気になる症状をいつでも相談できる、患者同士のSNS「ビョウシル」をはじめました!
利用はこちら
処方薬

オノンのレビュー(口コミ・体験談)

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門家の指示に従ってください。

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

  • 鼻づまりが改善されました
    名無しさん
    スギ花粉症のため処方していただきました。 ビラノア錠と併用しています。 毎年2月下旬から花粉症の症状がひどくなり、特に鼻づまりと鼻水が辛いです。
    続きを読む
    薬を服用していないと全く息が通らないほどに鼻が詰まって苦しくなります。 ビラノア錠だけだと鼻水は止まるのですが、鼻づまりがすっきり解消するまではいかず、 どうにかならないかと医師に相談したところこちらとの併用を勧められました。 症状が出ている2月から5月の期間、1日2回・朝夕食後に服用していました。 併用を始めてから確かに鼻通りがよくなり、煩わしさから解放されました。 特に眠気などの副作用を感じることもなく、とても快適になり助かりました。 抗ヒスタミン薬の服用だけでは鼻づまりが解消しない方におすすめです。
    2
  • 穏やかな効き目で喘息の苦しさが減りました。
    名無しさん
    妊娠をきっかけにぜん息を発症し、しばらくは吸入薬と去痰薬で耐え忍んでいましたが、出産後も子供の風邪をもらい、毎回、気管支炎やぜん息症状に悩んでいました。 かかりつけ医に相談したところ、「オノンのジェネリックで良いのがある」と言われ、この薬を処方されました。 本当に効くのかなと疑心暗鬼でしたが、いざ飲んでみると、服用の2時間後くらいから、ぜん息の苦しさが軽減し、痰も良く出るようになり発作の回数も減りました。 オノンは昔から使われているロイコトリエンの受容体結合を阻害し、ぜん息やアレルギー性鼻炎の症状を軽減する有名な薬で、目立った副作用もありません。
    続きを読む
    ただし、朝夕2回の服用が必要です。 長期間の服用も問題ないそうです。 ぜん息やアレルギー性鼻炎に苦しんでいる方にオススメできるお薬です。
    1
  • 飲みにくいが効果はある。
    名無しさん
    花粉症のため処方して貰いました。 即効性のある薬ではありませんが 、定期的に飲み続けることによって、徐々にが良くなるのが分かります。 カプセルで錠剤と比べると大きいので飲みにくいですが2~3日で次第に慣れていきます。
    続きを読む
    一週間程度飲み続けると、鼻詰まりが楽になったと効果を感じるようになりました。 また、眠くならないのがすごく良いです。 これはおそらくロイコトリエン拮抗薬の特徴によるものが大きいのかなと考えています。 夜の寝つきもよくなり、昼間の眠気も抑えられるような気がします。 なにより意欲的に行動ができるようになるというのは大きなメリットです。 この手の薬は、合う合わないによって大きく差が開くものですが、私にはとても合っている薬です。
    1
  • ぜん息持ちには安心できる効果です。
    名無しさん
    ぜん息の症状が続いていて、特に花粉症の時期になると、喉がかゆく、咳き込むことが増え、吸入薬も使用していましたが、症状が悪化し処方されました。 朝と夜の一日二回の服用ですが、緩やかな効き目で、確実に気管支が楽になります。 服用を始めてからは、突然の咳き込みが減り、呼吸が楽になりました。
    続きを読む
    また、副作用はほとんど感じたことがありません。 誤って一日三回飲んでしまったことがありましたが、身体に変化は起こりませんでしたが、薬剤師から、水分を多く摂るよう指示されました。 夜、飲み忘れると、朝起きると気管支が収縮しているのが分かるので、私の症状に合った薬です。 他の薬とも併用も割と可能で、鼻炎用の抗アレルギー剤とも一緒に服用でき、飲酒に関しては、薬剤師さんから「飲酒の時間とずらせば、服用可能」と言われました。
    0
  • 喘息予防として長く飲める薬です
    名無しさん
    気管支喘息を患っていて、予防として処方していただいています。 アレルギー反応を抑えることで、気管支を広げ喘息による咳の発作を予防するものなので即効性はなく、喘息が出てしまったときには効果はないのですが、発作を出にくくして、気管支を強くする作用があるそうです。 気管支喘息が治るわけではないので効果はわかりにくいのですが、この薬を飲み始めてそれまで年に3くらい咳で苦しい時期があったのですが、現在年に1度くらいになったので、やはり予防効果はあると思います。
    続きを読む
    さらに嬉しいのはアレルギー薬の1つでもあるためか、くしゃみ、鼻水のひどかった春の花粉症の症状も軽減されました。 長く飲んでも副作用がほとんどない薬だということなので、安心して続けています。
    0
  • アレルギー性鼻炎のお薬で鼻水を止めた
    名無しさん
    鼻水が止まらない状態で、常にティッシュで鼻をかんでいたのですが、生活面に支障が出るのもいけないので、内科にてプランルカスト錠を処方してもらいました。 淡い黄色の小粒で、苦みもなく飲み慣れない錠剤ではありませんでした。 朝と夜の1日2回、食後に服用するように言われていたので、きっちり、処方された日数分を飲みました。
    続きを読む
    先生いわく、アレルギー性鼻炎でもある診断をしてくださり、鼻水も徐々に改善してくる話でした。 実際、鼻水の切れもよくなりました。 この薬は、気管支喘息にも効果があるようで、鼻水をすする毎日で気管に負担がかかっていたものも、ラクになりました。 白湯で飲みましたが、薬剤師からは、口の中で砕いてから飲まないように注意事項もしっかり告げられていたので、砕かずに飲み込みました。
    0

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

関連する薬

スルーロンALソフトカプセル スルーロンALソフトカプセル
花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような鼻のアレルギー症状の緩和:くしゃみ、鼻みず、鼻づまり。じんましん、湿疹・かぶれによる次の症状の緩和:皮膚のはれ、かゆみ。
サルタノール サルタノール
主な適応: 気管支喘息の薬 別名: サルブタモール硫酸塩
別名: サルブタモール硫酸塩
気管支の緊張やけいれんをおさえ、気管支をひろげて咳や苦しい呼吸をやわらげる働きがあります。 呼吸を楽にするお薬です。
「クラシエ」漢方小青竜湯エキス顆粒SⅡ 「クラシエ」漢方小青竜湯エキス顆粒SⅡ
体力中等度又はやや虚弱で、うすい水様のたんを伴うせきや鼻水が出るものの次の諸症:気管支炎、気管支ぜんそく、鼻炎、アレルギー性鼻炎、むくみ、感冒、花粉症。
メジコン メジコン
処方薬 メジコン
主な適応: せきの薬 別名: デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物散
別名: デキストロメトルファン臭化水素酸塩水和物散
咳をしずめるお薬です。 咳を起こさせる脳の中枢の興奮をおさえ、咳をしずめる働きがあります。
ヨウ化カリウム ヨウ化カリウム
別名: ヨウ化カリウム
別名: ヨウ化カリウム
気管支炎や喘息に伴う痰のきれをよくするお薬です。 気管支粘液の分泌を促し、粘液の粘度を下げる働きがあります。 梅毒の症状を改善するお薬です。 ヨウ素を補うことにより、甲状腺に放射性ヨウ素が取り込まれるのを軽減する働きがあります。 放射性ヨウ素による甲状腺障害の治療や予防をするお薬です。 甲状腺の働きを改善するお薬です。 ヨウ素の不足を補い体の基礎代謝を高めたり、逆に過剰な甲状腺ホルモンの作用をおさえ、過剰な新陳代謝をおさえる働きがあります。.

タグ