気になる症状をいつでも相談できる、患者同士のSNS「ビョウシル」をはじめました!
利用はこちら

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門家の指示に従ってください。

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

  • 気持ちが明るく前向きになれる、やる気が出る!!
    名無しさん
    初めて服用した日にも効いた実感がありましたので、私にとっては即効性がある、とハッキリ言える薬のひとつです。 悲しい出来事があったあと、何ひとつもやる気になれなかったのですが、この薬を服用したところ、気持ちが明るく前向きになり、何かやらなくては、という意欲が久しぶりに湧いてきました。 すべての人に同じように効くかどうかはわかりませんが、今の私にとっては欠かせない薬です。
    続きを読む
    服用を始めてまる2年が過ぎました。 現在は3年目になります。 副作用についても人それぞれで一概に一律には言えないですが、私にとっては特筆すべき副作用もなく、うまく薬と共生できていると思います。 ですので今のところ、薬を止める予定もなく、これからも服用を続けたいと思っております。
    41
  • 最近は効果がなくなってきました。
    こころさん
    飲み始めた頃は 身体全体が痛くて 何も出来ないくらい辛かったのが服用し始めて 嘘のようにとれて
    続きを読む
    大変助かりました。 しかし 飲み始めて2年くらいなかなぁ 。 今は飲まないよりは飲んだほうがましかなぁってくらい効果がなくなってきました。 身体中が痛くて 辛いです。
    24
  • 効きますが、離脱作用が辛いです。
    名無しさん
    通っているメンタルクリニックにて、抑うつ気分の軽減、慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄炎)、線維筋痛症の痛みの軽減のために処方されました。 こちらの持病には効く、効かないがはっきりあるようで、副作用のみ強い方もいるようです。 しかし、のみ始めてすぐわかる効果ではありませんでした。 また、気分の安定についてはそこまで気分を上げてくれる感じはしないです。
    続きを読む
    痛みには結構効いてくれています。 良かった点としては、これは慢性疼痛に効果があるとのことで、症状を悪化させるのには役立っていると思います。 悪かった点としては、1日服用できなかっただけでも離脱症状と言われるものが結構強い点です。 私の場合は頭が「シャンシャンシャン」と鳴ったり、めまいがしたりしました。 慢性疼痛やうつ症状に悩んでいる方々には勧めたいお薬ですが、自己判断で急に減らすことは離脱症状を招くので、絶対にやめた方がいいと思います。 減薬の際にはしっかり相談しておくことで安心感が強くて良いと思います。
    23
  • 副作用が酷かったです
    名無しさん
    うつ病の急性期治療時に処方されました。 意欲の低下に対して効果がみられましたが、強すぎたのか躁状態になる事が多く、複数の知人男性になりふり構わず連絡して会ったり、試し行為をしたりと自暴自棄な行動を取ってしまいました。 その反動により、薬の効果が切れた時の抑うつ状態も酷かったです。
    続きを読む
    副作用も色々と出てしまいました。 食欲減退により10キロ近く痩せて、体力が落ちました。 目眩も度々起こり、長時間の歩行が困難でした。 うつ病によるものかもしれませんが、本を読んでも内容が頭に入ってこなかったり、これまで得意だった勉強も出来なくなるなど、脳の機能が低下してしまいました。 医師と相談して、薬の服用量を調整しましたが、私には合いませんでした。
    23
  • 飲み忘れに注意が必要
    名無しさん
    この薬を飲み続けて数年が経ち、一度も減薬をしたことがないのでわかりませんが、 この薬はひどく落ち込んでも再び生きようとする活力を与えてくれているような気がします。 飲み始めた頃のことは覚えていませんが、現在は飲み忘れた際に離脱症状が強く出ることに困っています。
    続きを読む
    朝飲み忘れると午後には頭痛や眩暈に襲われて、活動することがつらくなります。 早く薬を飲んで解放されたい!と思いますが、医師の処方の通りに飲むことが大切なので、翌日の朝まで待ちます。 すると、離脱症状に苦しむ時間が非常に長く感じられます。 メリット ・精神的に元気になれる ・何事にも意欲的に取り組めるようになる デメリット ・離脱症状がひどい ・慢性的に頭痛や眩暈を抱える
    23
  • うつ病で処方されます
    名無しさん
    うつ病と診断された時に、精神科より処方されました。 薬を飲む前と飲んだ後で変わったこととしては、気持ちの落ち込みや浮き沈みが軽減されたことです。 薬の良かったところとしては、考えることが少なくなり気持ちが楽になりますが、悪かったところは、すぐ薬に頼ってしまうところです。
    続きを読む
    ちょっと依存的な部分もありました。 初めは多めに処方され、徐々に服用量を減らしていき、最終的には服用しない流れになりますが、最初のうつ病カウンセリングにて、正直に話をしないと、誤った用量を処方されてしまいます。 この薬が処方される以上、医師とのカウンセリングはしっかり行うことが必要です。 また、不用な時に気軽に飲んだり、多く服用するような薬でもないので、保管にも注意が必要です。
    22
  • 1日1回1カプセルで効果抜群!
    名無しさん
    中学生の頃からなやまされている腰痛にたいして、サインバルタというくすりを処方されました。 いままで整体にかよってマッサージをしてもらうと一時的にはよくなっていたのですが、翌日には腰がいたくなってしまうというような状態でした。 腰痛治療で評判の整形外科を受診して、よいくすりがあるといわれ、すすめられたのがサインバルタでした。
    続きを読む
    1日1回1カプセル、夕食後に内服を開始しました。 初日はすこし眠気があったのと3日ほどはなんとなく食欲がないかなというようなかんじはありましたが、そのあとはとくに自覚するような症状、副作用はありませんでした。 腰痛にたいしては、効果は抜群で、飲み始めた翌日からいままであんなに苦しんでいた腰痛はかんじなくなりました。 とても飲みやすくて効果のあるくすりだとおもいます。
    21
  • 私には合いませんでした
    名無しさん
    仕事のストレスにより適応障害と診断された際に、 数ヶ月にわたり服用していました。 飲み始めの二週間はどは吐き気や胃のむかつきなど 消化器系の副作用の多い薬と言われています。
    続きを読む
    私の場合はこのような副作用は現れませんでしたが、 初めの服用から数時間で錯乱状態、パニック発作、 異常な発汗などが見られ、その後の数日間は 大変辛い思いをしました。 後に、一時的にうつ状態が悪化したような状態になる 「セロトニン症候群」という思い副作用が 起こり得ることを知りました。 飲み始めて三ヶ月ほどでうつ状態は徐々に改善され、 仕事にも意欲的に取り組めるようになり、 日常生活を取り戻すことができました。 しかし不眠と便秘の副作用が徐々にひどくなり、 レクサプロという他の抗うつ剤に変えることに なりました。 抗うつ剤は合う合わないの個人差が多いと聞きますが、 私の場合はサインバルタはベネフィットより副作用が 大きく、あまり合わない薬でした。
    21
  • うつの重症から軽度に回復。副作用は比較的軽いと思います。
    名無しさん
    うつ症状が重い時、医者と相談しながらいろいろ薬を試して、これにたどり着きました。 今では、手放せません。 SNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害)の代表的な薬だと理解しています。 飲み始めて2週間くらいから徐々に効果が現れ始め、死にたい、生きるのが苦しいという気持ちが楽になり始めました。
    続きを読む
    私は「リフレックス」という薬との併用を数年継続し、だんだん良くなるにつれて、量を減らしていきました。 重症時はサインバルタ2cp、リフレックス2錠の飲用でしたが、症状の改善に合わせて、眠気という副作用が強いリフレックスをまず減らし 次にサインバルタを減らしました。 今は、サインバルタだけを、1回半cp、週3回飲用しています。 半cpというのは飲む間隔をあけるよりも、1回の量を減らして、少量でも投与した方がいいという医者のアドバイスからです。 方法は、市販の空カプセルを購入し、サインバルタのカプセルを開け、中身を半分、市販のカプセルに移し、容量が半分のカプセルを 自分で作って飲んでいます。 医者もそれがいいといっています。 副作用は「便秘」です。 酸化マグネシウム剤を毎食後飲んでおり、他は問題ありません。
    17
  • 飲み始めは副作用が気になりましたが、飲み続けると心身の調子が良くなりました
    名無しさん
    初めは1錠から飲み始めました。 飲み始めは頭痛、吐き気、食欲不振、眠気がひどかったです。 徐々に慣れてきたのか、少しそれぞれの症状が穏やかになりました。
    続きを読む
    1週間後に2錠になりましたが、再び頭痛、吐き気、食欲不振、眠気がひどくなりました。 1週間ほど経つと、頭痛、吐き気、食欲不振はだいぶ落ち着きましたが、眠気は3か月ほど続きました。 処方される前は、気分の落ち込み、不安感、だるさ、腰痛、じんましん等、多くの心身の不調に悩まされていましたが、6か月ほど飲み続けるとその症状がだいぶ落ち着き、調子がよくなりました。 寝る前に服薬していますが、飲み忘れてしまうと、翌日吐き気と頭痛がひどくなり一日寝込んでしまいます。 飲み忘れた翌日にきちんと服薬すれば、頭痛と吐き気は治ります。
    17
  • 少し頭のこりがとれる感じがしますが、健常の時に比べるとあまり頭の回転はよくない感じがします。
    名無しさん
    この薬は以前から服用しているが、飲まないよりもいいものの、服用しないと、やはり、不眠症になったりして、頭が休まらないのと、回転が悪くなり、意欲がわかない状態になります。 明るい気分になるというが、わたしは特に変わらないと思います。 幾分、やる気や意欲は沸くものの、飲まないとやっぱり離脱症状がでてしまい、毎日、就寝前には服用するようにしています。
    続きを読む
    もう服用して10年以上、経過するが病気が感知するまでによくならないんので、いいとも、悪いともいえないところです。 月に何回かは薬を抜くようにしています。 あまり依存しすぎると何だか怖く感じるので、薬は極力減らすようにしてはいます。 セカンドオピニオンを聞いて、他の治療方法も試してみたいものです。
    17
  • 穏やかな効き目なのかも
    名無しさん
    私が最初にうつ病の診断を受けて、初めて処方されたお薬がこのサインバルタでした。 カプセルの形状をしているので、少し飲みにくいです。 私が飲み始めた頃は、新薬であると教わりました。
    続きを読む
    飲み始めた頃は、副作用なのか少し心臓がドキドキする感じが続きました。しかし、飲み続けているとそれがなくなったように思います。 効果のほどはというと、抜群に落ち込みがなくなったとかいったことは起きませんでしたが、なんとなく飲んでいると安心がするような気がしました。 2ヶ月ほど飲み続けましたが、うつ症状はあまり改善されなかったため、違うお薬に変わりました。 人によって、合う合わないがあると思いますが、私には残念ながら合わなかったようです。
    16
  • この薬のおかげで行動意欲が湧いて活力が出てきました。
    名無しさん
    就寝前に2錠飲んでいますが、 最初薬を処方されて2週間くらいは何も効果は出なかったんですが、2週間たった位から活力や意欲が増してきて、薬を飲む前に比べると元気になりました。 何よりも意欲的に行動が出来て仕事にも良い影響が出て、生活リズムも崩れなく規則正しい生活が出来るようになりました。 特に朝の寝起きが良くなり、朝から活発に行動が出来るようになりました。 鬱状態で意欲が衰退してる様な人にはお薦めの薬です。
    続きを読む
    副作用としては眠気や眩暈などが起こりうることがあります。 意欲を向上させる効果の他に糖尿病による手足の痛みを改善する効果も含まれています。 個人差はあると思いますが、私にはとても合っている薬と言えます。
    14
  • この薬のおかげで症状が改善しました
    名無しさん
    サインバルタを飲んで3日目くらいから頭の重さが取れて楽になってきました。その後、少しずつ、めまいのようなフラフラ感も取れて、朝、すっきりと起きれるようになりました。 私の場合はわりとすぐに効果を感じました。この薬のおかげで体が楽ちんになり、普通に育児をできるようになりました。うつで、頭が重くなったり、だるい方におすすめできます。
    続きを読む
    ただ、私は4年近く飲んでいて、この薬をいつ辞めたらよいのかわかりません。辞めたら離脱症状が出るのかなーとか、また体調不良になるのかなーとか思うと辞められません。 お医者さんからは少量だから続けた方がよいと言われています。だから1回飲むとなかなか辞めるのに勇気がいる薬だと思います。
    14
  • 線維筋痛症で処方
    名無しさん
    うつ病などで処方される薬のようですが、私の場合線維筋痛症でだされました。 以前だされた時には、特に効果が感じられず一旦辞めていたのですが、症状が改善せず再び飲み続ける事となりました。 速攻制がある訳ではないので、直ぐに良くなったという実感もありませんが、何となく酷い痛みに襲われる事が少なくなったような気がします。
    続きを読む
    朝1回の服用ですが、副作用で眠気とあり仕事に差し支えるかなぁーと心配しましたが、私の場合は特に眠気を感じる事はありませんでした。 個人差があるかとおもいます。 ただ、その他の副作用でそれ程多くないようですが、体重増加が見られるようです。 太らない体質でどちらかと言うとガリガリの私が、食事量も変わらないのに、少しずつ体重が増えていきました。 ある程度は太った方が良いと言われていたので飲み続けていましたが、今では膝腰に負担になってしまったので、一旦やめました。 いきなり辞めると耳鳴りのような感じがあったので、一日お気などで少しずつやめました。 その後体重の増加は見られなくなりました。
    12
  • 効果が強い分、副作用が出やすいお薬です
    名無しさん
    不安や気分の落ち込み、無気力などの症状を訴えたところ処方されました。 サインバルタを飲み始めるにあたって事前に副作用についての説明があります。 飲み始めて2週間ほどは吐き気や下痢といった副作用がでますが、服用し続けることによって慣れていくとの事でした。
    続きを読む
    服用初日ですぐに吐き気や下痢、腹鳴などの症状が出始め食事もできず、水を飲むことさえ辛く頭痛やめまいに悩まされました。 その後、飲み始めから1週間たっても副作用は収まらず服用を止めるようにとの指示がありました。 サインバルタは、うつ病や痛みに対する効果が強く現れる薬ですが、相性が合わないと副作用も強く感じてしまうお薬でもあります。 もちろん離脱症状もあるので自己判断は厳禁です。 私の場合は全く体に合いませんでした。
    12
  • 増量は必須と感じるが副作用あり
    名無しさん
    服用してすぐに効果が出る薬ではなく、継続服用したあと増量し維持量を服用する事で効果が出てきます。 飲み始めは ・頭痛
    続きを読む
    ・倦怠感 ・胃不快感 などの副作用を感じる事が多かった。 初めて服用する場合、朝食後に20mgカプセル1つ。 1~2週間様子を見たあと必要に応じて増量し様子を見るが、増量時にも副作用が出やすい。 特に胃不快感、吐き気を感じる事が多かった。 2~3日服用し続ける事で、体が薬の増量に慣れてきて副作用が少し軽減された。 服用してから1週間程度すると ・やる気が出ない ・昼間の眠気 などの症状が軽減された。 サインバルタ30mgの規格もある為 1日量の調整がしやすい。 急激に薬をストップしてしまうと 退薬症状が出てしまう為、徐々に辞めていく必要があり 急に薬を切り替えるのは難しい。 服用後、薬の効果は感じられたが 副作用である胃不快感は完全には治まらなかった為 私には合っていなかった様に感じた。
    12
  • この薬に変えてから、気力が戻り始めADLも回復したような気がします
    名無しさん
    うつ状態が長く、気力もなく、自責と罪悪に加えて、やる気や興味関心がまったくなかったため、以前飲んでいたSSRIから変更してもらいました。 サインバルタは20㎎からスタートして2週間ほどして、以前の薬の離脱症状やサインバルタの大きな副作用が出なかったため、増量して30㎎カプセルを処方されました。
    続きを読む
    ノルアドレナリンにも作用するお薬なので、やる気も出てくるといわれましたが、急に出てくるわけではなく、30㎎に増量してから少しずつ、活力が上がってきたように感じます。 また、自責や罪悪感も少しずつ改善している感じがあり、私のような気分だけでなく、動くのも億劫なタイプの人にはこちらのお薬の方がよいと感じています。 副作用は比較的少ないですが、口の渇きや便秘、一時的な不眠がありました。 個人差があるので、副作用が出た場合は主治医とよく相談することをお勧めします。
    11
  • この薬のおかげで、鬱症状が和らいで、何週間か飲み続けると活力が出てきます。
    名無しさん
    薬を飲む前は鬱状態が酷くて何もやる気が出ませんでしたが、この薬のおかげで、鬱症状が和らいで活力が徐々に湧いてきて、動けるようになりました。 また、活力が出て体を動かすことによって、考え方もネガティブ思想からポジティブ思想に変わったと思います。不安感も少しは和らいで、寝つきも良くなったと思います。 ただ即効性はなく、何週間か飲み続ける事によって効果が表れてきます。
    続きを読む
    私個人的には非常にあっている薬です。ただ比較的新しい薬なので処方箋料は少々高いかなと感じます。 昼間の眠気もなくなり、仕事に支障をきたさなくなりました。 メリットとしては、活力が湧き、行動的になれることだと思います。 気分も和らぎ落ち着けるかと思います。
    10
  • 効き目は穏やかですが、確実に効いていると思います。
    名無しさん
    うつ病で通院し始めてから10年近くにあります。 そのうちのほとんどの期間この薬を服用しています。 この病気は波があるので、状態が悪いときは最大で3錠(20mg×3錠)、調子のよいときは1錠を1日1回まとめて服用しています。 恐らく飲んですぐ効く薬ではないと思うので、普段は効いているのかどうかはっきりとしない一面があります。
    続きを読む
    長期間服用していて調子が良いとなおさらで、飲まなくても大丈夫なのではないかと思ったりもします。 しかし飲むのを忘れたりするととたんに調子が悪くなったりすることが多いので、やはりしっかり効いているのだなと思います。 うつ病の治療にあたり、他の薬を使ったこともありましたが、どの薬も効かなかったり副作用が強かったりで、私はこの薬に落ち着きました。
    9

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

関連する薬

カロナール カロナール
処方薬 カロナール
主な適応: 歯痛の薬 別名: アセトアミノフェン
別名: アセトアミノフェン
熱を下げたり痛みをやわらげたりするお薬です。 皮膚の血管をひろげて熱を放散させる働きや、痛みの感受性を低下させる働きがあります。
ボルタレンゲル ボルタレンゲル
別名: ジクロフェナクナトリウムゲル
別名: ジクロフェナクナトリウムゲル
痛みや炎症の原因となる物質(プロスタグランジン)が作られるのをおさえる働きがあります。 炎症による痛みやはれをやわらげるお薬です。
アナフラニール アナフラニール
主な適応: うつ病・うつ状態の薬 別名: クロミプラミン塩酸塩
別名: クロミプラミン塩酸塩
脳内の神経伝達物質の働きをよくし、ゆううつで落ち込んだ気分、意欲や行動の低下している状態を改善する働きがあります。 気分が晴々しないゆううつな気持ちをやわらげるお薬です。 無意識に尿をもらしたり、夜間のおねしょを改善するお薬です。 神経の働きを活発にし、意欲を高めるお薬です。 突然体の力が抜けるなどの症状が起こるのをおさえるお薬です。 膀胱を収縮させる物質(アセチルコリン)の働きをおさえ、膀胱の容量を増やすとともに尿道の筋肉の収縮力を高めて尿がもれるのを防ぐ働きがあります。
トリプタノール トリプタノール
別名: アミトリプチリン塩酸塩
別名: アミトリプチリン塩酸塩
脳内の神経伝達物質の働きをよくし、ゆううつで落ち込んだ気分、意欲や行動の低下している状態を改善する働きがあります。 気分が晴々しないゆううつな気持ちをやわらげるお薬です。 神経の働きを活発にし、意欲を高めるお薬です。 夜間のおねしょを改善するお薬です。 膀胱を収縮させる物質(アセチルコリン)の働きをおさえ、 膀胱の容量を増やすとともに尿道の筋肉の収縮力を高めて尿がもれるのを防ぐ働きがあります。 末梢神経障害による痛みをやわらげるお薬です。
トフラニール トフラニール
主な適応: うつ病・うつ状態の薬 別名: イミプラミン塩酸塩錠
別名: イミプラミン塩酸塩錠
脳内の神経伝達物質の働きをよくし、ゆううつで落ち込んだ気分、意欲や行動の低下している状態を改善する働きがあります。 気分が晴々しないゆううつな気持ちをやわらげるお薬です。 無意識に尿をもらしたり、夜間のおねしょを改善するお薬です。 神経の働きを活発にし、意欲を高めるお薬です。 膀胱を収縮させる物質(アセチルコリン)の働きをおさえ、膀胱の容量を増やすとともに尿道の筋肉の収縮力を高めて尿がもれるのを防ぐ働きがあります。

タグ