処方薬

メスチノンのレビュー(口コミ・体験談)

※ レビューは個人の感想です。服用は必ず専門家の指示に従ってください。

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

  • 飲んでも飲まなくても症状の違いが分からない。副作用辛い。
    名無しさん
    重症筋無力症で処方されて飲んでいます(した)。 2019年の5月に重症筋無力症という診断をされました。 6月末の胸腺摘出手術まではこの薬だけ1日3錠飲んでいましたが、手術後重症筋無力症が悪化。
    続きを読む
    7月からプログラフとプレドニンも処方されて飲むようになりましたが、時たま激しい下痢と動悸、息切れを起こすようになりました。 それでもステロイドのプレドニンのせいかな?と思って1年以上真面目にメスチノンも飲んでいました。 しかし、同じ病気の知り合い(メスチノンのみ服用)から「メスチノン飲むとお腹の具合が悪くなったりめまいがする。 重症筋無力症の症状なのか更年期障害なのかなんだかわからないけど…」と話を聞き、試しにメスチノンを飲む回数を減らしたところ、明らかに下痢と動悸、息切れが改善。 主治医に相談すると「メスチノンの副作用かな」とのことで、今は身体の状態を見て飲むように言われています。 1日2錠で処方されていますが、もう半年近くメスチノンは服用していません。 重症筋無力症の症状としては、メスチノンを飲んでも飲まなくても違いがよく分かりません。 現在、大量に持て余しているメスチノンをどうしたらいいのか困っています。
    0

この薬のレビューを投稿しませんか?
あなたの評価やレビューが、他の薬を服用した人の助けになります。

※ レビュー投稿に会員登録は不要です。

関連する薬

プログラフ プログラフ
処方薬 プログラフ
別名: タクロリムス水和物顆粒
別名: タクロリムス水和物顆粒
移植における拒絶反応をおさえるお薬です。 免疫に関与する細胞に働いて、炎症の原因となる物質の産生をおさえる働きがあります。 筋力の低下や疲れやすいなどの重症筋無力症の症状を改善するお薬です。 免疫の働きをおさえ、移植された臓器が攻撃されるのを防ぐ働きがあります。

タグ