処方薬

ストラテラの効果・副作用

効能・効果

脳内の神経伝達物質(ノルアドレナリン)を増やし、神経機能を活性化する働きがあります。 注意力不足や衝動的な落ち着きのなさなどの症状を改善するお薬です。

MEDLEY

副作用

頭痛、食欲減退、傾眠、腹痛、悪心、口渇、嘔吐、便秘、浮動性眩暈、動悸、体重減少

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

1. 18歳未満の患者 通常、18歳未満の患者には、アトモキセチンとして1日0.5mg/kgより開始し、その後1日0.8mg/kgとし、さらに1日1.2mg/kgまで増量した後、1日1.2〜1.8mg/kgで維持する。 ただし、増量は1週間以上の間隔をあけて行うこととし、いずれの投与量においても1日2回に分けて経口投与する。 なお、症状により適宜増減するが、1日量は1.8mg/kg又は120mgのいずれか少ない量を超えないこと。 2. 18歳以上の患者 通常、18歳以上の患者には、アトモキセチンとして1日40mgより開始し、その後1日80mgまで増量した後、1日80〜120mgで維持する。 ただし、1日80mgまでの増量は1週間以上、その後の増量は2週間以上の間隔をあけて行うこととし、いずれの投与量においても1日1回又は1日2回に分けて経口投与する。 なお、症状により適宜増減するが、1日量は120mgを超えないこと。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • 効けばすごい
    ヤマダさん
    私の場合、初めて飲んでから2時間後には効いてきました。 飲んでから1時間〜2時間の間に 副作用の吐き気が出てそれ以降は何もないです。
    続きを読む
    自分が感じたメリットとしては頭の回転が早くなったおかげで人とうまく話せるようになったり、先のことまで考えて行動できるようになりました。 抗うつ作用のおかげかすごく明るくなったし自分から積極的に周りと関われるようになりました。 また余計なことに意識がいかなくなったからか周りの状況をちゃんと把握できるようになり、困っている人がいたらすぐにフォローできるようになりました。 あと周りに人がいても堂々と発言できるようになりました。 デメリットとしては副作用の吐き気が辛いです。あと食欲不振もあり結構痩せました。 薬が効いている間(24時間効いているが特に効いていると感じるのは14時間)は頭が回転しすぎて休憩しようと思ってもできません。(強制的に動かされてる感じ) そのため仕事が終わってからの疲労がすごいです。がんばりすぎて体調を崩さないように気をつけようと思ってます。 ちなみに夜寝るまえに飲んでいたときは 寝られなかったし効果も感じなかったので今は仕事行く前に飲んでます。(吐き気が出るので早起きして2時間以上前に服用) 参考になれば幸いです。
    100
  • 発達障害には効果抜群
    名無しさん
    私は発達障害があり、集中力がなかなか続きませんでした。 そのため昔から授業などでは集中が続きませんでした。 学生の時にはそれでも大丈夫でしたが、仕事をはじめてからはそうはいきませんでした。 そのためこちらの薬剤を服用し始めました。
    続きを読む
    こちらの薬剤を服用しはじめてから確実に集中力が続くようになりました。 本当に助かりました。 このようなタイプの薬剤は副作用が心配でしたが、眠気などの副作用は全くありませんでした。 しかも薬価もリーズナブルな設定になっていましたので、薬剤の費用もかなりリーズナブルでした。 その点も本当に助かりました。 発達障害で悩んでいる他人にも是非オススメしたい薬剤ですね。 服用したら本当に助かりますよ。
    84
  • 第一選択薬なのに超上級者向け
    発達女さん
    数年前処方されてました。 よほど薬と相性が良い体質でなければ、これを使いこなせるのは自己制御に非常に長けた人だけだと思います。つまりADHDの薬なのにほとんどのADHDには使いこなせない意味不明な薬です。 ほとんどの医者は最初にこれを処方するようですが、私の周りではいい評判はほとんど無いです。
    続きを読む
    【良いところ】 これまで浮かんでいた余計な考えが一切浮かばなくなり、頭の中が静かになる。 抗うつ作用。 【悪いところ】 余計なアイデアが浮かばなくなる代わりに、普段の生活に必要なアイデアも浮かばなくなる。 そもそも思考能力が下がる。多動を利用して生きていた部分もあると思い知らされる。 希死念慮。医者に言わせると医学的な定義の希死念慮では無いらしいが日常生活において相当なハンデであることは間違いない。 攻撃的になる。特殊な職業に従事しているのでなければ社会生活において大きなハンデ。 胃もたれや食欲減退吐き気等の副作用はかなりキツい。 【その他】 本来ならば2週間は飲み続けなければ効果が出ないらしいのですが、私の場合飲んで30分で効果が出ました。
    81
すべてのレビューを見る

関連する薬

コンサータ コンサータ
処方薬 コンサータ
主な適応: ADHDの薬 別名: メチルフェニデート
別名: メチルフェニデート
脳内の神経伝達物質(ドパミン、ノルアドレナリン)を増やし、神経機能を活性化する働きがあります。 注意力不足や衝動的な落ち着きのなさなどの症状を改善するお薬です。
インチュニブ インチュニブ
主な適応: ADHDの薬 別名: グアンファシン塩酸塩
別名: グアンファシン塩酸塩
脳の神経を活発にする働きがあります。 注意力不足や衝動的な落ち着きのなさなどの症状を改善するお薬です。
ビバンセ ビバンセ
処方薬 ビバンセ
主な適応: ADHDの薬 別名: リスデキサンフェタミンメシル酸塩
別名: リスデキサンフェタミンメシル酸塩
脳内の神経伝達物質(ドパミン、ノルアドレナリン)を増やし、神経機能を活性化する働きがあります。 注意力不足や衝動的な落ち着きのなさなどの症状を改善するお薬です。

タグ