処方薬

ナゾネックスの効果・副作用

効能・効果

くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を改善するお薬です。 鼻の粘膜の炎症やアレルギーをおさえる働きがあります。

MEDLEY

副作用

鼻症状、咽喉頭症状、リンパ球減少、ビリルビン上昇、鼻出血、コルチゾール減少、過敏症、発疹、鼻刺激感、鼻そう痒感、鼻乾燥感

MEDLEY

用法・用量

※ 薬の服用は必ず医師・薬剤師の指示に従ってください。

<成人> 通常、成人には、各鼻腔に2噴霧ずつ1日1回投与する(モメタゾンフランカルボン酸エステルとして1日200μg)。 <小児> 通常、12歳未満の小児には、各鼻腔に1噴霧ずつ1日1回投与する(モメタゾンフランカルボン酸エステルとして1日100μg)。 通常、12歳以上の小児には、各鼻腔に2噴霧ずつ1日1回投与する(モメタゾンフランカルボン酸エステルとして1日200μg)。

上位レビュー

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門機関の指示に従ってください。

  • アレルギーによるクシャミ鼻水がゼロに
    名無しさん
    もともとアレルギー性鼻炎があり、さらに春は花粉症で苦しんでいたため医師に処方していただきました。 結果、服用後は全くといっていいほどアレルギーの症状が出ていません。 風の吹き荒れる晴れた日に外を出歩いても、平穏に一日が終えられます。
    続きを読む
    左右の鼻の穴にシュッシュと2回ずつ吹き込むものですが、苦しさなども感じません。 以前は鼻に液体や異物が入るとくしゃみが止まらなかったのですが、モメタゾンではそのようなことが起こらなかったので嬉しいです。 飲むタイプの花粉症も同時に服用していますが、一番効果を発揮しているのはこの点鼻薬かなと感じています。 どうしても点鼻薬が苦手という人以外にはぜひ試してみて欲しいと思う薬のひとつです。
    0
  • 使用1回で中止しました
    名無しさん
    風邪の症状後に副鼻腔炎を発症したので耳鼻科を受診しました。 10年ほど前にも同じく副鼻腔炎のために治療、服薬をしたのですが、抗生物質の副作用にて全身に薬疹が出て、とても苦しい思いをした経験があります。 とても不安だったのでその旨を先生に伝えたところ、治りは遅くなるけれど抗生物質は処方しないことにしてくれました。 「とりあえず点鼻薬は出しておきますね」とのことだったので、必要なのかと思い受け取りました。
    続きを読む
    処方されたナゾネックスがステロイド剤だったため、大丈夫かな…ととても心配になりました。 処方されたのでまずは使ってみたのですが、1回噴射した直後から、喉の痛み、唇の痺れなどが起きました。 たった1回の使用で息苦しさも1日以上続き、とても苦しかったです。 これ以上の副作用は辛いので、1回きりで中止しました。 ちなみに肝心の副鼻腔炎は自然治癒しました。
    0
すべてのレビューを見る

関連する薬

ネオマレルミン ネオマレルミン
別名: ネオマレルミン
別名: ネオマレルミン
かゆみをおさえるお薬です。 くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を改善するお薬です。 アレルギー症状を引き起こす物質(ヒスタミンなど)の働きをおさえます。
鼻炎薬A「クニヒロ」 鼻炎薬A「クニヒロ」
急性鼻炎、アレルギー性鼻炎又は副鼻腔炎による次の諸症状の緩和:くしゃみ、鼻みず(鼻汁過多)、鼻づまり、なみだ目、のどの痛み、頭重(頭が重い)。
ツムラ漢方内服液葛根湯 ツムラ漢方内服液葛根湯
体力中等度以上のものの次の諸症:感冒の初期(汗をかいていないもの)、鼻かぜ、鼻炎、頭痛、肩こり、筋肉痛、手の痛みや肩の痛み。
コルゲンコーワ鼻炎フィルム コルゲンコーワ鼻炎フィルム
急性鼻炎、アレルギー性鼻炎又は副鼻腔炎による次の諸症状の緩和:くしゃみ、鼻みず(鼻汁過多)、鼻づまり、なみだ目、のどの痛み、頭重(頭が重い)。
デカドロン デカドロン
処方薬 デカドロン
別名: デキサメタゾン
別名: デキサメタゾン
炎症やアレルギー、過剰な免疫力をおさえる働きのほか様々な働きがあります。 あなたの病気や症状に合わせて処方されたお薬です。

タグ