処方薬

アラミストのレビュー(口コミ・体験談)

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門家の指示に従ってください。

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

  • 花粉症もなんのその
    名無しさん
    ちいさいころから花粉症で苦しんでおります。 小さいころは花粉症という概念がなく、いつも春になると鼻炎、結膜炎で耳鼻科にかかっていました。 しかし中学生くらいになると花粉症であることがわかり、薬で対応できることになりました。
    続きを読む
    最近では副腎皮質ステロイドのアラミスト点鼻液が私に大変有効であることがわかり、ここ数年愛用しています。 花粉症が始まる1か月前くらいから使用を開始することで、以前あった夜に鼻が詰まって寝れば位などは皆無です。 外に出て春の花も楽しめるようになりました。 一方で副腎皮質ホルモンなので骨粗しょう症などの副作用もあるのは事実です。 私の場合は季節限定で使用しているのでそこまで問題になることはないと思っています。
    4
  • 副鼻腔炎や鼻茸に効果のある噴霧式液剤
    名無しさん
    若い頃から副鼻腔炎に悩まされており、漢方薬から市販薬、処方薬に至るまで色々な薬を試してきましたがなかなか効果が見られませんでした。 副鼻腔炎は年間を通して悩まされるだけにどうにかして鼻の中の粘膜の炎症を抑えなければ鼻水や息苦しさに悩まされます。
    続きを読む
    そんな中、アラミスト点鼻液と出会いました。 こちらの薬は一日一回、鼻の中に液剤を噴霧するだけで鼻の粘膜の炎症を抑える事が出来、抜群の効果が見られ驚いています。 また、鼻茸にも効果があり過去に鼻茸除去手術を行ったものの再発し再手術を必要とする状態でしたがこちらの点鼻液で鼻茸の炎症さえも抑え、手術をせずとも快適な日常生活を送り続けられようになっています。 副鼻腔炎や鼻茸にお困りの方はぜひ試されてみるとその効果を実感できると思います。
    4
  • 鼻炎の炎症は治まるが、副作用で鼻血が…
    ななさん
    重度のアレルギー性鼻炎に悩んでおりました。飲み薬だけでは効かなくなり病院でアラミストを処方されました。 1日1回2噴射で症状が少し治まってきたのですが、3日目くらいから副作用なのか逆に鼻血が出るようになり鼻をかむたびに出血して止まらないため、病院で相談したところ中止することになりました。 鼻炎の症状には効いていただけに残念です。
    1
  • 花粉症の際、飲み薬の補助薬として
    名無しさん
    花粉症の時期に使用しております。 花粉症に対してまずは飲み薬のアレジオンを服用しているのですが、くしゃみ鼻水を完全に抑える事はできず 医師に相談したところ点鼻薬として処方されました。
    続きを読む
    使用感としては、花粉症の時期は常に鼻がつまっている感覚があったのですが、 その感じが無くなりとても息が楽になりました。 感じとしてはつまっていた鼻水がサラサラに液状化し全て流れていく感じ、 なので点鼻後はいったんドバーッと鼻水が出ますが、その後は飲み薬との合わせ技により鼻水自体が少なくなりました。 花粉症の症状が完全に無くなるといった事は無く多少のくしゃみ鼻水は出ますが、使用前よりは明らかに鼻の通りが良くなりました。 飲み薬だけでは抑えきれない重度の花粉症の方にお勧めです。
    1
  • 鼻炎から風邪症状になる、悪循環からの解放
    名無しさん
    私は、幼い頃からアレルギー性鼻炎で悩まされてきました。 鼻が詰まるせいで口呼吸になり、喉が乾燥し風邪を引くという悪循環に毎年悩まされていました。
    続きを読む
    ある日、また風邪症状で病院を訪れると、このアラミスト点鼻液を処方して頂きました。 アレルギー用の点鼻液とのことで、毎晩寝る前に両方の鼻に2噴射するようにと言われました。 すると、した瞬間から鼻がすうっと通る感覚がしました。 今まで点鼻と言えば、目薬のような容器に入ったもので、わざわざ仰向けになったり、また点鼻薬がのどに垂れて苦い思いをしたりと、とてもめんどうでした。 しかし、この点鼻薬はわざわざ仰向けになる必要もなく噴射でできるため、点鼻自体がとても楽になりました。 症状が治まってからも毎晩続けていますが、そのお陰か季節の変わり目の風邪症状もなく、穏やかに過ごせています。
    1
  • 効果があるが長続きしません
    名無しさん
    アレルギー性鼻炎のため、症状が悪化した時は耳鼻科に通って、アラミスト点鼻液を処方してもらっています。 鼻が詰まりやすく、蓄膿症だと言われました。 鼻の奥に何か詰まっているような感覚があり、鼻をかんでも出てきません。
    続きを読む
    膿が出てくると、鼻が通りやすくなりますが、蓄膿症を繰り返しています。 アラミスト点鼻液は、鼻詰まりがひどい時に使っています。 鼻をかんでから使うと効果的です。 しかし、少しすると鼻水と一緒に出てくるため、効果は長続きしません。 それでも、使わない時よりも、鼻の調子が良くなります。 仕事中に下を向いていると、鼻水が垂れてきます。 出勤前に、アラミスト点鼻液をしておくと、鼻水が垂れてこないので、仕事の効率が上がります。
    0
  • 液だれしなくてとても使いやすく鼻炎が改善されました
    名無しさん
    子供が花粉症で春先はティッシュが欠かせない状態でしたが、鼻噴霧用ステロイド薬を使うようになってからかなり軽減されました。 粉末なので液だれすることもなく、鼻にしみたりすることもないようなので子供でも問題なく使えます。 ステロイド薬というと強い薬のようなイメージでしたが、
    続きを読む
    鼻の中のみに作用するのと使うのは花粉症の季節だけなので副作用などは気にしなくていいそうです。 また1日1回朝使用するだけなのも便利です。 同時に坑アレルギー薬も内服で飲んでいるので、そちらの効果もあると思うのですが、 使い始めてから明らかに鼻炎の症状が改善されたのでとても満足しています。 デメリットとしては、若干プッシュする部分が固いので、小学校低学年の子供が自分で使うのは難しく親が介助しています。
    0

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

関連する薬

オノン オノン
処方薬 オノン
別名: プランルカスト水和物
別名: プランルカスト水和物
くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を改善するお薬です。 喘息の発作を予防するお薬です。 アレルギー性鼻炎を引き起こす物質の働きをおさえる働きがあります。 喘息症状を引き起こす物質の働きをおさえることにより、気管支の過度の収縮をおさえます。
ストナリニZ ストナリニZ
別名:
別名:
花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような鼻のアレルギー症状の緩和:くしゃみ、鼻みず、鼻づまり。
アレロック アレロック
処方薬 アレロック
主な適応: アレルギー性鼻炎の薬 別名: オロパタジン塩酸塩
別名: オロパタジン塩酸塩
かゆみをおさえるお薬です。 くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を改善するお薬です。 アレルギー症状を引き起こす物質(ヒスタミンなど)の体内での産生や放出をおさえ、また、その物質の働きをおさえます。
シングレア シングレア
処方薬 シングレア
別名: モンテルカストナトリウム
別名: モンテルカストナトリウム
くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を改善するお薬です。 喘息の発作を予防するお薬です。 アレルギー性鼻炎を引き起こす物質の働きをおさえる働きがあります。 喘息症状を引き起こす物質の働きをおさえることにより、気管支の過度の収縮をおさえます。
アレジオン アレジオン
処方薬 アレジオン
主な適応: アレルギー性鼻炎の薬 別名: エピナスチン塩酸塩
別名: エピナスチン塩酸塩
かゆみをおさえるお薬です。 くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を改善するお薬です。 喘息の発作を予防するお薬です。 アレルギー症状を引き起こす物質(ヒスタミンなど)の体内での産生や放出をおさえ、また、その物質の働きをおさえます。

タグ