※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門家の指示に従ってください。

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

  • 飲みやすく体調に合わせやすい!
    名無しさん
    便秘の際に服薬しています。 マグミットは調整しやすいため、その日の便量や体調に合わせて量を調整して服薬をしています。 胃酸を抑える効果もあり、今まで服薬していて胃炎などの症状は起きたことが有りません。 周りにも服薬している人が意外と多くいますが、特にそういった症状がでたという話は聞いたことがありませんでした。
    続きを読む
    一般的な便秘薬で昔からある薬なのであくまでも個人的にですが、安心して飲んでいます。 また、マグミットは長期使用しても効果が薄れにくい点が良いと思います。 人によって違うと思いますが、私自身今まで服用していて、飲んでも便利が解消されずに辛いということは無かったです。 特に使用感に不満はありませんが、最初はコントロールに慣れるまで飲む量の調整が難しいかなぁ〜という点はあります。
    5
  • 痛くならない便秘薬
    名無しさん
    妊娠、授乳期にも安心して飲める薬で、私も妊娠中お世話になりました。 便秘薬と言うとお腹が痛くなるイメージですが、酸化マグネシウムはお腹が痛くならずにするんと排便できます。 水分で便を柔らかくして下痢になることもなく柔らかく通常の便に近い感じで、催し方も通常の便と同じ感覚なので安心です。
    続きを読む
    飲み始める前は妊娠中で便秘になり便意もなく何日も出ていなかったのでトイレで排便するのにかなり苦労しましたが、 酸化マグネシウムを飲見始めて次の日には痛むこともなく排便できました。 1日3回食後に服用で、個人差はありますが人によってはゆるくなりすぎる場合もあるので昼は抜くなど調節した方がいいです。 水分をよくとると効果を感じやすいと思います。
    5
  • 優しい下剤です
    名無しさん
    便秘を解消する薬です。 他にも胃酸を中和したり、尿路結石の発生予防の効果があります。 下剤の中でもくせになりにくく、
    続きを読む
    妊娠中でも飲める薬です。 薬の効きによって1日1~6錠まで自己調整可能と言われました。 初めて使用するときは1日1錠から始めました。 3日くらいで毎日便が出るようになりました。 それでも出ない場合やおなかが気持ち悪い、残便感があるときには2錠や3錠にしています。 食事内容や体調によっては下痢になってしまうこともあります。 その時には薬を飲まずに過ごします。 自分で調節できるので楽です。 水に溶けやすく、飲み込むときに少し苦く感じます。 時々のどにつっかえてしまうと、とても苦いですが、すぐ溶けるので安心して飲めます。
    4
  • 効果が感じられず
    名無しさん
    便秘が数ヶ月続き、腹部膨満感、腹痛の症状で受診した際に処方された薬のジェネリックです。 それまでは市販のミルマグ(水酸化マグネシウム)を服用し、それなりに効果があったのでしばらく使用していたのですが、便秘が慢性的になってしまい、根本的な改善のため、内科を受診しました。 簡単な触診で診察は終わり、酸化マグネシウムを処方され、数週間様子見となりました。 数週間、用法を守って服用しましたが、ミルマグよりも効果がありませんでした。
    続きを読む
    こちらがジェネリックだから効きが悪いのかわかりませんが、望む効果が出ませんでした。 しかし、副作用は特にありませんでした。 その点については、安心して服用できましたので良かったと思います。
    3
  • 頑固な便秘でも効果があると思います
    名無しさん
    中学生頃から便秘症で、3日に1回ぐらいにトイレにしばらくこもってお通じが出るペースが10年ほど続いていました。 生理の時はより便秘になりかなり硬く出しづらいことが多くなり、便秘がしんどくなり、お薬を処方してもらいました。 酸化マグネシウムは、お通じを柔らかくする作用があるため、水分も多く摂ることを心がけました。 最初は毎食後服用し、頑固なお通じが柔らかくなったことを実感できました。
    続きを読む
    毎食後続けていると少し緩くなりすぎてきた気がしたので、自己調整可能だと言われていたため、朝と夕だけ飲むようにしました。 今も硬くなってきたら増やして、緩くなってきたら減らして自己調整しています。 毎日出ることもあれば、1日おきの時もありますが、服用する前よりは今の方がお通じの時に長時間トイレにこもることもなく身体も楽だと思います。
    2
  • 効き目はあるが、人によって量の調節が必要だと思いました。
    名無しさん
    私は、妊娠中に便秘になる事が多かった為、妊婦定期健診の時に病院からこの薬を処方してもらいました。 効果は、大体1~6時間くらい経つと表れました。 お腹の痛みはあまりなく、スルっと無理なく出る感じです。 ただ最初、飲み方の指示に毎食後2錠と書いてありますが、その通りに服用すると
    続きを読む
    私には効き目が強すぎるようで下痢になってしまいました。 酷い時にはいきんでもいないのに下着が汚れてダメにしてしまう事もありました。 なので、この薬を服用する際、最初は毎食後1錠から試してみる事をおすすめします。 また、市販の便秘薬を購入するより病院で処方してもらった方がお薬代が安いので、病院に行って薬を処方してもらう事をおすすめします。
    2
  • 服用する量の調節が難しいです
    名無しさん
    妊娠中の便秘対策に処方してもらいました。 毎食後1〜2錠、一日合計3〜6錠の中で、自分で具合を見ながら量を調整するように言われたのですが、それが中々難しかったです。 最大の6錠だとお腹を下してしまう事が多く、仕事や外出の予定がある時には躊躇してしまいました。
    続きを読む
    かと言って1錠ずつ飲むと効き目が悪く、便秘で苦しい思いをしてしまうので、毎日毎食後には次は何錠飲むかと頭を悩ませました。 また、服用する時には水を多めに飲むと効果的だそうですが、味のないただの水が苦手な私には、少しキツいものがありました。 けれど、医師からは妊婦も飲める安全な薬で耐性も出来ないと言うことで説明を受けたので、その点では安心して服用できました。
    2
  • 便が柔らかくなります。
    名無しさん
    妊娠中に便秘傾向になり、便が硬く痔を発症しました。 産婦人科で処方され、酸化マグネシウムを飲み始めてすぐに便が柔らかくなりました。 ただ、すでに硬くなった便には効果はありませんので、継続して飲むことが大切です。
    続きを読む
    また、今回は2人目の妊娠時でしたが、1人目の出産後、便を出すのが怖いのと痛みでひどい便秘になりましたので、妊娠中から出産後まで継続して飲んで便のコントロールを図りました。 結果としては、2人目の産後は特に便や痔に悩まされることもなく経過しました。 薬の飲む量については、はじめ医師から処方された通りに飲みますが、下痢っぽくなったり、なかなか柔らかくならない場合は、自分で調整して飲んでいました。 私は、一日朝晩1錠がちょうどよかったです。
    2
  • 長年の頑固な便秘症状がある私でも改善されました」
    名無しさん
    比較的即効性があります。 私の場合、一回2錠を服用しましたが、症状がある時に必要な分だけ服用すればよいので薬の管理が楽です。 飲みすぎると腹痛、下痢症状が出る可能性がありますので、まずは1回分を服用して様子を見られることをおすすめします。
    続きを読む
    私は長年便秘もちで、妊娠をきっかけによりこの便秘症状に悩まされた時期がありましたが、先生にこの薬を処方していただき症状が改善しました。 長年の悩みがまるで嘘のように効果があったので、恥ずかしがらずにもっと早い段階で病院に行けばよかったと今後悔しています。 その時の症状のレベルによって、服用する量を調整できるので、比較的副作用等もあまり感じず、私にとって相性がいい薬だと思っています。
    2
  • ゆるやかに効いてきますが、飲み続けるのは注意です。
    名無しさん
    とてもがんこな便秘症で、腸活やサプリ、食物繊維の摂取など何をやっても効果がなく、排便頻度はだいたい月に2,3度ほどで、肌荒れや腹痛に悩まされていました。 実は、この薬の前に別の薬を処方されていたのですが、別の病院でこちらの薬を処方していただきました。 飲み始めた頃は特に変わりなく、「どうせ効かないだろう」と思っていました。 しかし、1週間ほど飲み続けていると、だんだんと便意を感じるようになり、それからは毎日少しずつですが排便ができるようになりました。
    続きを読む
    うれしくなって、それからも飲み続けていたのですが、効き目がすごいのか、今度はだんだん下痢気味に…。 朝と夕に1錠ずつ飲んでいましたが、お医者さんに相談して朝のみに変えたらちょうど良い感じになりました。 何をしても効果がなかった私が効きましたので、もし同じような悩みの方がおられましたら、試してみる価値はあるのではないでしょうか。
    1
  • 便秘改善
    名無しさん
    産後ひどい便秘になり処方してもらいました。 私の場合は夜飲むと次の日の朝に排便が出るようになりました。 最初は朝・晩に2錠ずつ飲んでいましたが、ゆるくなりすぎてしまったので、その日の調子などで2~3錠を服用するようにしています。 注意としては、お薬を飲むときは多めのお水も一緒に飲むようにしています。
    続きを読む
    時に排便がゆるくなってしまったら、少量にしたり休んだりしました。 効き目はありますが、お腹が急に痛くなるようなこともなくスムーズに済ませられるようになり良かったです。 産後は痔にも悩まされてしまい、硬い便を回避するために引き続きお薬を飲んでいるような状況です。 授乳中でも飲むことができる優しいお薬なのも良かったです。
    1
  • 便秘にやさしく効きます
    名無しさん
    妊娠8か月、切迫早産で安静入院中に、処方されました。 一日中ずっとベッドに横になっている生活のため、かなりの運動不足になり、また慣れない入院生活でのストレスで、便秘がひどくなりましたが、これを飲み始めて、毎日スルスルと出るようになりました。 初めは、毎食後2錠飲むように言われましたが、効き目が強すぎて、むしろ下痢気味になるので、看護師さん・薬剤師さんに相談し、夕食後に1錠だけ飲むようにしたところ、いい感じに調整できました。 切迫早産のため、排便時にあまりいきむと、お腹の赤ちゃんに良くないということで、恐る恐るトイレに行っていましたが、このお薬のおかげで、トイレが怖くなくなりました。
    続きを読む
    ただ、あまり効かない人もいるようです。 入院中の大部屋で同室の人は、ほぼ全員この薬を処方されて飲んでいましたが、毎食後2錠飲んでも、4日以上出ていないという人がいました。 私は食事以外に水を毎日1リットル飲むように言われ、そのようにしていましたが、その人は重度の妊娠悪阻で水が飲めず、その影響があるのかもしれません。
    1
  • 調節できて癖にならない!
    名無しさん
    食後に飲む薬ですが、お腹の張り具合で数や頻度を調整するように処方されています。 便秘薬は腸を刺激するものが多く、長期の服用はあまり望まれませんが、 この薬は便に水分をふやすことで出しやすくする薬なにで、 気にせずに飲むことができます。
    続きを読む
    錠剤ですが、大きすぎず飲みやすいです。 老若男女、腸が弱い方にもおすすめできますよ! 他の便秘薬よりなんとなくマイルドな効き目な気はしますが、 排便時に痛みも少ないので負担も少なく、この点でもおすすめできます。 ! 最近は市販でも売り始めたようなので、 それだけ安全が認められている薬だと思いますし 私も飲み続けていこうと思っています。 外来で毎回処方していただきありがたく感じています。
    1
  • 安全で飲みやすいです
    名無しさん
    産後の入院中、便秘ぎみだけど力もあまり入れられない時に酸化マグミット錠を処方されました。 便秘薬なので、急に腹痛が襲ってきて痛くなるイメージがありましたが、この薬は急な痛みなどはなく、通常の便が出そうだなって時と同じくらいの感覚だったので、非常に良かったです。
    続きを読む
    効果はすぐはきません。 しばらく経ってから忘れた頃くらいに効果が出てきます。 ですので、朝の時間が無い時はおすすめできません。 可能であれば夜等の時間がある時の処方を、おすすめします。 薬の大きさが他のものよりも少し大きいと感じたので、錠剤の薬が少し苦手な方にはハードルが高いかと思います。   また、妊産婦さんでも使用することも可能ですので、安全性も高く、安心して使用できました。
    1
  • 自分で量の調整が可能です
    名無しさん
    この薬は、便秘の症状に対して効果があり、子供や妊婦さんにも処方される安全な薬です。 水溶性の薬なので、お腹ぎ痛くなることはなく、便の中に水分をたくさん蓄えてくれます。 するっと出て、痛みもありません。
    続きを読む
    量は最大1日上限6錠までで自分で調整します。 毎食後に二錠ずつでもいいし、夜寝る前にまとめて複数錠でもでも構いません。 まずは一錠ずつお試しで自分に合う量を探ることになります。 私の場合はあれ?数日お通じがないなと思った時に、毎食後二錠ずつ。 もっと頑固な便秘の時には寝る前に三錠飲みます。 飲む時に多めの水を飲む事をお忘れなく。 すると大体、24時間以内にはお通じがあります。 便秘が癖になっている時にはお通じがあった後にも毎食後一錠ずつ服用し、排便のリズムが着くまで数日は続けます。 慣れれば、相方のような薬です。 ストックがないと不安になります。
    1
  • 体に優しい便秘薬です。
    名無しさん
    中学生の頃から頑固な便秘に悩んでおり、市販の便秘薬を服用していましたが、 腸を刺激する成分の薬だったため腹痛と下痢がつらかったです。 30歳くらいで消化器科を受診し酸化マグネシウムを処方され、服用したらびっくり!全く腹痛も無く、便もスルっと出る感じでとても自然なお通じになりました。
    続きを読む
    便に水分を含ませる作用で、腸を刺激しないため癖になりにくく、体に優しいお薬です。 少し粒が大きいので慣れるまではやや飲みにくいですが、水に溶けやすいので口の中で溶かして飲んでも良いそうです。 体に優しいため子供から高齢者まで安心して服用することができます。 量も調節できるので1錠で効かなければ毎食2錠ずつ飲んでも問題ありません。
    1
  • 便秘薬の腹痛から解放された
    名無しさん
    今まで病院でもらっていた便秘薬でも効果があるのはありましたが、 薬が効き始めて一通り全部出てしまうまで何度もお腹が痛くなってトイレにこもっていいたのがとても苦痛で、最近では便秘になると浣腸に頼っていました。 便がカチカチに固まって浣腸しても出ずあわや救急車を呼ぼうかとまで思った事があり、
    続きを読む
    それから数日出ない時は浣腸で出すようにしていたのですが、 浣腸はクセになるというのであまり使いたくないと相談した所、この薬をもらい指示通りに飲んで翌日には効果がありました。 しかも便意が普通にあるだけで全くお腹が痛くならず、 便を柔らかくするので少し軟便にはなりますが、トイレで苦しまずに出す事が出来て感動しました。 こんな薬があるならもっと早く教えてくれれば良かったのに!と思っています。
    1
  • 妊娠中に処方してもらった穏やかな便秘薬
    名無しさん
    次女の妊娠中に産科で処方してもらった薬です。 上の子がまだ2歳になる前に次女を妊娠、嬉しい反面体調管理が大変でした。 イヤイヤ期の長女のお世話で行きたい時にトイレに行けないこともあり、とうとう頑固な便秘になってしまいました。
    続きを読む
    妊娠6ヶ月、お腹も大きくなってきたので便秘の状態になるとお腹がとても苦しくなります。 せっかくつわりの時期が過ぎたのに胃もムカムカしてきてしまいました。 検診のときに担当医に相談したところ、穏やかな緩下剤だと説明してこの薬を処方してくれました。 1日3回、食後に飲む指示でした。 便秘が改善されたら自己判断でやめていいとのことでした。 早速飲み始めてみると、お腹が痛くなることや急にトイレに行きたくなる感じはありません。 3回くらい服用すると、ごく自然にトイレに行きたくなりお通じがありました。 薬局でもらった薬の説明書では、便に水分を保たせて便の量を増やし排便を促すという内容でした。 妊娠中に飲める薬なので成分も効き方も穏やか、残りは頓服薬として持っていられたので育児中の妊婦の強い味方でした。
    1
  • 便秘の悩みが解決しました
    名無しさん
    便秘に悩んでいましたが、クセになってしまう便秘薬や刺激が強いものには抵抗がありました。 こちらの薬は便に水分を届けてくれるタイプの便秘薬で、刺激が強くなく依存性も低いと説明を受けました。 実際に服薬してみると、数日で効果があり、便通が改善していきました。
    続きを読む
    強い作用はないので、下痢になることもなくちょうどよい効き目です。 現在は朝夕2錠ずつ飲んでいて、毎日お通じがあります。 とても頼りにしている薬です。 この薬を服用するときは、水をたっぷり飲むよう心掛けています。 たっぷりの水とともに飲んだ方が、水分を便に運んでくれるので効果がより出ている気がしています。 頼りすぎるのは良くないかもしれませんが、とても頼りになる薬です。
    1
  • 痛みなく便秘のストレスから解放されました
    名無しさん
    生理前は便秘になるので病院に行ったところ処方された薬です。 腸に刺激を与えるのではなく、便を柔らかくするための薬なので、効果がすぐ現れるわけではありません。 1日3回食後に飲む薬ですが、効果が表れ便秘が解消されたら飲む回数を減らしたり、飲むのをやめたり自分で調節しながら飲んでいました。
    続きを読む
    それまで生理前の便秘に悩んでおり、朝の忙しい時間にトイレにこもってつらい思いをしていましたが、処方されてからは、便秘になりそうだなと思ったら一日3回飲むようにしてます。 例え1日でなくてもそのうち出るだろうという気持ちになることができるたので、便秘のストレスから解放されました。 自分で内服を調整できるところと、ゆるやかに便に作用する薬なのでおなかが痛くならないところが使いやすい薬だと思います。
    1

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

関連する薬

クラリス クラリス
処方薬 クラリス
別名: クラリスロマイシン
別名: クラリスロマイシン
病気(感染症)の原因となる菌を殺すお薬です。 マクロライド系の抗生物質です。細菌のタンパク質の合成を阻害して細菌の増殖をおさえる働きがあります。 マイコバクテリウム・アビウムコンプレックス(MAC)症を含む非結核性抗酸菌症を治療するお薬です。 非結核性抗酸菌症の原因となる細菌の増殖をおさえる働きがあります。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となるヘリコバクター・ピロリ菌の感染を治療するお薬です。 抗生物質です。胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となるヘリコバクター・ピロリ菌を除菌します。
タケプロン タケプロン
処方薬 タケプロン
主な適応: 胃潰瘍の薬 別名: ランソプラゾール
別名: ランソプラゾール
胃酸分泌の最終過程で働く酵素の働きをおさえ、強力に胃酸の分泌をおさえます。 逆流性食道炎に伴う痛みや胸やけなどの症状をやわらげるお薬です。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となるヘリコバクター・ピロリ菌の除菌を補助するお薬です。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍などを治療したり、再発をおさえるお薬です。
プロ・バンサイン プロ・バンサイン
主な適応: 慢性胃炎の薬 別名: プロパンテリン臭化物
別名: プロパンテリン臭化物
お腹のけいれんや痛みをやわらげるお薬です。 消化管の筋肉のけいれんをおさえたり、胃酸の分泌をおさえる働きがあります。 無意識に尿をもらしたり、夜間のおねしょを改善するお薬です。 膀胱の過度の緊張をおさえ、膀胱の容量を増やす働きがあります。 異常に大量の汗をかく人の汗をおさえるお薬です。 発汗をおさえる働きがあります。 尿管や膀胱にできた結石による激しい痛みをおさえるお薬です。
プリンペラン プリンペラン
主な適応: 嘔吐の薬 別名: メトクロプラミド
別名: メトクロプラミド
弱っている胃腸の運動を調節する働きがあります。 吐き気、嘔吐、腹痛、食欲不振、腹部膨満感などの症状を改善するお薬です。 X線検査時のバリウムの通過を促すお薬です。
アデホスコーワ アデホスコーワ
別名: アデノシン三リン酸二ナトリウム水和物腸溶錠
別名: アデノシン三リン酸二ナトリウム水和物腸溶錠
目が疲れやすい、痛い、かすむなどの眼精疲労の症状をやわらげるお薬です。 各組織や筋肉の代謝を高め、脳や臓器の血管をひろげて血液の流れをよくする働きがあります。 頭部外傷の後遺症による頭痛やめまいなどの症状、心不全、慢性胃炎を治療するお薬です。

タグ