですが、エチゾラムを飲まないと眠れないのではないだろうかと不安になるのが 嫌なので飲んでいます。 これが依存性なのでしょうね。 この薬は減薬が難しいそうですので、できれば他の薬を処方してもらったほうが良いかもしれません。
    9
  • 不眠による精神の不安や体調不良は和らいだ
    名無しさん
    原因不明の動悸により、不眠症になり、体調のだるさがとれなくて、内科で相談しました。 緊張や、不安を感じて動悸などが起こった場合、日中でも服用したらいいですよ。 と言ってくれたので、逆に、薬があるという安心感が起こり、昼間は服用しなくても大丈夫でした。
    続きを読む
    しかし、就寝前には、なぜか、動悸が起こる日があるので、服用しています。 服用してから、私の場合は、約30分ほどで、動悸が徐々に収まってきて、ゆったりとした気分になり、眠気が起こります。 薬に頼らないで眠りたいので、不眠が続く時だけ服用するので、効きやすいのではないかなと感じています。 しかし、不眠はつらいので、常に服用できる様に、病院で、定期的に処方してもらうようにしています。 睡眠作用の働きがある薬は、身体に合う、合わないが、とても大事だと感じるし、 私の場合、身体に合っているからこそ、十分な睡眠がとれることも多くなり、動悸もほとんどなくなって良かったです。 薬を飲んで、十分な睡眠がとれるようになったおかげで身体の疲労感もとれ健康になれたと思っています。
    9
  • 即効性、効果ともに抜群ですが、服用に当たっては調整が必要です。
    名無しさん
    不眠症治療のために服用していました。 半年近く眠れない日が続いたのですが、飲んだその日に眠れるようになったので、効果、即効性ともに抜群です。 また、人にもよりますが、筋肉の張りがとれて、精神的にも安定します。
    続きを読む
    しかし、3ヶ月くらい飲み続けていると体が薬に慣れてきてしまい、効果が薄れてきていると感じることがあります。 そのため、服用量としては、最初の1週間くらいは1日1.5mm〜2mm、その後は半分くらいに減らし、安定して眠れるようになってからは飲まないようにする、再び眠れない時期が続いたら、再度服用するという感じで服用量と期間を調整しました。 私はこのような調整をすることで持続的な効果を得ることができました。
    8
  • このお薬のお陰で日常生活が送れるようになりました
    名無しさん
    長年のパニック障害で予期不安から外出を控えたり人に会うことも億劫になっていた時にこのお薬をのむと気持ちを落ち着くということで処方されました。 実際に満員電車などで急な不安におそわれたときなどに飲むと10分くらいで浮遊感や吐き気やめまいがおさまります。安定剤の中のひとつですが薬剤資産によると速効性がとても強いとのこと、短時間で効いて短時間で抜けるとのことでした。 いまはあまり服用しなくてもよくなりましたがお守りがわりにいつも鞄には入っています。
    続きを読む
    なにかあればこれがあると思うと外出などもこわくなくなりました。 ただ、あまりによく効くので依存心の強い方は薬への依存度が強まってしまうんじゃないかなとも思います。 この薬のおかげで人混みがこわくなくなったり、行動範囲も広がることができて本当にわたしにとってはお守りです
    8
  • 「精神的にも良くなり、肩こりも改善されました!」
    名無しさん
    当方は仕事で色々と失敗をしたり、うまくいかない事もありました。 そして、極めつけは10年前の東日本大震災において非常に辛いを思いをして、精神的に辛くなってしまった時がありました。 夜も寝れないほどに恐怖に駆られてしまい、内科の先生に相談をしました。
    続きを読む
    すると「地震はね・・・辛かったよね。よし!デパスを出しますよ!このお薬は非常にいいですよ。肩こりも改善してくれるし、依存性も低いんです。」との事でデパス0.5mgを処方してもらいました。 その日の夕方から飲みましたが、すぐに精神的に落ち着きを取り戻し、次の日の朝には肩こりが若干ですが和らいておりました。 このお薬には半年ほどお世話になりました。 精神的に辛い時に、本当に支えてくれたお薬だと思っております。 その後、減薬をしながらデパス0.5mg断ちました。 今ではデパス0.5mgを卒業しております。 辞めるにも依存性が低いお薬ですので、気軽に取り入れたり辞めたりすることができる点もこのお薬の良いところだと思います。
    7
  • 即効性があると感じました
    名無しさん
    10年くらい前に不安神経症の可能性があると言われたときに、処方された薬です。職場で不安が高くなってきたときに服用していました。 私としては、比較的すぐに効果が現れた体感でした。 今まで張りつめていた感情が、スッと穏やかになる感覚があります。
    続きを読む
    そんな感じのお薬なので、いざと言うときに、かなり助けられた記憶があります。一方で、この薬はやめるときの離脱症状が結構強かったです。 徐々に服用する量を減らしていき、慣れてきたら回数を減らしていくと言うのが一般的かと思うのですが、この薬は回数を減らしていくと血中濃度が薄くなるのか、不安な気持ちが強くなってきました。 また、うっかり飲み忘れた時は、軽くパニック症状まで出そうになりました。 そのときは、デパスが近くにあったので、すぐに忘れた分を服用し、もとに戻ったのですが、そばになかったらかなりキツかったと思います。 離脱症状さえ気をつければ、総じて良い薬かと思います。
    7
  • 比較的早く効果が出て、らくになります
    名無しさん
    以前から、ひどい肩こりや緊張性頭痛で悩んでおり、最近では身体全体も力が抜けず、全身に力が入って抜けず、精神的にも緊張感が抜けずにいて辛かったです。 エチゾラムを処方されてからは、飲んで30分程すると肩のこりが和らいできます。 それに伴って頭痛も和らいできます。
    続きを読む
    最後に身体全体がふわっとするようなリラックス状態になります。 だいたい4時間位は保たれています。 また、寝る前に飲むと、身体がほぐれて寝つきが良くなりました。 私の場合はこりすぎて痛みもあったので、エチゾラムの他に鎮痛剤としてロキソニンと、鎮痛剤から胃を保護するレバミパドの3点セットで飲んでいました。 連続服用する場合は6時間空けるのが望ましいそうです。 でも、6時間近くは薬の効果がやんわりと残っているようで、1日に2回飲むことは少なかったです。 ただ、エチゾラムは運転や機会作業等する場合は避けた方が良いそうです。 人によっては軽い眠気が出る方もいるとの事です。 私は日中に飲んでも眠気を感じる事はほとんどなかったです。 私にとっては大変効果があり、身体の不調を整えることができ、快適に日常生活を送れるようになりました。
    5
  • 明らかに効果が実感できるが、常用せず、ここぞという時に服用したい
    名無しさん
    不眠・不安に対する薬剤の最も代表的なものと言えるほど知名度が高いだけあり、効果は確実に実感できました。 不眠症に対して服用したのですが、飲んで20分ほどで体の力が抜けてくる感覚が出てきます。 特に足に力が入らないような感じがします。 (もちろん、あくまで感覚なので、歩行やその他の日常動作に支障はありません)ただ、その後劇的に眠気が襲ってくるわけではなく、頭の中で余計なことを考えなくなるような状態となり、入眠しやすくなるという感じです。
    続きを読む
    また、私は頻尿で夜中に何度もトイレに行くのですが、睡眠の質が高くなるのか、その回数も減りました。 睡眠時間が長くとれない場合でも、起床時に眠気がひどくなるということはありません。 ただ、意外な効果として、就寝前に服用した場合、翌日の午前中ぐらいまでは気持ちが異常に冷静になるという効果がみられます。 物事に動じず、冷静であることを実感します。 これは悪いことではありませんが、普段の自分と違うことは明らかに感じます。 しかし、一時期、毎日服用していたら効果は1か月ほどで弱まりました。 依存性もある薬とのことなので、臨時での服用に留めたいところです。
    4
  • 肩こりを緩和させ睡眠は改善できましたが、副作用に注意しました。
    名無しさん
    デパスは脳の神経受容体のBZD受容体に結合することでリラックス作用があります。 デパスは気持ちを落ち着かせる効果以外にも、肩こりを緩和させる効果や睡眠障害の人向けに睡眠導入剤として使われることもあります同系統の薬の中では、作用は強めになっていて作用時間は六時間以内となっています非常に安全なお薬と言われており、持続時間は6時間程度と言われています。 改善されました。 デパスの使用方法は1日3mgを3回に分けて服用する。
    続きを読む
    高齢者の方には1日の服用量を1.5mgまでとなっていて、デパスの副作用は眠気やふらつき、倦怠感などです。 副作用の関係上、車の運転や危険な場所での作業は控えてください。 急な断薬の副作用として依存性(いらいら、強い不安感)なども報告されています。 要注意でした。
    4
  • 万能薬
    名無しさん
    不安や緊張から来る吐き気や震えや息苦しさとかあらゆる症状に効いてくれています。 一時期1㎎と0.5㎎を一日飲んでましたが、今は調子が良くない時に0.5を1/4にして飲んでます。それでも効いてる感覚はあります。
    3
  • 症状の軽い方向けです
    名無しさん
    うつ病と診断されて、間もない頃に処方されました。 不安を感じた時に飲むようにと、頓服で処方されました。 が、効果が弱い薬なのか私には全く効きませんでした。 軽い不安症状の方にはよく効くらしいです。
    続きを読む
    3
  • この薬のおかげで気持ちに余裕ができるようになりました。
    名無しさん
    小さい子供を育てながら両親の介護をしていくうちに、心が疲れ果ててしまい家族に心配され近くの内科を受診したところこの薬を処方されました。 飲んですぐに効き目が表れました。 これまでの私はいつも気持ちが張り詰めていましたが、この薬を飲むことで気持ちが楽になりました。 寝ていても何度も起きるといったようなこともなくなり、短時間でもスッキリと目覚めることができるようになりました。
    続きを読む
    精神的に安定させるということは、当然、副作用もあるのですが、私の場合は特にこれといった症状はなく今では薬を飲むこともなくなりました。 気持ちに余裕ができ何事にも前向きに取り組めるようになったので、この薬には本当に助けられました。 個人差はもちろんあると思いますが、私の場合は飲んで良かったと思います。
    3
  • 眠くなりますが効果を感じるお薬です
    名無しさん
    初めて飲んだ時は、飲んでからものの15分程度でとてつもない眠気に襲われて、気づいたら寝てしまっているほどでした。 眠気が出るとは処方された際にも聞いてましたが、自分でも驚くほどの寝落ちでした。 しかし、眠りが浅かったり、色々と考えてしまってしっかり寝れない時にも、すやすや寝られるということは、かなりありがたい効果でした。
    続きを読む
    また、依存性もなく問題なくやめることもできました。 メンタル系のお薬に抵抗がある方でも、怖がらずに使える、良いお守りのような印象です。 私も悪化していた頃は毎日服用していましたが、良くなってきてからは、とりあえず何かあったら飲もう!というお守り的なポジションで、毎日飲まなくても安定してくるようになりました。 眠気以外の副作用などは特に感じないので、抵抗なく使って良いと思います。
    3
  • 身体と心の緊張がほぐれていくようです。
    名無しさん
    私は極度のあがり症で人前で発表する際や面接など顔が赤くなり上手く話すことが出来ません。 また、自分のあがり症を知っているからこそ何か緊張する予定が入った前日はイメージトレーニングばかりして熟睡することが出来ませんでした。 薬を処方され飲んでみると、眠気がきますがこの眠気がまた良い感じで緊張を和らげてくれている気がします。
    続きを読む
    緊張して周りにも音が聞こえてるのではないかというくらいの心臓の音が少し小さくなり、脈もゆっくり落ち着いてきます。 緊張はしているのですが頭が真っ白になることは無くなり薬を飲めば何とか人前で話せるようになります。 即効性がある薬と説明の際に言われたので、私はいつも何か緊張する予定がある直前に飲むようにしています。 人前できちんと最後まで話せたという自信がついて徐々に薬を飲まなくても頭が真っ白になるようなパニック状態にはならないようになり、薬の量は減らせていけています。
    3
  • 依存性があり、抜け出すのが大変な薬
    名無しさん
    不眠、イライラ、やる気のなさに効きます。 即効性があり、飲んで30分もしないうちに心の重さがなくなります。 即効性があるものの、効き目が切れるのもとてもはやいです。 薬が効いている時は、注意が欠落しているような気がします。
    続きを読む
    飲み続けると効かなくなり、薬の量が増えていきました。 「これはまずい!」と思った私は、断薬を始めましたが、離脱症状に苦しめられました。 お医者様も言っておりましたが、依存性の強い薬なので、 よほどのことがなければ、違う種類の抗不安剤をお勧めするそうです。 良い点は、即効性。悪い点は、依存性。と言ったところでしょうか。 断薬、減薬は、必ず医師の管理のもとにすることをお勧めします。 私は1回自分で断薬して、服薬前よりも強い不安に襲われ失敗しました。 焦らず少しづつ減薬して行くのが良いと思われます。
    3
  • デパスは上手に使えば最高の治療です
    名無しさん
    振り返ると20年間程前から使用してますが必要な時だけで頓服です。0.5から0.25を1日に一回で週に3回程でひと月に0.5が7錠減るので医院でひと月0.5を30錠処方された場合4〜5か月程もちます。それだけでも助かります。血圧が急に高くなった時、夜眠る前動悸がした時、頭痛や頭重で血圧不安定な時など本当にこれが無いと困ります。毎日常用せず辛い時だけでしたら、かえってとても良い薬で私にとってはなくてはならない薬です。これを出さない医師は逆にもっと勉強してほしいと思います。国からの規定で言う事きいてるだけで本質が分かってないです。与える患者によってはとても良い薬たいうことを。
    2
  • 体が楽になります
    名無しさん
    抗不安作用を期待して処方されています。 1日3回飲んでいますが、仕事をしていると緊張のせいかだんだん体がこわばってきて字もろくに書けない状況になってきます。 しかしデパスを服用するとその筋肉のこわばりもなくなり、うまく力が抜けるようになります。
    続きを読む
    もちろん気分も大変楽になるところが助かります。 緊張する会議の前にカチカチになる間に飲んでおくというような使い方もいいかもしれません。 またベットに入ってすぐ寝たいときにはこの薬を服用してから飲むとスッと寝ることができます。 体をリラックスさせてくれるのでしょうね。 私の今の生活には欠かせない薬剤になりつつあります。 一方で依存作用もる話も聞くので、一生のお付き合いになってしまうかもしれません。
    2
  • 一時的には良い
    名無しさん
    高校生の時に躁鬱診断され、家から1歩も出ず食欲もなく誰とも話さず寝てばかりの生活をしていました。 服用後30分ほどで効いてきて、家族いわく「よく喋るようになった」と言われました。 自分では実感が無かったのですが確かに何もしたくないという感情から少し能動的になったように思います。
    続きを読む
    ピークは2時間でそこから下降するように元の症状に戻っていきます。 働き始めてからも服用していたのですが、今度は薬を服用して能動的になると恋人に当たり散らすようになり癇癪を起こしたり物を破壊したりしていました。 結局その時の精神状態で効果がかなり変わる薬だと私は感じました。 デパスを飲めば大丈夫、と言うように思い込まずに定期的にお医者様と相談しながら服用するのが良いと思います。
    2

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

関連する薬

アタラックス-P アタラックス-P
別名: ヒドロキシジンパモ酸塩
別名: ヒドロキシジンパモ酸塩
かゆみをおさえるお薬です。 気持ちを落ち着かせ、不安や緊張をやわらげるお薬です。 アレルギー症状を引き起こす物質(ヒスタミンなど)の働きをおさえます。 脳に働いて、興奮をしずめる働きがあります。
レンドルミン レンドルミン
主な適応: 睡眠障害の薬 別名: ブロチゾラム
別名: ブロチゾラム
寝つきが悪い、熟睡できないなどの不眠症状を改善するお薬です。 不安や緊張をやわらげ、寝つきをよくする働きがあります。
モーラステープ モーラステープ
主な適応: 腰痛症の薬 別名: ケトプロフェン
別名: ケトプロフェン
痛みや炎症の原因となる物質(プロスタグランジン)が作られるのをおさえる働きがあります。 関節痛や筋肉痛などを治療したり、関節リウマチによる痛みをやわらげるお薬です。
アモバン アモバン
処方薬 アモバン
別名: ゾピクロン
別名: ゾピクロン
寝つきが悪い、熟睡できないなどの不眠症状を改善するお薬です。 不安や緊張をやわらげ、寝つきをよくする働きがあります。
リオレサール リオレサール
別名: バクロフェン錠
別名: バクロフェン錠
脊髄や中枢神経に働いて、筋肉の緊張や痛みをやわらげる働きがあります。 脳や脊髄の損傷により起こる筋肉のつっぱり、こわばりや麻痺をやわらげるお薬です。

タグ