効能・効果

更年期障害、骨粗鬆症の症状を改善します。また、子宮頚管炎や膣炎を治療するお薬です。 イライラ感や不安感、めまいや頭痛などの症状を改善するお薬です。 子宮に働きかけ子宮頚管の分泌物の量を増やしたり、膣粘膜の抵抗力を強める働きがあります。 女性(卵胞)ホルモン剤です。不足している女性ホルモンを補充し、ホルモンバランスを整える働きがあります。 骨の量の減少をおさえる働きがあります。 老人性の骨粗鬆症を治療するお薬です。

MEDLEY

副作用

悪心、食欲不振、不正出血、乳房緊満感、そう痒感、過敏症、乳房痛、発疹、帯下増加、眩暈、脱力感

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

更年期障害、腟炎(老人、小児及び非特異性)、子宮頸管炎並びに子宮腟部びらん(エストリール錠100γ 、0.5mg、1mg) エストリオールとして、通常成人1回0.1~1.0mg を1日1~2回経口投与する。 なお、年齢・症状により適宜増減する。 老人性骨粗鬆症(エストリール錠0.5mg、1mg) エストリオールとして、通常1回1.0mgを1日2回経口投与する。なお、症状により適宜増減する。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • ほてりが軽減されました
    名無しさん
    50歳を少し過ぎたころのこと、閉経と前後して「ほてり」が始まってしまいました。 夜寝ていると、突然暑くなって布団を脱いでしまい、そのあと汗が冷えて目が覚める、ということから始まりました。 そのため睡眠が不足して困るようになりました。 また、そのうちだんだんと回数が増えてきて、日中でも1時間おきくらいに突然暑くなり、特に上半身や顔がほてって、汗びっしょりになってしまうことが多くなってしまいました。
    続きを読む
    これは更年期障害かな?と思い、婦人科を受診したところ、ホルモン量などを調べてもらい、女性ホルモンの補充療法を始めましょうと言われました。 最初はエストリール錠1mgを朝夕1錠ずつ、から始めました。 初めてすぐに、ほてりの回数が少なくなり、楽になりました。 その後、しばらくしてから朝だけ1錠に変更になりましたが、ほてりの回数は増えていません。 季節にもよりますが、夏などは一日に1回くらいほてりがでますが、それほど気にならない状況です。冬などはほとんど症状がでません。 特に副作用などはなく、思い切って治療を始めてよかったな、と思っています。
    10
すべてのレビューを見る

関連する薬

「クラシエ」漢方抑肝散加芍薬黄連錠 「クラシエ」漢方抑肝散加芍薬黄連錠
体力中等度以上をめやすとして、神経のたかぶりが強く、怒りやすい、イライラなどがあるものの次の諸症:神経症、不眠症、小児夜泣き、小児疳症(神経過敏)、歯ぎしり、更年期障害、血の道症。
ジェミーナ配合 ジェミーナ配合
主な適応: 生理痛の薬 別名: レボノルゲストレル・エチニルエストラジオール
別名: レボノルゲストレル・エチニルエストラジオール
女性(黄体・卵胞)ホルモン剤です。不足している女性ホルモンを補充し、ホルモンバランスを整える働きがあります。 月経困難症の痛みなどの症状をやわらげるお薬です。
アロパノール顆粒 アロパノール顆粒
体力中等度をめやすとして、神経がたかぶり、怒りやすい、イライラなどがあるものの次の諸症:神経症、不眠症、小児夜泣き、小児疳症(神経過敏)、歯ぎしり、更年期障害、血の道症。
アスパラ-CA アスパラ-CA
別名: L-アスパラギン酸カルシウム水和物
別名: L-アスパラギン酸カルシウム水和物
体内のカルシウムの不足を補う働きがあります。 骨粗鬆症、骨軟化症、低カルシウム血症などを治療するお薬です。 妊婦、授乳婦、成長期の子供のカルシウム補給に用いるお薬です。
エストラーナ エストラーナ
別名: エストラジオール
別名: エストラジオール
女性(卵胞)ホルモン剤です。不足している女性ホルモンを補充し、ホルモンバランスを整える働きがあります。 女性(卵胞)ホルモンを補い体の調子を整えるお薬です。 骨の代謝を改善し骨がもろくなるのを防ぐお薬です。 更年期障害および卵巣摘出による卵巣欠落症状に伴う、ほてり、発汗、膣の乾燥感を治療するお薬です。 閉経後に女性(卵胞)ホルモンの分泌が低下したことによりバランスを崩した骨の代謝を改善する働きがあります。

タグ